休んでいるのかな? アゲハチョウ(ナミアゲハ)。。。
お手洗いの前に植わっている「モッコウバラ」の葉に、一匹のアゲハチョウ(ナミアゲハ)がとまっているのを、お手洗いの中から発見(笑)
あわてて、外へ出て、スマホで撮りました。

ビックリさせると飛び立ってしまうかもしれない、そんな思いで、そ〜〜っとそ〜〜っと気配を悟られないように・・・、近づきました。

スマホのシャッター音にもびくともせず!
始め、ひょっとして死んでる? って思うほど、ビクともしなかったのだけれど、そのうち羽を閉じたり広げたり。
生きてる!生きてる!

20センチほどの近さまで近づいたのだけれど、彼女? は優雅に羽を動かすのみ。

蜜なんてないし、卵を産む葉っぱでもないし、、、?
何故?

あちらこちら飛んで疲れ果てた感じもない。
羽は美しくて、傷んだところが見られないもの。。。


暑くて(今日は涼しかったけれど。。。)お疲れ気味、ひと休みしていたと思うことにしました!


ひょっとして、、、脱皮したばかりなのか?






羽を閉じかけたところ。



羽を閉じました。


数分経ってから、「そうだ! 教えてあげなくっちゃ!」って、夫に声をかけました。
「それは撮らねばならんだろう」って、カメラをもって2階から下りてきました。
まだ、彼女はとまっていました。
数枚撮った写真は、さすが(自称)セミプロの仕事だけあって、彼女の目にピッタリ焦点が!
生き生きしてました♪


蛇足:ゴマフアザラシの記事に、夫が撮った写真を加えました。
大写しにもかかわらず、ピントがピッタリ合ってます。。。







| 花と緑 | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0)
アゲハ蝶、恋の季節★
朝食を頂いているとき、ダイニングの出窓から見えた光景♪

梅の木の下の方にある小さな枝の先端にアゲハ蝶の姿。。。
が、、、どうも1匹ではない!
2匹ですっ!!

恋の季節なんですね〜〜★


我が家の庭では珍しい光景だったので、夫は慌ててカメラを取りに2階へ。。。


その間も、2匹は全然動かない!
庭に下りて、すぐ近くに行っても動かない!

そのうち、違うオスがやってきて、邪魔をしました。。。
その写真がこちら!

結局、後からやってきたオスは諦めて飛んで行ってしまいましたが、3回くらいは試みたみたいです。


そのうち、アゲハ蝶のメスは、どこかで卵を産むのでしょうね〜〜
しっかりと、次の世代が成長することを祈っています。




娘宅のレモンの幼木にクロアゲハの幼虫がいるとLINE。
育てるのに幼木では心許ないので、我が家の金柑の葉が欲しいと!
昆虫の本と金柑の葉を送ってやりました。
めでたく蛹になり、羽化したのですが、羽がうまく開き切らなかったみたい。
自然界で生きていけるかどうか心配でしたが、籠から居なくなったので、窓から飛んで行ったことにしようと、娘と慰めあったのでした。

それから間もなく、、、
今度は同じレモンの木に卵が12個。
また、金柑の葉を所望されました。
数が多いので、パパの実家にも応援を頼んだようです。
さて、、、今度はちゃんと羽が開いてくれるでしょうか?

20匹の蚕も飼っているようですよ!
立派な角をもったカブトムシが3匹、土から出てきた写真を送ってきてくれました。

誰が育てているの?
孫娘?  娘?
パパと僕ちゃんは・・・・?????



新幹線車内から投稿。














| 花と緑 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0)
久しぶりに庭仕事
さて、、、何か月ぶりでしょう?
帰省する時間はあるのに、、、農場経営のゲームをする時間はあるのに、、、庭仕事をする時間がありませんでした!?

