私の髪は灰色がかった銀髪です。。。
40歳を過ぎた頃から、急に白髪が増え始めました。
貧血がひどくなった頃と重なっているように思います。

それまでは、娘たちから
「お母さん、白髪抜いても良い?」って言われ、抜いてもらっていたほど、少なかったです。。。


あれよあれよ・・・という間に白髪が増えて、カラーリングをしてもらうようになりました。
白髪染めはアレルギー体質の私には合わない、、、と言う理由から、カラーリング!

が、、、元々目立ちたがり屋? 人と同じじゃイヤ? な性格からでしょうか、色は黒や茶ではなく、、、茶色染料が2/3、黄色染料が1/3の、(時々緑っぽく見えたりもする)少しばかり変わった色の髪で過ごしていました。
相当年数続きましたねぇ〜


私の髪は他人より早く伸びるようで、1ヶ月もすると地肌近くの白髪が目立つように。
で、美容室へ・・・。 
カット、パーマ、カラーリングのコースはお値段も高くなるし時間もかかります。
白髪染めではないので、パーマと同じ日に出来るのは助かりましたけれど・・・。

地肌近くの白髪が目立っても、時間が無ければ美容室へは行けません。
それに、私の髪色は変わった色ですから、市販の白髪染めは合いません!

そんなことが随分続きました。




今から3年ほど前!!

NHKの朝イチだったかしら?
銀座を闊歩する素敵な60代後半〜70代の女性を特集。
皆さんの髪は白髪交じりの銀髪!!
首元や靴下などに赤をあしらったりして、至極お洒落だし、とても自信に満ちあふれていました!!


「これだっ!!」
私は大いに納得して、「カラーリングはしない」宣言をしたのです!!
美容師さんは「まだ、早いのでは?」って言ってくれましたが、私の決心は固く!!

娘や中高の友人たちは反対したけれど、どんどん白髪が増えてくると、
「そんな風なら、マダムによく似合うわ」って言ってくれるようになりました。

カラーリングを止めてから、黒い髪も増えてきたようで、今では灰色がかった銀髪♪
もっとも、、、頭全体が銀髪ではなく、後ろの方は黒髪が多いです〜〜


先日、娘が「触りたいくらいに綺麗な髪だね」って言ってくれて、ニヤ〜〜☆
ボランティア仲間から「ちょっと触ってもいいかしら?」なんて言われて、これにもニヤ〜〜☆


赤い口紅は必須アイテム。
黒色や茶色ばかりだったクローゼットに、少しずつだけれど、ピンクや赤色が増えてきました。

銀髪の老女は、お手入れ不足だと、みすぼらしく 且つ 汚く見えてしまいます。。。
シャンプーの時にはリンスではなく、毎回トリートメントを。
乾かす前には、大さじ一杯のアロエ入りのエンハンサーを髪全体に延ばし、ドライヤーの熱から髪を守ります。
その後、数滴の椿オイルを髪全体に!
次の日の朝にも、数滴の椿オイルで艶を出します。



一応、努力はしておりますの。。。






| 日記風 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0)
無資格者の検査?
我が家の車は日産のティアナ。
乗り始めてから、相当年数が過ぎたので、来春には手放すつもりでいます。
今年中でも良いんですが、次に購入したいメーカーも車種も決まっていないものですから。
これから、あちこち回ってみようかと・・・。

但し、日産は却下‼
と言うのも、乗り始めてから、どれ程のトラブル続きだったか・・・!


納入された次の日!
刺繍のお稽古からの帰り道、保土ヶ谷バイパスを走行中のこと。
左脚に何かが当たって、とても走りにくい。
バイパスだから、停まって確認もできません。
最寄りのインターを降りて確かめてみると、ギアチェンジの真下にある電気配線を隠すボックスの蓋がガバーーッと外れて、私の左脚に当たっていたのです。
すぐさま、ディーラーに向かいました。

「何かされましたか?」
「イエ、走っていただけですよ。」
怪訝そうな顔をされて、でも、蓋を閉じてくれました。
が、自宅へ戻る途中で、また外れてしまったんです!
再び、ディーラーの元へ。。。


雨(大雨ではなくて、普通の降り方)が降った時には、正面窓ガラスの運転手側が網目状になって大変見えにくくなるのです。
ワイパーの角度とガラスの角度が微妙に違うんじゃないか、といったら、そうかもしれませんね〜〜、と言ったキリ!

