お父さん ニンマリ!!  バレンタインデー♪♪
今年もバレンタインデーがやってきました。
拡大写本部会での食事どき、バレンタインデーに夫やお婿さんに何を贈るかって話をしたら、多くの仲間が考えたことも贈ったこともない、、、などと言うのです。

私は娘たちが結婚した時から、お婿さんに、そして、夫にも贈ってきました。
なんか、それが当たり前のような気がして!!

もっとも、娘が小さかった頃には、夫へのプレゼントは娘たちだけで、私は全くあげていませんでしたけれど、ねぇ(爆)


さて、、、今年もバレンタインデーがやってきて。。。

「要らん! 要らん!」
と言いながら、本当は心待ちにしている夫!!

私からはゴディバ、娘たちからはデメルとベルアメール京都別邸♪

普段、自分たちでは買わない、(イエ買えない。。。)チョコですね〜〜

私も贈りながら、「三時のおやつ」にお相伴で頂きました。


| グルメ | 22:18 | comments(0) | -
今年も柚子味噌とピーナッツバター♪
今日は2020年最初の拡大写本ボランティア活動日でした。
皆さんと年賀のご挨拶を交わして、活動に入りました。。。

国語科では、昨年暮れに分冊しておいた2021年度用教科書をそれぞれに配布。
早い人は3月下旬までに仕上げなければ、新学期に間に合いません。
遅い人でも6月ごろには・・・と発破をかけて手渡しました。

7m角の文字を書くのはちょっと大変かも・・・。
書きなれている人なら問題はないのですが、初めて手掛ける人には大変かもしれません。
時間が許す限り練習して、先輩たちに見てもらい、それぞれに持ち帰りました。


私は3月下旬に仕上げなければならない第1章を預かりました。
毎年のことですが、大変です〜〜〜〜!!


帰ろうとしたら、Hさんに呼び止められました。
彼女が作った『柚子味噌』とご主人が作られた『ピーナッツバター』を手渡されました。
忙しい忙しい筈のHさんは、とってもマメ!!
何度目の『柚子味噌』になるでしょう?
ご主人の方もお勤めされながら、ピーナツを栽培し、収穫 → 『ピーナツバター』づくり をされ、私たちにくださるのです。
頂く方は空き瓶を返却するのみ(笑)

申し訳ないことなのですが、大変に美味しいので、有難い・有難いで終わってしまっています、例年(爆)

さて、、、早速、風呂吹き大根を作ろうと思います。。。





| グルメ | 18:43 | comments(0) | -
美味しいクリスマスプレゼント♪
思いがけず、昨夜にクリスマスプレゼントが届きました。

昨日の外出中にクロネコヤマトからLINE。→ 友達申請しているので、配達の日時・場所変更等が可能なんですよ♪
不在のお知らせが届いたので、再配達日時を指定しました。

この時点では誰からの品物かは不明。
指定時刻は夕方7時以降。


届けられたのは、ゴディバのチョコレートでした♪
中高時代の友人からで、嬉しいことがあったので、そのお裾分けに・・・と!

ゴディバのチョコレートなんて、人さまに差し上げることはあっても、なかなか自分の家族にも買わないものです。
ランチが豪華だったので、夕飯は質素に明太子スパゲッティで済ませましたから、食後のデザートに一粒ずつ頂きました。
とても美味しくいただきました。。。

ご馳走様でした♪
















| グルメ | 16:11 | comments(0) | -
クリスマス・イヴに。。。 椿山荘でランチ
クリスマス・イヴに私たち夫婦は椿山荘でランチと洒落てみました♪
その前に、渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムで「リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展」を観てきました。。。


お客様のお嬢様が椿山荘で結婚式を挙げられ、お写真等沢山見せていただきました。
素敵なお写真ばかりで、こんなオバサンなのに、一度出かけてみたいもの・・・と思っていましたが、こんな形で実現いたしました。
目白からバスで椿山荘の正面玄関へ。



玄関を入ると、大きくて素敵なクリスマスツリー!!
年末とはいえ、平日だというのに、小さな子供連れの若夫婦がたくさん!
いや〜〜、クリスマス・イヴだからでしょうねぇ?