ここで、、、あえて、庭仕事 → お洒落に『ガーデニング』と言いましょうねぇ〜(笑)


冬や春に楽しませてくれた花々は、徒長も甚だしく、玄関周りはとんでもない状態になっていました。
なのに、、、次の花を買いにいく時間がありません!
車で40分も走れば、大きな花屋さんがあるのですが、なかなか難しい・・・。

お客様も来られるのに、ギボウシやカラーでごまかしているような状態が暫く続きました。


昨日!
朝早くに、夫を農協近くの会館に送っていった時のこと!
農協の駐車場に車を停めて、ちょっと覗いてみたら、たくさんの花と野菜の(苗)ポットが棚に並んでいるのを発見!!
ありふれた花ばかり(ベゴニアやペチュニア、ペンタスなど)だけれど、我が家にはちょうどいいじゃない♪ というので、沢山買ってきました。
ホント!!  珍しい花は皆無!

花だけでなく、野菜も安かったので、買い忘れていた玉ねぎとインゲンも買ってきました♪



夫が帰ってくるまでの数時間、小雨が降りそうなお天気で涼しかったから、ガーデニングに励みました。
植木の剪定後、そのままになっていた(剪定で落ちた)小枝や雑草などを取り除きました。
大きなレジ袋2個が一杯になりました。

午後からは、夫に手伝ってもらって玄関の鉢を庭に運び、買ってきた花を植えこみました。
苗が入っているポットを使用して植え込んでいる(ポットの上下を切って、根が出やすくします)ので、植え替えは楽ですね♪
古い花を取り除いて残ったポットに、新しい苗を植えこめば出来上がり!!
その時、培養土を足してやれば完成!!


いつも、夏はこうしてピンクと白のベゴニアを♪


こんな風に素焼きの鉢にペチュニアを植えたのは初めて。
沢山のペチュニアを植えれば奇麗なのでしょうが、私はちょっと苦手なものだから・・・。
上手に咲かせられないのです・・・(涙)


本当なら、古い土を乾かし、ピートモスや腐葉土、肥料などを混ぜ込んでちゃんとした土にしなければならないのでしょうが、時間がない私は、これで。。・(爆)


今日も朝から庭に出て雑草抜きに精を出しました。
ざ〜〜っと見渡したところ、何とか、ねぇ〜という感じです(爆)
今日も大きなレジ袋2個でした。。。


| 花と緑 | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0)
花の寺 常泉寺
夫婦二人ともにインフルエンザ外出禁止が解かれ、大手を振って出かけてきました。
車で遠くまで行く体力はまだないので、高座渋谷にある『花の寺 常泉寺』へ。。。

特にミツマタが有名なお寺で、過去には何度も出かけています。
夫は被写体を求めて、先日も友人らを伴って出かけています。
近くを流れる引地川の花筏も綺麗だそうですが、今日は風が強すぎて花筏はなかったらしい。。。

受付は4時まで。
3時40分に入って4時15分までゆっくり回ってきました。
お客は私を入れて4名のみ!
ほとんどのお花は終わっていたけれど、何度来てもどこか気持ちをゆったりさせてくれるお寺♪

少しだけ写真を撮ってきました。


何? アヤメだったかな?


黄色いミツマタ?



雲南枝垂れ黄梅



少し残っていた芝桜



鉢植えです!! 立派な橅



小さなお寺で境内も狭いのだけれど、上手に石が敷いてあるので、それに沿って歩くと結構な距離を歩いた感じになります。
人の姿が見えないのもいいですよね〜〜〜






| 花と緑 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0)
可憐な菫🎶
調剤薬局から出てきて、フト足元に目をやると、ナ・ナント可愛い菫が🎶
日本古来から有る菫かどうかは分からないけれど、たった一株だけ、というのは、逞しささえあります(☆o☆)

道行く人の何人が気がつくか・・・?