しばらくして、ガソリンスタンドでワイパーを交換してもらったら、綺麗に水滴が取れてスッキリ‼
なのに、定期点検時に純正ワイパーに交換され、元の網目状態!


高速道路では勿論のこと、一般道でも速く走っていると、ギアチェンジした時のようにガクッ、ガクッと体が仰け反るようになりました。
原因が分からないので、ディーラーへ。
少しだけ走って、なんともないと言うので、
「30分ほど走ってきて‼ できれば高速にでも乗ってきて下さい。」
と強く言いました。

3,40分ほどして帰ってきた社員が言うには、
「本当にガクッ、ガクッってしました。」

でも、原因がわからない。。。

後日、車体の底を開けて点検したり、あちこち点検したようですが、やはり原因不明。
点検した日の夕方、娘宅からの帰り道、レストランで夕食。
駐車場から出ようとしたら、ガガガガガーって、すごい音‼
慌てて車外に飛び出すと、近くにいた人が、
「車体の底が落ちてますよ‼」と教えてくれました。

なになになに????
車体の下を覗き込んでみると、底板の前の方が垂れ下がったような状態でコンクリートに接していることが判明‼
すごい音を立てながら、いつものガソリンスタンドまで走り、見てもらいました。
底板を車体に留めるボルトが、1本を残して全て無かったのです‼
残ったビスも緩んでいたらしい。。。

取り敢えず、ガソリンスタンドにあるビスで留めてもらいました。
もし、高速道路の走行中に起こっていたら、大事故になっていたかもしれません‼
ディーラーはそんな心配などない、、って感じでしたね〜〜

ガクッガクッの原因は、だいぶん経ってから分かりました。
ナント‼
ギアが遊んでいたんですっ‼
ドライブ、3、2、、、どの範囲で遊んでいたのかは教えてくれなかったけれど、これだって大変なことですよね〜〜
ニュートラルやバックに入ってしまったら、どうするんですっ‼
「高速道路でバックに入っちゃったら大事故ですよ!」と、私は怒鳴りつけました‼



まぁ、こうしてとんでもないことが起こった車です。。。
その後、しばらくは快調に走っていましたが、最近、ギアがニュートラルより先へ動かないことが増えてきたんです。
駐車もできません!

その対処方法は電話で教えてもらいましたが、短時間の間に4回も起こるとなると、、、
調べた結果、ギア部分に不備があることが分かりました。
また、ですよ〜〜
しかも、その後、座席に1本のビスが残されていて、、、
何処のビス???


部品を取り寄せたと言うので、今日交換してもらいました。
代金は勿論取られましたワ。


ディーラーによると、販売量は約4割に落ち込んでいるらしい。
「無資格者が検査」と新聞やニュースで報道されましたね。
我が家のティアナもそうだったんじゃないかしら?って夫と話したことでした。
我が家の車だけでも、これだけの事件があるんですから、、、
さもありなんです‼



【人の命を預かる車】という認識の欠如。
技術者の未熟な技術力。

儲け優先ではなく、原点に立ち戻って、信頼される車作りに邁進し、乗る人の安全性に真摯に向かい合っていただきたいものですね!



| 日記風 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0)
転倒した理由????
自分でもよく分かっていない転倒、、、何度かあります。
自慢じゃないんだけど・・・。
そんな事、ありません???

銀行に勤めだした頃、阪急宝塚駅前タクシー乗り場で、転倒したことがありました。
若かったこともあり恥ずかしいので、直ぐに立ち上がって、何事も無かったように改札口へ急いだ記憶があります。
あの後、怪我はどうしたのか………その記憶はありません。

最近では、2年半前に庭で転倒して、肋骨を3本折りました。
あの時は、気がついたら倒れていたんです。
先生によれば、お天気が良くて急に暖かくなったせいもあるかも、、、と!

今度の転倒は、加齢? 疲れ? 単なる脚の絡れ?
良く分かんないんだけれど、火曜日の事でした。

10時前から16時過ぎまで拡大ボランティアをした後、夫にライトセンターまで迎えに来てもらって、一緒にスーパーへ買い物に行きました。
「シンドイ」、「シンドイ」、、、を連発したほど、凄く疲れていたことは確か。。
ボランティアの後、あんなに疲れたことは今までは無かったですね〜〜

買い物を済ませて、私はショッピングカートを所定の場所に運びました。
夫は車を私の近くへ。。。

車を確認した後の記憶が何故かないんです!
車止めに引っかかった?
ショッピングカート置き場と駐車場の境にある出っ張りに引っかかった?
脚が絡れた?