私たちが案内されたのは、日本料理店「みゆき」の個室。
伊勢海老と国産牛フィレ肉を堪能・・・・の言葉に魅せられて、夫が予約したのでした。。。
お値段、ちょっとお安かったですぅ(爆)


スパークリングワイン(私はアルコールフリーのスパークリングワインでしたよ)で乾杯♪

そのあと、献立表に沿って、見事な日本料理が運ばれてきました。
ホント、美味しかったです。。。
こんな言い方しかできないので、食レポにはなりません。
写真で想像してみてくださいませ。

先附:帆立霙和え
これなら、自分でもつくれるかも?


八寸盛 前菜 造り:蟹味噌豆腐、サーモン巻、赤魚味噌幽庵焼、柿白和え、河豚一夜干し、茸お浸し、湯葉玉地寄せ、海老、慈姑(くわい)煎餅  鰤、鯛

いろいろあって、どれから頂ければよいか迷いうほど。もう、凝ったお料理ばかりで、献立を考える料理長は大変だろうなと思った次第。それにしても、その美味しさといったら!! 


強肴(しいざかな):伊勢海老の竜田揚げ 国産牛フィレ肉和風冷製ロースト

伊勢海老を竜田揚げにするとは・・・(◎_◎;)  国産牛フィレのローストは知っているローストビーフとは全然違っていて、私はこっちの方が断然好き!! 舌の上でとろけるんですもの。。。


食事:海老のお出汁の利いたつけ麺茶そば

普通のご飯よりよっぽどいいね、と夫婦の意見が一致。


甘味:柚子ムース 林檎
写真忘れちゃいました・・・ブロガー失格💦💦


食事のあと、庭を散歩しました。。。
写真でみた感じと違っていたので、どうも違ったところを散歩したみたいです。。。


このあと、道を隔たところにある東京カテドラル聖マリア大聖堂へ。。。




| グルメ | 21:51 | comments(0) | -
古希を祝う旅 盛盛亭の夕食とXIV軽井沢の朝食
軽井沢にはいくらでも食事するところがあるから。。。と夫が云うので、XIVで夕食の予約をしないでいたのに・・・。
旧軽井沢で写真を撮っているうちに、どんどん暗くなり、どこにどんなレストランがあるのか分からなくなって・・・。
初めて訪れるところだから、土地勘は全くナシ!!

しかも、素敵ね、と思ったところは結婚式場!
あらぁ〜、ここは木曜日はお休みじゃないの!
あてもなく車を走らせ、気づいてみればXIV近く💦💦💦

行く前にちょっと目星をつけていたレストランは、XIVから車で5分くらいのところ。。。
もう、ここしかない!!


え〜〜っ! 盛盛亭???
なんか、どうよ、このネーミングのレストランって???
焼肉定食じゃないの〜〜?

駐車場には車はあまり止まっておらず。

重い気持ちで入って、、、、、ビックリ!!

なんて素敵な店内なの★★


調度品は全てクラシカルなもの。
壁に無造作に掛かっている絵画は西洋画が多く、さすが軽井沢、という感じのレストランでした。。。
店内のテーブルは、大分埋まっていましたから、お客様はお近くの方ばかり???

私たちが通された部屋。

まだお客さまが見えない隣の部屋。

隣の部屋に入ってこられた3名だって、皆さんお酒を召し上がっていらっしゃった!?
誰が運転するの?
ノンアルコールかも・・・、なんて、想像をたくましくしてしまいました。。。


我が家はこういう時、必ず私が運転。

二人が選んだのは、和風のステーキ御膳。
サイドメニューにあった冷ややっこも注文しました。
注文を取るウェートレスはとても感じが良い(^^♪


もう、美味しくって、もりもり。
お腹いっぱいになって、満足満足でお店を後にしたのでした。。。
そう、これで盛盛亭なのですね〜〜〜♪



蓼科とは雰囲気が違います。
ここに宿泊するのは初めてです。。。


朝食は前日とは違って、和食を頂きました。

汁物に代わる鍋。
ジュースはいつものリンゴジュース。






朝食後、少し庭を散策しました。
ここで結婚式を挙げられるカップルがいらっしゃるのでしょう。
お天気の良い日、屋外での結婚式は素敵でしょう★★



私たちが泊まった部屋からの景色はこんな風。。。





| グルメ | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0)
XIV蓼科で古希を祝う(^^♪



XIVのお料理は何処に泊まっても大変美味しい。
いつも満足満足でお食事を終えることができます。。。

今回もそうでした〜〜。


お料理が運ばれてすぐに、古希のお祝いの乾杯をしました。
私はぶどうジュース、夫はアサヒの生。
それを見ていたスタッフが料理長と相談されたようで、この乾杯のお飲み物はXIVからのお祝いということに致しますと・・・。
キャ〜〜★です。

