大好きな梅花卯木♪
毎日、こうもお天気が良くて湿度が低いと、鉢からはどんどん水分が蒸発。
で、水やりが最近の日課になっています。。。
もちろん、娘からもらったガーデンブーツを履いております(笑)

大好きな梅花卯木が5分咲きとなりました。
大きな木になったのに鉢植えなので、毎日たっぷりのお水をやらないと、花や葉っぱがシナ〜〜ッと!!




匂蕃茉莉(バンマツリ)は満開を過ぎたようです。
濃い紫色から薄い紫色へ、そしてだんだん白色へと変わっていくんですよね。
日ごとに花色が変わるので、気持ちが移り変わる様子が連想されて、「浮気な人」という花言葉がつけられたようです。
「夢の名」「幸運」「熱心」という花言葉もあるそうですけれど・・・。
白くなってくると、なんだか寂しいですねぇ。
放っておくと3メートルほどの高さになる匂蕃茉莉ですが、我が家ではこれも鉢植えです。
小さく剪定しているのですが、もう少し大きく育てても良いかもしれません。


アルペンブルーは物置のすぐ前に飛んだ茎から根を下ろし、健気に咲いています。
本家のアルペンブルーは、何年も同じ鉢で、こちらも健気に咲いています。。。
楽と言えば楽な花ですよね〜〜
甘えちゃっています(爆)











| 花と緑 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
ギボウシ
我が家の玄関先には、ギボウシの鉢が2つ。
日陰でも大丈夫だというので、北向き玄関に置いています。
冬には葉を落とすので、鉢には何も残りませんが、春先になるとどんどん新芽を伸ばして、立派な株になります。

葉は素敵! では、花は?

庭にも別の種類のギボウシが2株ありますが、花はどれも同じで、「う〜〜〜む!?」って感じですね。
ギボウシを育てたことのある方が、異口同音におっしゃる言葉です。。。

本のよると、花茎が伸びてきたら切ってもよいとあったので、可哀想だけれど、今年は切り落としてしまおうかと思っています。




玄関のすぐ横に置いてあるギボウシは、葉っぱが長径20センチ以上もある大きなもの。
お客様がそれをみて憧れて、昨年買われたそうです。
でも、我が家ほど大きくはないらしく、がっかりしていらっしゃいました(笑)

ずいぶん大きくなったので、鉢を大きくしてやらなくちゃ、と思いながら2年も経ってしまいました。
今年こそは、大きな鉢を購入して植え替えてやろうと思っています。

こうしてみると、大して大きくは見えないのだけれど、本当はとっても大きいのです。。。










| 花と緑 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0)
ヒューケラの花  など・・・
先ほど、太極拳の部屋取りから帰ってきました。
主に水曜日、地域ケアプラザ(月2回)で練習していますが、元々は横浜市の経営する施設なので、空いた部屋をお借りする、という形を取っているとのこと。
よって、横浜市に関する行事等が初めから部屋を埋めていて、希望する日時がなかなか取れません。。。

今月は私ともう1人のお仲間が当番です。
次は7日の日曜日で、こちらは地区センターの部屋取り。


使用料が不要なので、ケアプラザを使用している団体がどんどん増え、毎月の部屋取りは大変!!
行った順番に番号札を取り、その番号札順に部屋を取っていくのですが、くじ運が悪くなってしまった私が引いた番号は【No.46】!!
なんということ!!!(涙涙)

48団体中の46番ですもの、、、希望する日の午後12:00〜からしか空いていませんでした。
【No.45】の方が、絶対に欲しい日時を取ってしまわれたのでした。。。
仕方がありません。

2回目のくじは【No.18】だったけれど、ほとんどの部屋は埋まっていたので、希望日の午後15:00〜。

あ〜〜あ〜〜!!


疲れがドドド====ッ!!!