転び始めたことは意識していたのだと思います。
日ごろの腰痛のせいか、踏ん張りが利かず、、、でも、スローモーションのように景色が見えたので、顔や頭を打っちゃいけないと素早く判断したのでしょう・・・、右腕と右腰で体を受け止めたようです。
周りの方が飛んで来て下さって、「大丈夫ですか〜〜」と起こして下さろうとされる。
夫もビックリして、車から降りて来て、「良くあるんです」だなんて言いながら起こしてくれました。

セーターの袖はなんとも無かったけれど、右肘は、皮がズルッと剥けたみたいで真っ赤っか‼
痛いのなんの・・・‼
大きなバンドエイドにテラマイシンを塗って、貼ってもらいました。
飛び上がるほど痛かった‼

入浴する時はえらいこと!
大きなゴミ袋を右手にかぶせ、お湯が入らないように、洗髪したり体を洗ったり。
まったく良い加減なことです。。。爆

ベッドでの寝がえりもひと苦労。
腰痛の上に、右の腰骨を打ったので、寝返りは簡単ではなく。
素人考えで、甚だ疑問でしょうが、肘・腰ともヒビが入っていないと思うので、医者にもいかずに自力で治そうと思っているのであります。

| 日記風 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0)
スワッ!!! パソコンの故障???
昨夕、久しぶりにPCを開けてみました。
最近は、PCに来たメールもタブレットで確認するようになったし、ブログもタブレットから更新。
通販も銀行振込もタブレットから。。。

身近に銀行がない(というより、不便なのです)ので、仕方がなく・・・。
今までは、パソコンからの振込だったし、通販もパソコンからでした。

が、年数が経ったせいか、起動が遅くてイライラ、、、。
タブレットの方が速いので、つい、、、。


2011年秋冬モデル(東芝 dynabook)ですから、今秋で丸6年が経ちました。
その間、「7」から「10」にバージョンアップ。
これは自分の意思でしました。

最近、また、勝手にアップグレードされる、との話を聞きました。
その間、動かないと・・・。


ちょっと前から、起動も遅い上に、固まることも増えてきて・・・。
それが、昨夕は、パスワードを入れた後、画面は真っ黒のままで、ウンでもなければスンでもなく。
アップグレード?
それとも、いよいよ、寿命がきたか? って焦って電話したんだけどメンテナンス中で繋がらない。


今朝、電源を入れてみると、
電源を切らないで下さい。マイクロソフトの???インストールします。
の文字………

100%インストールされるまで、6分くらい?


東芝に電話は繋がったけれど、何をするでもなく、正常に起動するようになったみたいで❣
よく、分かんない💦💦💦

寿命ではないらしい。
それだけでも良かった。


タブレットがあっても、やはりPCがないと不便ですよね〜〜
これからは、もっとPCを使ってあげよう‼ と思ったマダムですぅ〜〜



と、言いながら、タブレットよりの更新でした(爆)



| 日記風 | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0)
Nコンで銅賞❣
先日のこと、古くからの友人であり、童話作家でもある山本和子さんからメールがありました。


10月8日の『NHK全国学校音楽コンクール全国大会小学校の部』において、
彼女が作詞した「ポプラの木にかこまれた村で」(作曲 相澤直人)を
福島の小学校が歌ってくれるとのこと。

放送は、NHKのEテレで、午後2時から
     福島の小学校が歌うのは、午後3時くらいになるようだ。

と。。。。。



もう、ビックリ‼

しかしながら、気がついたのが、放送当日の真夜中、午前12時すぎ。

しかたがない…
ブログにUPするには遅すぎる、、、、
で、周りの方には、LINEや携帯メールで知らせました。

当日(10/8)は、午前中から
慶應大学日吉キャンパスであった「こころのバリアフリー」に出かけたので、録画しておいてもらいました(恥ずかしながら、ワタシ録画できません)。