嬉しい!の一言ですね〜〜


後は、写真で・・・

前菜:フォアグラ洋風玉蒸しと味覚盛り合わせ



お椀:焼胡麻豆腐



御造里:



温物:伊豆金目鯛の酒蒸し





焼物:国産牛のグリル



替り鉢:牛蒡のおかき揚げ



お食事:信州サーモンのバッテラ 冷やしとろろ蕎麦



デザート:
私のプレートには「古希 おめでとうございます」のチョコレートで書かれた文字が。
なんだか気恥ずかしかったけれど、嬉しかったのも事実です★
この歳になると嬉しいより悲しい。。。っていう人もいるけれど、今こうして元気に生きてるってことで喜ばしいことだと思っていますが。。。



興奮したまま次の朝を迎えました。
庭を散策。
紅葉が綺麗でした。

















| グルメ | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0)
初体験(爆) むさしの森珈琲店で・・・
今日のランチは、近くの「むさしの森珈琲店」で・・・。

昨夜、ブログ仲間の記事を読んでいたら「むさしの森珈琲店」で食事をした、、、とあったので、思い切って夫に提案(笑)
本当はブランチにしたかったのだけれど、そんな時刻まで待てないというものだから、朝は普通に頂いて、遅めのランチを頂くことになりました。
『すかいらーくの株主優待券』があるので、それを使うつもりで・・・(爆・爆・爆)


初めての「むさしの森珈琲店」、広い駐車場はほとんど満車状態!!
もうもうビックリ!!
外観を見る限りでは、そんなに広い店内とは思えなかったけれど、通された店内は結構広くて、もちろん満席に近い状態でした。
座席はかなり低くて、リビングのテーブルとソファ・・・って感じかな。。。


珈琲店だけど、食事のお供に珈琲(or 飲み物)を、といった風♪


夫が頼んだのは彩り豊かなサンドイッチ。
私のは炙りサーモンと季節のきのこのグリルのパスタ 柚子とすだちの香りを添えて。
二人ともスープ付き(私はそれにサラダ付き)
それ以外にオレンジジュースも注文。 
 →これに添えてあったストローは植物由来のものでプラではないとのこと、嬉しいですね♪


ローストビーフに目玉焼き、野菜たっぷりでボリュームあり。


柚子とすだちでさっぱりと・・・。





美味しく頂いて小1時間後にレジに行くと、ナ・ナント 10名ほどが案内されるのを待っていたんです!!
ランチの時刻をだいぶん過ぎているのに、どういうこと???
そういえば、私たちの周りでも、空席になれば直ぐに埋まってました。。。。
人気なんですねぇ〜〜(驚)


美味しくお腹いっぱい頂いたので、夕食は何にしようかと思案中(笑)

| グルメ | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0)
夫の誕生祝♪
夫の誕生祝をしたホテルは、都庁の直ぐ近く。
7月に続いてだったので、今度は間違いなくすんなりと到着♪
夫に誕生祝の招待状が届いたので出かけたわけですが、妻の私には多分ないだろうと思い、、、だから、、、余計に行きたかったわけで。。。(笑)


今回は「8月誕生日コース」のイタリアンをお願いしました。
7月のときにデザートを頂いた部屋。
お皿やナプキンがセットされてあるテーブルが、他にもいくつかあり、1時間ほどの間にすべて埋まりました。

ステーキの時と同じように、今回も凝ったお料理が次々と運ばれて、私たちは大満足!!


キャビア
小さなトルタと雲丹のフラン
オマール海老とメロンのランデヴー 夏野菜を添えて
フォアグラと鰻のパイ包み焼
あおり烏賊とトマトの冷製パスタ ガスパッチョ仕立て
鮑のポワレ 香草のソース旬野菜と肝のムニエルを添えて
白桃のスープ
黒毛和牛ロース肉の低温ロースト 山葵の香り
マンゴーとパッションフルーツのソルベとリコッタチーズのムース 巨峰のコンポート添え
コーヒー or 紅茶













夫の元に恭しく運ばれてきたデザートのプレートには、ローソクが立てられていました♪
生演奏でのジャズがずっと流れていたのですが、急にそれが止み、ジャズシンガーが夫の名前入りで「Happy Birthday」を歌ってくれたので驚きました。
周りの方々からは温かい拍手!!
70+α 歳になって初めての経験!
夫は周りの方々に、恥ずかしそうに「ありがとうございます♪」って会釈を返していました。