帰り道に、あるお宅で咲いている変わった花を見つけ、おもわず写メ♪




我が家のヒューケラにも花が。
こちらも写メ♪





午後からは拡大の仕上げに入ります。
仕上げていかないと、明日の3次校正後、スキャンが難しくなって、製本までこぎ着けません。
提出できれば、今回の私のお役目は終了。

ゆっくり、旅行記に取りかかれるのじゃないかなぁ〜〜と思っています♪



| 花と緑 | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0)
夙川沿いの桜満喫!! 
実家へ帰省した折、母を連れて夙川沿いの桜を愛でに行ってきました。
中高生時代には阪急電車の車窓から「見事な桜だなぁ〜」って感心して見ていたのに、、、大学時代にも車窓から愛でていたのに、、、夙川駅に下りたって、満開の桜を目前で愛でたのは、実に初めてなのです!!

中高時代の友人たちには俄に信じられないような、、、本当に【びっくりポン】なのです!!

白鷹酒造で東京竹葉亭の懐石料理を頂いた後、タクシーで夙川へ向かいました。
私には初めての道でした。。。
タクシーの前にJR『さくら夙川駅』が見えて、これにもビックリ!
以前にはなかった駅なんですよ〜〜。
夙川沿いの桜を鑑賞する客のために新たに造ったらしいのですが、阪急夙川駅と区別する必要があって、上記の名前に・・・なったとか。
素敵な駅名ですけど(*^_^*)


私たちは阪急夙川駅でタクシーを下車、苦楽園口駅までの約2キロの川沿いの道を散策。
阪急夙川駅から南側にも桜並木が続いています。
計1800本の桜ですって!!

お陰様で、、、雨は降ったり止んだり。
ほとんどは止んでいまして、降っても、ほんの小雨でした。。。

夙川駅付近で、、、。


平日ということもあり、桜の下での宴会はなかったですねぇ〜〜〜
外国の方もチラホラ。
セミ(セミセミ)プロの夫は写真撮影に余念がありません。
髪に桜の花を挿し、眉毛の上にも桜の花を飾った、ちょっと面白そうな女性をモデルに(彼女の写真がグラビアでも飾るのでしょうか? 女性カメラマンが付いて写真撮影してました。。。)幾枚か・・・(爆)

2キロって、結構な距離ですよね〜〜
足腰が達者な母でも、しばらくぶりだったから疲れたみたい。
私はもちろん!!ですっ!!
元気元気で、疲れを知らないのは夫ばかり・・・・(爆)
私たち母娘は椅子に座ったりして休みながら、夫を待ちました。


だいぶん苦楽園口に近づいてきました。。。
川沿いに建っているおうちは良いですね〜〜。
だって、、、窓を開ければ、直ぐそこに見事な桜が咲いているんですから・・・♪


苦楽園口駅傍の橋の上から〜〜
こうしてみると、ホントに素敵!!
桜よりは梅の方が数段好きな私だけれど、こうしてみると桜も良いものです〜〜〜(笑)



夙川公園にある桜の自然交配によって生まれた「夙川舞桜」は、山桜のDNAが濃いようで、山桜特有の少し茶がかった葉っぱも顔を覗かせ、花びらは少し大振り、先はほんのりピンク色で、大変可憐でした。。。







| 花と緑 | 14:31 | comments(2) | trackbacks(0)
☆☆ 鶯の師弟? ☆☆
遠くの方で鶯が競い合って鳴いているな、って思っていたら、、、なんということ!!
我が家の庭にやってきたのです★

木瓜、椿、花海棠、木犀、梅の木を行ったり来たり・・・。
窓ガラスのこちら側でも音を立てないように、そ〜〜っと見守りました。
上手な鳴き手(先生?)が「ホ〜〜〜ホケキョ♪」と上手に、何処までも届くほどのハリのある声で鳴いてみせると、
まだまだ上手にはなれない鳴き手が「ホ〜〜〜ホケ♪」「ホ〜〜ホッケッキョ♪」と弱々しく練習。

