第26回 武術太極拳フェスティバル in神奈川
3月4日の今日、横浜国際プールで武術太極拳フェスティバルが開かれました。
例年は1月開催だったのですが、寒すぎるとの意見が多かった? とかなんとか、、、で、今年は3月に。

水曜日だから、と太極拳の練習に参加したのに、最近は火曜日のことが多くて見送ることばかり。。。
拡大写本の活動日と重なるので、いけないのです。
24式太極拳は慣れているとはいえ、厚かましいにも程があるんじゃないか・・・と小さくなって国際プールまで行ってきました。
服装は、上下白の表演服、城の靴下、白の靴。

待ち合わせは、地下鉄改札付近に8時30分!
お弁当を持って集まりました。
センター北駅下車。
送迎バスで約15分?
私たちに出番は後ろの方だったのだけれど、他のグループの表演も参考に、と早く出かけたのでした。

24式、48式、楊式、陳式、呉式、カンフー体操、総合等々・・・参加21グループはそれぞれに趣向を凝らして演技していて、とても参考になりました。
日頃の自分のいい加減さを恥じたのは言うまでもありません。


開会式







昼食を挟んで、全日本選手権・県選手権の優勝者や優秀賞者の表演がありましたが、手の動き、足の運び、、、滑らかで、どこを切り取ってもとても美しい❣
大いに参考になったのですが、、、


少しずつずらしながら円になったり一直線になったり・・。
見事でした♪




神奈川県警音楽隊の演奏は良かったのだけれど、長すぎて・・・(爆)途中で失礼してしまいました。
申し訳ありませんでした。。。




帰りは階段を何十段も下りて、地下鉄北山田駅へ。
横浜グリーンラインも利用して横浜まで。


| 美容と健康 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)
Dead Sea
先日宝塚に帰省した折、通帳記帳・食事目的で、母と宝塚阪急へ行ってきました。

食事前に阪急デパートの中をウロウロ。
トルコのクッションカバーに釘付けになり、購入してしまったのですけれど、会計を済ませている間に。。。
【Premier】販売員から声をかけられたのです。

【Dead Sea の塩を使った化粧品】販売でした。





アレヨアレヨと言う間に、手の甲に美容液を刷り込まれました。
まあ〜なんということでしょう❣
スベスベツルツル‼
ミネラル分がすぐに皮膚に染み込んで細胞が活性化するんですって⁉

すぐに活性化するかどうかは疑わしいけれど、とにかくお風呂に入るまで、そのツルツルスベスベは続きました。。。

次にボディスクラブを試されました。
いや〜〜、これもまた超気持ち良い❣

お風呂で使うと、痒くないって!!
横浜の水が合わないのか、お風呂に入った後にボディローションをつけなければ、痒くて仕方がありません。
実家のお風呂に入っても痒くないし、温泉に入った後もなんともないのに、、、。

興味が湧きました!

ティースプーンくらいの塩を手にとって、お水で溶かします。
出来た塩水で体を優しく洗うと、ミネラル分が染み込んで痒くないという説明でした🎶

いつも痒くてたまらない私が購入したのは言うまでもありません❗


購入した夜、ツルツルだったんだけど、、、使い方を間違ったみたいなので、今晩再挑戦。


425グラム入っているので、約半年使えるようです。
そのあとは電話・ネット注文とのこと。

お店は京都中京区寺町四条上る
WWW.DEADSEA-PREMIER.JP

| 美容と健康 | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0)
沈黙の臓器 肝臓のこと
『沈黙の臓器』と言われている肝臓ですが、その肝臓に異変が生じると、一般的に危険な状態になることが多いようですね。
今年の1月に入ってから、3件もの悲しい話を聞きました。

私の直接の知り合いではないのですけれど、、、。

一人はボランティア仲間の親しかった友人。
昨年秋まで、一緒にボランティア活動を行い、海外旅行のために体力作りに励んでいらっしゃったとのこと。
脇腹が痛くなって整形外科にかかったところ、肋骨にヒビが入っていると診断される。
痛みが引かないので、次に皮膚科を受診。
帯状疱疹と診断されたけれど、念にために血液検査も行なう。
結果を聞きに行ったところ、自分のところでは判断できないので、ご主人と一緒に大病院へ、とのこと。
大病院の先生から告げられた病名は【肝臓ガンで、余命1ヶ月】!