帰ってから観たところ、、、、
福島の小学校は、郡山市朝日ケ丘小学校だとわかりました。
初出場だそうです。

全国からブロックごとに勝ち抜いてきた小学校は11校。
歌う順番は抽選。
朝日ケ丘小の順番は8番目でした。


歌詞は童話作家らしいドラゴンと村の子供たちとの交流話で、楽しい内容でした。
朝日ケ丘小の子供たちは、その雰囲気を感じるために、講堂? 体育館? で、自分たちで考えた道具などを使ってイメージを膨らませながら、練習に励んだらしい。

その成果あって、結果は銅賞🥉🎶
初出場にして銅賞は立派‼

すぐさま、山本さんに おめでとうメール👏
彼女は、もちろんのこと、感涙だったらしい。
あの曲を選んでくれた喜びと、子供たちの頑張りと素晴らしい歌声に❣

実は、私も涙を流した一人でした。。。

全国から数百の小学校がコンクールに臨みました。
市・県などの地区予選、九州ブロックや四国ブロックなどの11のブロックで勝ち抜いてきた精鋭たち!
目頭が熱くなるのもわかるでしょう(笑い)

わたし、、、宝塚小学校6年生の時、合唱部に属していて、伴奏者として来る日も来る日も練習した思い出があります。
歌を歌いに入ったのに、伴奏なんて、、って思っていたことも確か。
結局、どこまで勝ち進んだのか、或いはそのままになってしまったのか、全く記憶にありませんから、市内予選にも出場できなかったんでしょうね、きっと!

| 日記風 | 10:42 | comments(2) | trackbacks(0)
ブログのリンク先整理。。。
昨日、新たに3つのHPを紹介した機会に、今までず〜〜っと放ったままになっていた多くのリンク先を整理しました。
忙しさにかまけてお邪魔しない間に、多くのブログが閉鎖されていました。
一番新しいところで2011年閉鎖です。。。
かれこれ6年前?
あの頃は、ほぼ毎日ブログを更新、親しいお仲間のところを訪問してはコメントを残し、コメントの返事を書く。。。
そんな生活を送っていましたが・・・。
今となっては、懐かしい思い出♪


年齢を重ね、いつブログを閉鎖しようかと思案したりも・・・。


が、つい最近、拙ブログを読んだお母様から連絡があり、何度かのメール交換の後、来年度から正式に無償拡大教科書を手にするお子さんが現れたことを考えると、むやみやたらに閉鎖は出来ず・・・。

個人のブログではなく、正式なホームページを作ろうと提案したのですが、いろいろと運営が難しいとの理由で却下。
マダムのブログで十分だと・・・。

しかし、、、個人のブログなのに良いのかなぁ〜という、気分なんですけど(>_<)(*_*)(@_@)




| 日記風 | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0)
雑感、、、
木曜日、ポッカリと時間が空きました。
5、6年前から、お客様をAshleigh & Burwoodのルームフレグランスでお出迎えしていますが、オイル残量が少なくなってきたので、横浜そごうへ行くことにしました。
今回、買い求めたのは、《コベントガーデン》という名のフレグランス🎶
メーカーは、いつものAshleigh & Burwood。
好きな香りがどんどん廃盤になって、今回も・・・。


ルームフレグランスの前は、お茶の香りでお出迎え。。。
茶香炉が大変に活躍してくれました❣


薔薇のポプリも色が変わり、香りも無くなったので、こちらは高島屋で。


お昼はイル・サッジオのイタリアン♬ を予約。


夫とはレストラン前で待ち合わせすることにして、急いで用を済ませました。
待たされるのが大嫌いな夫ですから、ホント急いで急いで、。、、。
そう、、、、私、パンツも買ったのでした。
ワールドグループが展開するブランドのお店って多いでしょう!

春に購入したブランドがどうしても思い出せない!
仕方がないから、以前購入したブランド(CORDIER)のお店を覗いてみました。
色々と親切に教えてくれるんだけれど、最後まで思い出せなくて、、、結局、CORDIERのパンツを購入。
以前購入したパンツがとても履きやすかったから、間違いはない筈。


まぁ、急いで用を済ませたので、夫を待たすことなくレストランに着くことができました。


例によって、『ボンジョルノランチ』🎶
リーズナブルなお値段なのに、内容が充実してて、美味しいんですよ。。。



| 日記風 | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0)
共感!! 「赤ちゃん 泣いていいよ!」のステッカー
今日の朝日新聞夕刊のトップ記事!