それを何度も何度も繰り返しています。
しかし、、、先生は諦めません!!
約5、6分強のことでしたが、全然上手には鳴けませんでした。。。

そのうち他所へ飛んで行ってしまいましたが、鶯の声が全く聞こえなくなったので、それは遠くへ遠くへだったのでしょう。。。
また、練習に来てくれたら嬉しい★
そして、先生のように上手に鳴いてくれたら、もっと嬉しい★★













たった今、また師弟がやってきて、鳴き方練習を始めました★
15分後??
まだまだ・・・。
だって、、、声がうわずっているもの(爆)

| 花と緑 | 10:37 | comments(0) | trackbacks(0)
☆☆♪♪ 早春の息吹 ♪♪☆☆
今日は、仕事もボランティアもお稽古事も、そして実家への帰省も旅行も、、、なんにもなんにもない日♪♪☆☆
実に5週間ぶり(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)
貴重な貴重な一日です!!

だけど、、、溜まった洗濯物を干し、家中の掃除(まだ途中ですけど (爆))をして、忙しいことは確か。。。



久しぶりに猫の額ほどの我が家の庭を観察してみました♪

確かに早春の息吹が感じられました!


福寿草が満開を迎えていました。
絶えてしまったかも、、、と心配していた小さな小さな株にも、今年は1輪だけ花をつけ、気持ちもほっこり!!




クリスマスローズは沢山咲いています。
が、スマホでは上手に撮れなくて断念!!
門の外では黄梅が満開近く・・・。



椿にはまだ蕾もあって、こちらも健気♪






「思いのまま」「月影」の梅は、昨年剪定を誤ったのか(植木屋さんに文句を言おう!)、あまり花をつけなかったので、写真には撮りませんでした。

全然変わり映えのしない我が家の花たちだけど、記念に残しておこうと思います。



最近、家でも旅行先でも、スマホで写真を撮ることが多く、デジイチで撮っていた頃のような鮮明な画像は期待できません。
でも、、、ブログだからいいかなぁ〜と安易な方に流れています〜〜〜


| 花と緑 | 11:18 | comments(4) | trackbacks(0)
まぁ〜、綺麗♪
ナ・ナント、何年かぶりに咲いた『カラー』♪
どんな色だったかさえ覚えていない。

ピンクの『カラー』は、毎年咲いてくれるので気に掛けていますが、こちらの方は諦めの境地の方が強くて、花が咲いているかさえ見ようともしない。。。

それが、今朝、どういう風の吹き回しか見てみると、濃い紫の花が一輪★
たったの一輪だけれど、梅雨の晴れ間に咲いた鮮やかな紫が印象的!!


| 花と緑 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0)
蜂騒動  アシナガバチの巣


我が家のハナミズキに「アシナガバチ」が巣を作っていました!!
女王蜂1匹だけで作っていたので、まだ小さかったのですが・・・。
もちろん、夫に駆除(と言っても、蜂用の噴霧剤は持っていないので、ゴキブリ用で代用)してもらいました。

夫が、「よく分かったね」と感心していましたが・・・。





そういえば昨夕のこと、リビングのパソコンに向かっていると、どこからともなく蜂が!!
ビックリして、まだ開けていた窓から外へ出しました。
そのときには、まだアシナガバチとは気がつきませんでしたけど。


今朝です。。。
洗濯物を干してると、蜂の羽音が聞こえました!
私の耳は地獄耳!
私の目は地獄目!

洗濯物を干し終わって一服。
庭に下りた夫が、「あっ、蜂が飛んでいる」とつぶやきました。


それからしばらくして、私が窓の近くにあるハナミズキをぼんやり眺めていると、その蜂(多分?)がハナミズキの枝にとまって白い花の密を吸っているような・・・。
ハナミズキの花は空に向かって咲くのに、その花は下を向いています。
しかも、花期はとっくの昔に終わっているはず。

おかしいな? と思って、夫に聞くと
「あっ、これは蜂の巣だ!!」と!