結果が出てから、本当に1ヶ月で亡くなられたとのことでした。
ボランティア仲間は、まだ信じられないと、、、。


夫の仕事仲間だった方は、【劇症肝炎】を発症!
数週間の闘病生活の後、薬石の効なく一昨日亡くなられました。
明日、告別式だそうです。

また、別の方は、昨年秋、急に体力が落ちたので診てもらったところ、【肝臓ガンで余命3ヶ月】と告知されたとのこと。
残される遺族に対して、ひどい黄疸の中、遺言を書かれたそうです。
医師が告げる余命はよく当たると聞きますが、今頃はどうしていらっしゃるでしょうか。


日頃、内臓のことなど余り考えずに過ごしています。
なかでも【沈黙の臓器】と言われている肝臓なら尚更。
肝臓ガンは血液検査でも分かるようですから、調べてもらった方がよいでしょうか?















| 美容と健康 | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0)
風邪による胃腸炎?  ノロウィルス? 
よく、今度の風邪はお腹にくるようだ、お腹にきたようだ・・・とか聞きますが、私は一度も経験がありませんでした。
が、、、それが今回お腹にきたようです。
 と思っていました!!


実家に帰省する当日、目覚ましがなったので、布団から顔を出した途端、ああ風邪を引いたな、と思ったんです!
その前の夜、お風呂から上がっても、夜中にもその兆候はなく、朝起きた途端に、、、なんです!!

新幹線の中では、恥ずかしいくらいに頻繁にティッシュを使いました〜〜

声も裏返ったり、かすれたりしたのですけれど、そのうちすっかりとそれらの症状が治まりました。
いつものエキナシア(サプリメント)をガバッと飲んだお陰だと思っていたのですが・・・。


お墓参りの時も、北野天満宮、下鴨神社を散策したときも調子が良くて、風邪のことなんてすっかり忘れておりました。

が、、、京都駅で和食も頂いたとき、大好きな天ぷらが脂っこい、焼き魚の鰆が美味しくない、だし巻きがどうしても食べられない、、、と思ったのも確かでして。
鰆の半分、だし巻きは全部残しました。


帰宅したのは午後8時半頃。
私が持参したケーキを頂いたとき、なんとなく喜んで、という感じではありませんでした。


その夜中・・・。
目を閉じるとたくさんの食べ物しか浮かんでこなくて、全然寝られません。
いつもは直ぐに眠ってしまうのに、、、、
午前2時頃だっと思います。
激しく気持ち悪くなり、トイレへ駆け込みました。

汚い話だけれど、、、上げ下し・・・。
何回繰り返したのか覚えがありませんけど、とにかく多かったですね〜〜


朝食はパス。
昼食には野菜だけを入れた「おじや」を作ってもらって食べました。
それ以外、何も食べる気がしないし、第一お腹も空きません!


帰りの新幹線では駅弁ではなく、クリームパンとハッサクジュース。
あっ! アイスクリームも!
このくらいは食べられたのですよ〜〜。


ご近所の方にこの話をしたら、それはノロじゃないの? って言われました。
その方のお孫ちゃんもお嫁さんもノロにかかり、同じような症状だったらしい。
例年よりは全般的に軽いみたい。。。

先日の朝日の夕刊では、デカデカと「ノロ猛威!」の見出しが踊っていました!



今日、降圧剤のお薬をもらいにお医者さんに行ったのですが、
先生によると、ちゃんと調べないと分からないので、私のが風邪からくる胃腸炎だったのか、ノロだったのか、(?マーク)・・・って言われました。。。

でしょうねぇ(;_;)(@_@)(>_<)


| 美容と健康 | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0)
体調不良の理由は・・・
このところ、体調不良が続いていますが、今回のは、また??マークの「喉の痛み」と「口唇ヘルペス」。

先週の火曜日、ボランティア活動を休んだので、今週は絶対に行くぞ〜〜〜と思っていたのでしたが・・・。

10日の日曜日、急に喉が痛くなってしまいました。
風邪??? 
慌ててエキナシアとプロポリスを飲んだのですが、一向に治まる様子はなく、どんどん痛みは増すばかり。
熱は平熱より少しだけ高い36、6℃(平熱は36、4℃)。
風邪をひくと、すぐに咳へと移行するのに、今回は喉が特別痛いだけ!
唾を飲み込むのも大変!