レストランの方に夫婦の写真まで撮っていただき、思い出深い誕生祝となったのでした。。。

来年も多分届くと思うので、絶対に行こうと話しています。
ただし、、、食事ができる健康体でなければいけませんけど・・・。





| グルメ | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0)
ウィッタード イングリッシュローズティ♪
ウィッタードの『イングリッシュローズ ティ』♪
何年前だったか、、、娘の英国土産でもらってから、大好きになりました。。。
ビックリするような量の薔薇の花が入っていて、香りはもちろん薔薇・薔薇・薔薇で少し甘い感じかな(爆)!!

お客様たちにお出しすると、皆さん異口同音に「香りも素敵だし、とっても美味しいですね」と・・・。





この写真の『イングリッシュローズ ティ』5箱は、今日、お客様から手渡されたもの。。。
ベージュがかった紙袋に映っていますが、本当の色は淡いグレー系。
日本で売っているのはベージュ系。。。
替えてあるんですね〜〜〜


ご主人の転勤で昨秋からロンドン住まいのお嬢様が、7月のお里帰りに合わせて、買ってきてくださったのです。

現地だと、本当にお安いですね♪
日本の半額くらい。
当分の間、安心して飲めるし、お客様にもお出しできるというものです〜〜〜


実は、、、
何度もネットで購入していたのですが、今年になってから、それが難しくなってしまいました。
袋入りのリーフティは卸業者にも入ってこないとのこと!
缶入りならあるのですが、その缶代がバカになりません!
ティーバッグも随分お高くなってしまいました(涙)


そうそう、、、その缶ですが、一昨年までの缶はアンティーク缶として、とてもお高く売っているんですよ!
ビックリです!!
いくつか捨ててしまった私はがっくり。

一つだけ手元に残していたので、良かった! というべきでしょうか(爆)







| グルメ | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0)
新宿でのディナー
新宿にある某ホテルからディナーの招待状が届いたのは5月でした。
一人分のディナー料金が無料になるというお得な招待状。
しかし、ただ一人でディナーを♪ というのは、普通ではあり得ないことで、やはり誰かを連れて行くでしょうねぇ。
妻? 夫? 友人? 家族?
結局は、あちらSideでもお得になるのだろうと思います。。。

有効期限は7月31日。
そのうちそのうち・・・と言いながら、つい先日になってしまいました。。。


新宿へ行く前に・・・といつもの事ながら、夫の提案で『三国志』を鑑賞。

国立博物館でゆっくりとお茶をしてから、出かけました。
山手線を使っての移動になりましたが、私がいつも利用するのとは反対だったので、あまり知らない駅名があって楽しかったですね。。。

ゆっくりしすぎて予約時刻に間に合わなくなり、タクシーを利用。
都庁近くのホテルなんですが、夫の説明が分かりにくかったのか、タクシー運転手に伝わらなかったみたいで、少し手前で下車。


目の前でステーキを焼いてくれる光景は、うかい亭以来? かも・・・(笑)

私たちが到着する前に、すでに子供3人を連れた女性が、、、。
そのうち、男性3人組と5人組が増え、そしてご夫婦連れが・・・。
30分ほどしたら、ステーキコーナーは満席となりました。

私たちの担当シェフは、どことなく関西弁(笑)
その話をすると、「分かりました? 一生懸命に東京言葉をしゃべっているんですけど・・・」と。
気さくなシェフは子供たちとも話しながら、大いに盛り上がりまして、愉しい雰囲気の中で食事をすることが出来ました。、
デザートは場所を変えてソファーで頂きました。


どのお料理も、凝っていて見た目も楽しく、お味はもちろんのこと大満足! そしてリッチな気分で帰宅したことでした。。。
一人分が無料だったからこそ頂けたご馳走で、感謝・感謝です〜〜〜



本日の先附:牛ヒレのローストビーフ」



前菜:あおり烏賊のタルタルと夏野菜・グレープフルーツの香り



焼き物:舌平目のムニエル マスタード風味



お口直し:白桃のスープ


お肉料理とサラダ









ご飯は鰻と山椒のガーリックライス












一日のうちにステーキと鰻(どちらも少しずつだったけれど)の両方を頂けるなんて、なんて贅沢なことでしょう。。。
滅多にあることではありません。。。






| グルメ | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
1/35PAGES | >> |