種が飛んで、思いもかけないところから芽を出して欲しいと願っています。
誰も取らないで欲しい🎵

| 花と緑 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0)
十花💐繚乱🌸🌼
昨日は初夏のような日差しと暑さでした。
体調が優れないのに、山のような洗濯物にたまらくなって、3回も洗濯機を回しました。
洗濯物を干すときに、全然手入れを怠っていた庭をグルッと見渡すと、、、、

そんな庭なのに、
まぁ、百花繚乱とはいかないけれど、十花繚乱くらいは咲いていて🎶
嬉しくなってしまいました。

カメラに収めたのは勿論!
ブロガー10年選手だもの(笑)


メインの椿です。大分最盛期を過ぎています。



花韮はどんどん増えますね〜






木瓜の花も最盛期を過ぎているかもしれません。











見えるところ、すべてクリスマスローズ。
これもどんどん増えて、あちらこちらの家にお嫁に行きました。






花海棠の花は本当に美しい、そして可愛い★





体調はまだ優れません!
が、、、、あろうことか、今度は夫までインフルエンザになっちゃって!!
私のがうつったみたい。。。
私が食欲がないのに、夫は結構あるんですよ〜〜
ってなわけで、作らないわけにいかなくて、
自分が食べたいものだけ作って、食卓にのせてます。
昔々の食卓風景です。。。。

今日の昼食。
白いご飯に梅干しとお漬物、のり。
豪華に!! タラバガニの缶詰を開けました♪


| 花と緑 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0)
里山ガーデン
2017.3.25ー6.4まで開かれている、というより開かれた、の方が良いかも。
【第33回 全国都市緑化よこはまフェア】が、みなとみらい地区の「みなとガーデン」と旭区ズーラシア奥に広がる「里山ガーデン」で開かれました。
こんなに近く住んでいるのに、一昨日の6/2にやっと「里山ガーデン」の方へ2時半ごろから行ってきました。

フェア後の里山ガーデンはどうなるの?
横浜市の担当者に尋ねても、明快な回答はなく、元の里山に戻るだけと言う人や、大植物園が出来るとの噂を聞いたと言う人もいて、ハッキリしません。

大勢のボランティアの手を借りて、美しく植栽された大花壇。
最終日まで2日だというのに、まだまだ綺麗に咲いています。
見事です★
森の空中散歩道を通り、横浜の花で彩る大花壇を愛で、森林浴をしながらゆっくり雑木林を抜け、森の小径、谷戸のカキツバタ園まで行ってきました。
アドベンチャーよこはまの方には行かず、ほんの入り口だけで帰路についたのですが、、、、。


広い芝生の上では、家族連れやカップルなどたくさんの人たちが寝っ転がったり、追いかけっこをしたり楽しそうでした。
3月下旬頃に行けば、桜や連翹、雪柳、ミツバツツジ、花笠、山吹などの花木で一段と華やかだったことでしょう。

フェアが済んでも、花壇等は残る、なんて甘い考えを持っていたのは愚かなことだけれど、ホント!! まだまだ美しく咲いている花々たちはどうなってしまうのでしょう?
あのまま朽ちていくの???
私が心配しても仕方がないんですけど・・・。


先日からの体調不良もあって、頭も眼もスッキリせず、スマホで撮る花壇はボケボケ(>_<)(=_=)(=_=)

カキツバタはまだその季節ではなかったようで、あまり咲いていませんでしたし。







同系色でまとめられた花壇は、本当に素敵でした。
私は、やはり青・紫系統の花が好きですね♪
とっても落ち着くんです。。。











| 花と緑 | 23:40 | comments(3) | trackbacks(0)
大好きな梅花卯木♪
毎日、こうもお天気が良くて湿度が低いと、鉢からはどんどん水分が蒸発。
で、水やりが最近の日課になっています。。。
もちろん、娘からもらったガーデンブーツを履いております(笑)

大好きな梅花卯木が5分咲きとなりました。
大きな木になったのに鉢植えなので、毎日たっぷりのお水をやらないと、花や葉っぱがシナ〜〜ッと!!