同時進行的に、唇に違和感!
これは「口唇ヘルペス」? それとも「口内炎」?
唇のヒリヒリピリピリ感は口唇ヘルペスに違いありません。。。


で、11日の火曜日、またボランティア活動をお休みしてお医者さんへ。
家庭医の先生から、喉の痛み止めとマイシンを処方されました。


唇の方は皮膚科です。
何に対してでもステロイドを処方する近くの皮膚科を信用していない私、、、大学病院に紹介状を書いてもらうことにしたのですが・・・。
いろいろなやり取りの末、結局、別の皮膚科を受診することになりました。


おじいちゃん先生はお耳が遠い?
私の話は甲高い声の看護婦さんを通して、という感じ(驚)
飲むことを禁じられている薬が数種類あること、口唇ヘルペスを発症するのは3度目、看護婦さんが何度も何度も伝えます。
「ステロイドは嫌なんですが」と話しましたら、「じゃぁ、ステロイドを薄めて処方するからね」と言われ、「フルコートf」に別の軟膏を混ぜたのを処方されました。。。

口唇ヘルペスにステロイド?????

内科の家庭医は、皮膚科からステロイドを取ったら何も処方されないし、ステロイドは悪者になっているけど、確かな薬だから毛嫌いしてはいけない・・・と言われましたが・・・。

そう、私の喘息吸入薬はステロイド。
膠原病を発症した友人は「ステロイドで私は命拾いをした」って言っています。
先日の老人性乾皮掻痒症にだって、弱いステロイド剤をすこ〜〜し塗りました。

よく分かっているのですっ・・・!


薄めた「フルコートf」を塗りだしてから3回目。
ちっとも効果なく、どんどん唇はひどくなるばかり。

調べてみると、口唇ヘルペスはヘルベスウイルスによる感染症だから、抗ウィルス薬が効く、とありました。
薬剤師の居る薬局で、抗ウィルス薬・口唇ヘルペス再発治療薬「ヘルペシアクリーム」を夫に買ってきてもらいました。(この薬は過去に医師の診断・治療を受けた方に限る、、、と書いてあります。)
1度目は10年前、皮膚科にて。
2度目は8年前、北里病院皮膚科にて。
今度が3度目。

まぁ〜、口唇ヘルペスに罹ってから何日(3日ほど)も経っていると抗ウイルス薬も効果が薄く、他の感染の心配もあるので、ステロイド(リンデロンVGなど)を塗ると良いとの記述もあり、素人判断は良くないとは思うのですけれど、悩ましくはありますねぇ・・・。



風邪をひいたり、ストレスや疲労によって体の抵抗力が落ちると神経節からウイルスが出てきて増殖を始め、口唇ヘルペスが再発するとのこと。
口唇ヘルペスのせいで喉が痛くなることもあるらしい・・・。
どちらが先か????


いや〜〜、いずれにしてもこのところの体調不良はお歳のせいなのでしょうか?


| 美容と健康 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0)
肺がん検査の予約
先日、呼吸器内科を受診した折、先生から「肺がん検査を受けたことがありますか?」と尋ねられました。

実を言うと、夫が定年になってから、わたし、、、人間ドッグに行ったことがありません。

今更、体重・身長じゃなし、 目の検査は年一度のスギ花粉治療の際に受けてるし、喘息治療では胸のレントゲンを毎年撮ってるし、乳癌検診は年1回必ず受診してるし、子宮癌に関しては40代前半に子宮全摘してるので関係ないし、、、で、必要性を全然感じていないのです。
血圧降下剤をいただきに行っている家庭医では、年1回の血液検査をしてもらっていますから、肝機能の数値、高脂血症の数値など診てもらっています。
その他の数値も・・・。

ただ、胃・大腸の事が心配といえば心配なんですけど、食欲がなくなったことは一度もないし、便通も友人たちが羨ましくなるほどなので、検査しようと思ったことはありません。


ここで、、、肺がん検査!

医師会? だったか? ハッキリとは覚えていないのですが、
普通のレントゲン検査は、医師一人が視るが、この検査では複数の先生が視てくれること、そして、、、疑わしい症状がみつかれば、県立がんセンターの先生に委ねるので安心だと言われました。


すぐに検査の予約をしていきなさい、と強く言われたので、しぶしぶ・・・。
費用は? と受付で尋ねると、たったの680円!!!!
普通に検査すると7000円ほどするのですって!