直ぐに退治して欲しいのに、写真を撮りたい一心の夫は、「殺すなよ! 大丈夫だから・・・」と言うのです。

しかし、気になったのでしょう、昆虫図鑑を調べましたら・・・、
5月に、まず女王蜂1匹だけで巣作りをして働き蜂を育てるとありました。
しかも、図鑑のアシナガハチの巣と我が家のそれは、全く同じ!!

で、、、やっとこさっとこ、重い腰を上げて退治をしてくれたのです。

たくさんの薬を噴霧した後に枝を切り落としてくれたのですが、女王蜂はどこかでみていたのでしょう!!
夫に襲いかかってきたのです。
自分の巣を壊している夫に復讐ですね!!

もちろん追い払いましたが、また庭木のどこかに巣を作ったりしたらどうしましょう!!


写真は、地面に落とした蜂の巣です!
部屋が12ありますから、働き蜂が全部かえったら脅威になっていたことでしょう!


| 花と緑 | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0)
今日のお花♪
ちょっと前から咲き始めた花♪
毎年毎年ブログにUPしておりますが、また今年も・・・。

土の酸性度の関係でしょう、買ったり頂いたりしたときに比べて、紫色が強くなってきた『紫陽花』です。。。








佐渡で2個購入した『スカシユリ』の球根は、どうも1個だけになってしまったようです。
しかも、花が2輪しか咲いていないのは、間違いなく私の手入れ不足です。





『アルペンブルー』は今年も元気に花を咲かせてくれました。
物置の前に飛んだ茎から根を下ろした「娘」は、狭いところで我慢して咲いています。
洗濯物を干すときに、うっかり踏んだりするので、写真に撮れる状態ではありません。
が、植え替えると枯れてしまうから? そのままに。。。





| 花と緑 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0)
娘んちの庭♪  


イングリッシュガーデン風の庭にしようと頑張っている娘宅へ。。。

独立してからずっと花作りに挑戦してきた長女。
庭が出来てからは、そのエネルギーが炸裂した感があります!
宝塚の祖母の血を大いに受け継いでいる気がしますね〜〜〜


枯れかかった芝生を取り除いて、夫婦で芝生を植え直したのです。
大変だったらしい。。。 
想像できますね〜〜
九州のある産地から、直接お取り寄せしたという。
植えてから1週間もしないうちに青々してきたので、お声がかかったのです。
園芸店に売っている芝生より品質が高いようですね。


先日、大きな園芸店からLINE。
我が家にアガパンサスがあるかどうか・・・?
ある、と答えると欲しいと、だから、ここでは買わないと♪(爆)


で、今日は彼女の希望通り、アガパンサスとオダマキ(ピンク)、クリスマスローズ(赤紫)を持参しました。
アガパンサスは庭の奥に植えたらブロック塀が見えなくて良いんじゃない? とアドバイス。


次女は孫娘が小学校(小学1年生になったんですよ。)から帰宅するというので、2時間ほどだけ居て帰って行きました。。。
でも、大いに刺激を受けたようです♪
次女宅にもアガパンサス、オダマキ、クリスマスローズ、ギボウシをあげましたから、何処にどう植えるか?
(長女宅には、数種類のギボウシが既にあり、不要とのこと)
そうそう・・・、先日には山椒の木も♪
お料理に使うから欲しいと言われました。
たまたま放っておいた鉢に山椒の木が生えてきたので、あげたのですが・・・。
山椒は植え替えると枯れるというので、鉢のまま地面に埋めなさいとアドバイス♪


薄いピンクのシランは如何? と尋ねたら、イングリッシュガーデンには相応しくないと、長女は即却下(爆)
次女の方はあまりこだわりがないから、もらってくれるかもしれません。。。


また、二人の家にお招きを受けるようだから、どんな風な庭になってるか楽しみです★


| 花と緑 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
1/35PAGES | >> |