ーーーーー赤ちゃん 泣いていいよ!   見守る気持ち マークで伝えるーーーーー


電車内やレストランなどで赤ちゃんに泣かれると保護者は肩身が狭い。
周囲の人が「気にしなくていいよ」というメッセージを伝えるためのマークが各地で生まれているという。。。

そんなメッセージを記したステッカーをスマホやPCに貼って使うのだとか・・・。

私はとても良いことだと思いました。


赤ちゃんは『泣いてなんぼ!!』
あまりおとなしい赤ちゃんだと反対に心配になってしまう。


自分の子育て時代に、電車に乗ったり、食事に出かけた(もっとも、小さな子連れでは、レストランなどに行ったことはありませんでしたが・・・)とき、子どもが泣きはしないかと本当に心配したものです。
周囲の皆さんが知らんぷりしてくださると有り難かったけれど、やはり申し訳なさで一杯に!!

娘たちも赤ちゃんを連れての外出時には、とても気にしていたように思います。。。


しかし、、、2、3歳のお子さんが泣きわめいたり、暴れ回ったりするのとは訳が違う、、、と思います!!
どうして、お母さんは注意しないの? って腹立たしく思うことがあります。。。
スマホの画面や友人同士の話に夢中で、子どもたちが周りの人たちに迷惑かけているのに知らん顔!
これは頂けません!!


このステッカーは、あくまでも赤ちゃんに対してのものだと思います。。。


子どもを持っていようがいまいが、自分だって赤ちゃんの時があった訳で、お母さんたちは肩身が狭い思いをしてきた筈。
イヤ〜〜〜、昔は、今と比べておおらかだったかもしれませんけど・・・。



| 日記風 | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0)
多くの方が経験される(た?)ことですが・・・
今回の帰省の目的は、工務店との話し合いと母の脳外科での診察でした。
工務店とは、、、先月、母が  通りすがり? 目的をもって?  かどうか判らないのだけれど、ペンキ塗りと外壁塗装を頼んでしまった工務店です。。。

高齢者が1人で住んでいることが判ると、ロクなことはありません。
オレオレ詐欺に引っかかるのも、ほとんどが高齢者、しかも女性ですよね。

日頃、1人で住んでいることを自慢(ではないと思うけれど)している母ですから、工務店の男性から「○○の塗装が剥げていますよ。○○をしないと雨漏りがしますよ」なんて言われ、私に相談もなく
すわっ!! 大変!! とお願いしてしまったのでした。

私が知ったのは、その日?  次の日?? 
「家が大変なことになっている・・・」と、母から電話がありました。 
しかし、工務店の名前を母は知りません。。。
連絡のしようがないのです。。。
しかも、既にペンキを塗り始めているという!!!!
(私は6日前まで実家に居たのですよ。なんという早業でしょう!)


慌てて、ご近所の方に連絡をして、行ってもらいました。
数人の人間が工事をしているというので、娘の私に連絡を取るように言ってくださったらしい。
が、母は、私から連絡せよと!
工務店から電話してもらうのは申し訳ないと言うのでした!

まぁ〜その後も色々あって、夫が工務店に連絡し、工事の即刻中断を求めたところ、そのようになったのですが・・・。
母は、工事の人が来ないので、終了したと思い、直ぐに現金を払うつもりになっていました!!


これまでにも、『訪問販売』ではなく『訪問剥がし』にあって、父が集めた掛け軸6〜7本、チェコのカットグラスの花瓶や大皿、リヤドロ等々、、、たったの2万円ほどで売ってしまったのでした。
でも、母はスッキリしたと涼しい顔!
父が亡くなった時にも、詐欺に遭い、相当の金額がなくなりました。

懲りないんですね===!!


あれやこれやで、毎月帰省しているのですが、最近、行く度に「脳外科にかかりたい・・・」と言うようになりました。
10数年前に、頭を強打して、脳外科にかかったとのこと。
そのときの先生が印象に残り、あの先生なら確かなことを言ってくれるのではないか、と思ったようです。
聞く度に、「では一緒に行ってみようね」と言うのですが、その覚悟はまだ出来ていないようで・・・。

が、今回のこともあるので、無理矢理でも脳外科の先生(HPには認知症も診るとありました)に診てもらうことにしました。
母も覚悟を決めたようです。

母と私のような2人連れが大半でした。
夫婦連れもいらっして、1人で来られている方の方が少なかったですね〜〜


まず、認知症のテスト。
生年月日、住所、名前、今日の日付、5つの品を見せて記憶させ、しばらくしてから質問。
引き算、間違った答えの修正と再びの質問。。。
傍に座っている私はヒントも出してはいけません。