呼吸器内科の専門医だから、言って下さったのでしょう♪
喜びましょう♪

ただし、予約が混んでいるので、12月中旬となりました。
夫に話すと、30代前半までタバコを吸っていましたから、人間ドッグで引っかかりはしなかったけれど、自分も検査を受けたいようなことでした。


皆様も如何でしょうか?

| 美容と健康 | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0)
老人性皮膚掻痒症
皮膚掻痒症に関しての記事には

一見正常に見える皮膚にかゆみを感じる状態。
何の発疹も無い皮膚にも強いかゆみがあるのが特徴。
かゆみの分布から、全身の皮膚の広い範囲にかゆみのある氾発性皮膚掻痒症と、陰部などの特定の局所にかゆみを感じる限局性皮膚掻痒症の2種類に分けられる。
高齢者の氾発性皮膚掻痒症は、老人性乾皮症に起因するものが最も多く、老人性皮膚掻痒症と呼ぶ。

とあります。

もっと、詳しく調べると、
皮脂欠乏性皮膚炎が原因で乾皮症の湿疹化が起きる、ことも分かりました。


治療とケアのポイントとして

老人性皮膚掻痒症では、乾皮症を改善するための外用療法、かゆみを抑えるための対症療法、乾皮症やかゆみを助長したり悪化させる生活習慣の是正が必要。
老人性乾皮症は四肢伸側、側腹部、腰部に多発する高齢者特有の乾燥肌で、皮膚のバリア膜機能低下により外界からの刺激が皮膚内部に伝わりやすいため、衣服のこすれなどで簡単にかゆみが誘発される。
乾皮症に対しては、保湿外用薬の塗布が効果的。

とあります。


実は、、、先月末から、この氾発性「老人性皮膚掻痒症」 or 氾発性「老人性乾皮掻痒症」の強いかゆみに悩まされています。。。
初めてかゆみを感じたのは、上腕部の内側。
次に太ももでした。
そのうち、側腹部、腰部がかゆくなり、掻くと真っ赤になって、少しふくらみをもちます。
症状が治まってくると、赤みが多少薄くなってピンク色に、ふくらみも無くなり・・・。
そうなると、あまりかゆくなくなります。。。


10数年前に、蕁麻疹で診察を受けた国立相模原病院皮膚科で「人の何倍もヒスタミンが出やすい体質」だと言われ、ポララミン復興錠を処方されました。
そんなこともあって、昨年1月に頭のてっぺんから足の裏にまで全身蕁麻疹が出来たとき、『抗ヒスタミン剤 ポララミン』のお世話になりましたし、今回も『抗ヒスタミン剤 ポララミン』を服用しています。



お風呂に入ると下肢と背中に強いかゆみを感じるので、夏でも保湿剤は塗布していましたが、上腕部の内側、太もも、側腹部、腰部は暑いしかゆくなかったので、保湿剤を塗布していなかったのです。
(温泉や実家の宝塚のお風呂では、かゆみなぞ感じたことがないので、私には横浜のお水が合っていないみたいです。。。)
まさか・・・それが、こんなことになるとは!?!?!?!?

要は、乾燥しすぎてしまってトラブルが起きた、、、ことのようです。




保湿剤だけではなんとなく不安なので、市販の副腎皮質ホルモン剤「オイラックス」を夜だけ塗布しています。
副腎皮質ホルモン剤は強さによって5段階に分かれていますが、市販品は上から3段階〜1段階の弱いものだそうですから安心です。
ワセリンも良いそうですが、ちょっとベトベトするので使っていません。。。


こんな話をすると、周りには(患者は)意外に多いんですね〜〜
カルテに『老化』と書かれてショックを受けた人もいました。。。

老化???
私はそれ相応の年齢だし、37歳の時に「老人性乾皮症」と言われたくらいですから、なんの抵抗感もありません(爆)
37歳のときには、元の皮膚に戻るのに約4ヶ月半かかりました。。。


皮膚科?
ごめんなさい!
特に近くの皮膚科はあまり信用していないので、行きたくないのです。







| 美容と健康 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0)
めまい・・・・
「めまい」を起こされたことのある方?
きっとたくさんいらっしゃると思いますが・・・。
或る病院には「めまい科」があるとのことですから、きっと大勢の方がめまいを日常的に起こされているのでしょう。

「めまい」の原因?
よく分かっていないようですが、私の場合は、忙しすぎて体がついて行けなくなったから、血圧が急激にあがって頭がふらついたから、かな〜〜と思っています。

つい先日のこと、朝からふらつき、でも血圧は正常範囲内でした!! これはオカシイゾ!! と思っていたら、やはり・・・、あげくだし、、、、。
2年ぶりに会うことを楽しみにしていた、PTA仲間との会食を泣く泣くキャンセル!