匂蕃茉莉(バンマツリ)は満開を過ぎたようです。
濃い紫色から薄い紫色へ、そしてだんだん白色へと変わっていくんですよね。
日ごとに花色が変わるので、気持ちが移り変わる様子が連想されて、「浮気な人」という花言葉がつけられたようです。
「夢の名」「幸運」「熱心」という花言葉もあるそうですけれど・・・。
白くなってくると、なんだか寂しいですねぇ。
放っておくと3メートルほどの高さになる匂蕃茉莉ですが、我が家ではこれも鉢植えです。
小さく剪定しているのですが、もう少し大きく育てても良いかもしれません。


アルペンブルーは物置のすぐ前に飛んだ茎から根を下ろし、健気に咲いています。
本家のアルペンブルーは、何年も同じ鉢で、こちらも健気に咲いています。。。
楽と言えば楽な花ですよね〜〜
甘えちゃっています(爆)











| 花と緑 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
ギボウシ
我が家の玄関先には、ギボウシの鉢が2つ。
日陰でも大丈夫だというので、北向き玄関に置いています。
冬には葉を落とすので、鉢には何も残りませんが、春先になるとどんどん新芽を伸ばして、立派な株になります。

葉は素敵! では、花は?

庭にも別の種類のギボウシが2株ありますが、花はどれも同じで、「う〜〜〜む!?」って感じですね。
ギボウシを育てたことのある方が、異口同音におっしゃる言葉です。。。

本のよると、花茎が伸びてきたら切ってもよいとあったので、可哀想だけれど、今年は切り落としてしまおうかと思っています。




玄関のすぐ横に置いてあるギボウシは、葉っぱが長径20センチ以上もある大きなもの。
お客様がそれをみて憧れて、昨年買われたそうです。
でも、我が家ほど大きくはないらしく、がっかりしていらっしゃいました(笑)

ずいぶん大きくなったので、鉢を大きくしてやらなくちゃ、と思いながら2年も経ってしまいました。
今年こそは、大きな鉢を購入して植え替えてやろうと思っています。

こうしてみると、大して大きくは見えないのだけれど、本当はとっても大きいのです。。。










| 花と緑 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0)
ヒューケラの花  など・・・
先ほど、太極拳の部屋取りから帰ってきました。
主に水曜日、地域ケアプラザ(月2回)で練習していますが、元々は横浜市の経営する施設なので、空いた部屋をお借りする、という形を取っているとのこと。
よって、横浜市に関する行事等が初めから部屋を埋めていて、希望する日時がなかなか取れません。。。

今月は私ともう1人のお仲間が当番です。
次は7日の日曜日で、こちらは地区センターの部屋取り。


使用料が不要なので、ケアプラザを使用している団体がどんどん増え、毎月の部屋取りは大変!!
行った順番に番号札を取り、その番号札順に部屋を取っていくのですが、くじ運が悪くなってしまった私が引いた番号は【No.46】!!
なんということ!!!(涙涙)

48団体中の46番ですもの、、、希望する日の午後12:00〜からしか空いていませんでした。
【No.45】の方が、絶対に欲しい日時を取ってしまわれたのでした。。。
仕方がありません。

2回目のくじは【No.18】だったけれど、ほとんどの部屋は埋まっていたので、希望日の午後15:00〜。

あ〜〜あ〜〜!!


疲れがドドド====ッ!!!


帰り道に、あるお宅で咲いている変わった花を見つけ、おもわず写メ♪




我が家のヒューケラにも花が。
こちらも写メ♪





午後からは拡大の仕上げに入ります。
仕上げていかないと、明日の3次校正後、スキャンが難しくなって、製本までこぎ着けません。
提出できれば、今回の私のお役目は終了。

ゆっくり、旅行記に取りかかれるのじゃないかなぁ〜〜と思っています♪



| 花と緑 | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
1/36PAGES | >> |