先生の診察が始まりました。
テスト結果を診た先生は、開口一番
「要支援を受けた方が良い」と・・・。
「一番良いのは、横浜のお嬢さんのところに移り住むこと」
「横浜は良いところだから、都落ちなんてならないよ」



しかし、母は首を縦に振りません。
先生もあきらめ顔。


次は頭のMRI撮影。
1センチ幅の輪切り撮影ですね〜〜

私が来ている良い機会だからと、引き続き母の症状を私が書類に記入。
それらも参考にしながら、市役所からの書類に先生が記入してくださるそうです。


その後、先生の総合診断がありました。。。
「アルツハイマー型認知症」でした。

MRI画像も診て、5年前から、認知症が進んでいたと判断されました。
海馬がとても小さくなっていることが、私にも判りました。
症状を遅らせる薬もあるが、すでに5年も経っているので、その効果は疑問、89歳という年齢から考えると、生命力がいつまで続くか・・・とのことでした。
まずは、週に1回か2回のデイサービスを受けましょう、と・・・。

今回は、専門の脳外科を受診しましたから、地域包括センター職員の訪問はナシ。
母は地域包括センターの名前さえも受け付けませんでしたから、良かったです〜〜。


血液検査の結果は、後日私が電話して聞くことにしました。


市役所に電話 → 先生が書類作成 → 審査 → ケアマネージャーを交えて、これからのことを相談。
約1ヶ月ほどはかかると思います。。。

ケアマネージャーと繋がることによって、これからのことが少しだけ安心です。
デイサービスだけではなく、要支援で、掃除や洗濯、買い物などしてもらえるようになるかもしれません。


先生が感心されたのは、
毎日、1人で宝塚阪急まで買い物に行っていること。
神戸にも出かけていくし、一昨年まで新幹線に乗って1人で横浜まで行っていたこと。
つい先月にも、1人で京都の大谷本廟まで出かけたということ。

アルツハイマー型認知症でも初期段階なのだろうと思っています・・・。















| 日記風 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0)
雑感
前回のブログアップから随分経ちました。
皆さまお元気でしたか?

以前、農場経営ゲーム《ヘイデイ》にハマっているとお話ししましたが、、、未だにその熱気は続いているのですが・・・。
2年半在籍?していたコミュニティのメンバーがだんだん減り、ダービー参加者がたったの2人になり、あまりの不熱心さに不満が募っていました。
1人で一生懸命に頑張ってもたかがしれていますし、チャットにも返事がありません。。。


今年初め、コミュの元メンバーが、別のコミュに誘ってくれました。
私が孤軍奮闘していることが分かって、なんとかしてあげたいと思ってくれたようです。

悩んだ挙げ句、5月末に元コミュを脱退、新しいコミュに参加したのでした。


こんなことを書くと、常識人から、いい歳をした人がゲームにハマって・・・と小馬鹿にされそうですけど。

が、、、ここからが本題。


とっても仲良しのコミュで、気持ち良く迎え入れてくれました。
名前はもちろんのこと、全員年齢不詳、性別はなんとなく・・・、住んでいる地域も、仕事も家族構成も不明。
でも、すごく助け合っていることが分かります。
バージョンアップには全員が手を貸し、それぞれに大満足しています。
が、、、誰の助けも借りずに、1人コツコツとマイペースでゲームに励んできた私には、ちょっとしんどいことも事実!

半日インしないと、チャットの数が半端無く多い(100以上)!
全部読み切れません。。。
ダービーも全員頑張るから、私もつられて・・・。
だって、1人だけ  「知らないわ」  じゃ済まされないでしょう?

そんな訳で、ちょこっと引いている私がいます(;_;)(=_=)(-_-;)


いろんなことが何となく分かって、チャットで盛り上がることもしばしば・・・。
話し好きの私は、これには大いに参加!

しかし、、、疲れることも確かなので、どうしようかと?


6月末からいろんなことで忙しくなりますので、しばらくお休みしようかと考えています。。。


本当にどうでも良い話でした。
貴重なお時間を頂き、ありがとうございました。






| 日記風 | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
1/56PAGES | >> |