上を向いて寝ると目がグルグル回るから、横を向いて一日寝て過ごしました。
夜になって、漸く元の体に戻ったというか・・・。

夫からは「もっとユッタリと過ごすように!」と言われました。
いつも言われてることなのだけれど、ついつい歳を忘れて頑張ってしまう悪い癖があり。
昔からカレンダーが埋まっていないと、「お天道様に申し訳ない」などと、不遜な考えを持っていまして!


6月は公私ともに忙しすぎました。。。
歳を考えればお断りしてもよいのに、どうしてでしょう?
頼まれると、ついつい「いいわよ〜〜」って言ってしまう!!


これからは、無理しない!!
頼まれても、体を第一に労って、簡単には首を縦に振らない!!
これで、参ります。。。


| 美容と健康 | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0)
ピロリ菌の除菌
夫がついにピロリ菌除菌を決意しました。

数年前の人間ドックで、ピロリ菌がたくさんあることが判明。
バリウムではなく、胃カメラで発見されました。
それから何度も除菌を考えたらしいのですが、大変だとの情報を気にして、勇気が出なかったようです。

が、先日の人間ドックで胃潰瘍もあることが分かり、ついに除菌を決意したのでした。


消化器内科で、一週間、朝晩の抗生物質とピロリ菌に効くヨーグルトを飲むように指示されたとのこと。

スーパーで買い物中の私に電話があり、ピロリ菌に効くヨーグルトを買って欲しいと。。。
が、どこのメーカーの何という名のヨーグルトか分かりません!
夫は「ピロリ菌に効くと書いてあるらしい」としか言いませんし・・・。

早速タブレットで調べました。
「ピロリ菌除菌 ヨーグルト」と入れると、
「医師の勧める『明治のLG21』」とヒットしました!


LG21は90グラム入りなのに、450グラム入りのブルガリアヨーグルトとお値段が変わらないんですねぇ〜。
ビックリしました。。。

除菌用のお薬は飲まずに、このヨーグルトだけを食べて約1年、それだけでピロリ菌が無くなった・・・とのデータもあるそうですけど・・・。


ピロリ菌除菌のお薬を飲むと、激しい下痢になる・・・との情報もありましたが、夫は何事もなく、あと2回分を残すのみとなりました。
40日後に検査があるそうですが、それでもピロリ菌が見つかった場合は、再度お薬・・・。
ここまでは健康保険が効くようです。
が、3回目は自払いとのこと!

シャドーのお仲間のご主人は、3回目でやっと除菌できたと仰っていました。


お薬を飲んでいる一週間、アルコールは禁止!
休肝日を設けることが出来なかった夫には、よい機会だったと思っています。
明日の夜に友人達と飲むのを、今から楽しみにしている様子がありありで・・・(笑)

| 美容と健康 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0)
太極拳の発表会、無事終了♪
私が所属している太極拳の会は、近くの地区センターを借りて週一で練習しています。
だいたい午前中の約2時間半を費やして頑張っています。

夏休みの2日間、地区センターではフェスティバルが開催され、センターで活動しているグループが発表することになっていて、自分たちの練習成果をお客様方に観て頂きます。

今までは夫が写真を撮ってくれていたんですけれど、今回は下の孫を預かっていたので自宅でお留守番。
写真はありません。


持ち時間30分うち、披露時間は約20分ほどでした。
入門・24式太極拳、32式太極剣、太極養生扇の4種目を披露。

養生扇の練習は4か月ほどでしたが、私自身、お休みが多かったので、あまり上手にはできませんでした。
新人さんも含めて、でも、それなりに頑張ったんじゃないかなぁ〜と自己満足(^^♪


私たちの2つ前に披露された、某太極拳の会は、私たちの会の先輩・卒業生で構成されているだけあって、とっても素晴らしい演技でした。。。
中には、いろんな競技会で優勝されるなど、高い段位の方もいらっして、足は高く上げられるし、その上げた足は微動だにしないし、演技は流れるようで美しいし・・・。
服装もさることながら、もう魅入ってしまって!!

過去に一緒に練習していたなんて、信じられないほどでした。。。
秋には、山口県で大きな競技会があるようです。
もちろん参加されるとのこと、お仲間達は応援を兼ねて旅行したいって言ってらっしゃいましたね〜〜


発表会が終わったら、美味しい中華料理で暑気払い!


なかなか真剣になれない私だけれど、ちょっと反省。
これからは、少し真面目に太極拳に向き合わなくっちゃ! と思ったのでした。



| 美容と健康 | 12:19 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
1/28PAGES | >> |