山本和子さんの新刊書♪
先日、古くからの友人である山本和子さんから小荷物が届きました。
中に入っていたのは、彼女の新刊書と最終連載絵本が掲載されている「婦人之友」と紅茶でした。

新刊書は『ぷるるん ロボルン』といって、幼稚園に入園したばかりの子どもたちが対象の絵本です。
この春、年少さんで幼稚園に通い出した孫息子(僕ちゃん)にぴったりでした♪










一昨年の秋に頂いた『おやつ なんだろう?』は大のお気に入りとなり、読んで欲しいと何度もせがまれました!
クッキー、パンケーキ、プリン、ドーナッツやイチゴケーキの美味しい美味しい匂いが漂ってくるような、そんな素敵な絵本でした♪
お父さん(お婿さん)の実家に行く時にも、もちろん持って出かけました。。。
案の定、あちらでも読んで読んで! と何度もせがんだようです。

そして、、、この度も幼稚園に通い出した彼にぴったり!
先週渡しましたから、お母さんに読んでもらっていることでしょう!!

幼稚園でお友達ができるまで、先生に顔と名前を覚えてもらえるまで、不安な気持ちで一杯だろうと思うのです。
そんなときに、こんなロボットがいてくれたら、勇気百倍でしょうね!!
僕ちゃんにも、ロボットのような心強いものがいてほしいです。


さて、紅茶です♪
清澄白河で人気の紅茶専門店[TEAPOND]の紅茶ですって。
アウルブレンドとのこと。
紅茶大好きな私には、素敵なプレゼント♪
ミルクティーにして頂きました。
癖がなくて、香り高い紅茶でした。。。




同窓会機関誌に載せる写真を撮ってほしいと言われ、先日の同期会会場で撮りました。
ちょこっとだけ修正してメールに貼付。
たったそれだけなのに、お礼と言うことで送ってこられたのです。
申し訳なくて・・・。
でも、とっても喜んでいます♪





| お知らせ | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0)
atelier azur アトリエ アズユール 作品展
シャドーボックスのお仲間でもある、Mayさんが主宰されている「アトリエ アズユール」の作品展がもうすぐ開かれます。

可愛くて愉しい、そして素敵なシャドーボックス&メタルエンボッシングアートの世界が広がります。




日時:2016.10.2(日) 〜 10.5(水)10:00〜16:10
    ( 初日は11:00 から  最終日は14:10 まで)

会場:横浜山手西洋館 エリスマン邸 地下ホール


お若いMayさんが主宰されているだけあって、生徒さんたちもお若く、瑞々しい作品が多く展示されていることと思います♪


前回の作品展に教室のお仲間と出かけた折、Mayさんらしい、ほんわかした雰囲気の作品展ね、って話したことでした。。。
そして、、、大いに刺激を受けたのでした!! → その刺激、長く続かないのが難点ですが(怒)
今回もきっと!!


ご興味のおありになる方は是非・・・♪
| お知らせ | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0)
山本和子さんの新連載!!
古くからの友人である山本和子さんが、「婦人之友」誌で、4月号より1年間の連載を受け持たれることになりました。
彼女は、今までにもたくさんのお話を書いていらっしゃいます。
ブログ脇のRECOMMEND欄をご覧下さい。

今度は小学校高学年向けのお話。。。




残念ながら、私は「婦人の友」を読んだことがありませんが、長い歴史を持ち、多彩な記事で充実しているとのことです。
実際、彼女から届いた誌を読むと、為になる記事が本当にたくさん!
美味しそうなお料理もいっぱい!!




そして、、、肝心の「絵本コーナー」です(*^_^*)
タイトルは『とねりこ通り三丁目郵便局のかどをまがってつきあたり ねこのこふじさん』



家主のおばあちゃんが旅行している間、古い西洋館で暮らすことになった、こふじさんのお話。
楽しいの!!
絵も素敵!!
彼女が作る花見弁当、美味しそう!!
西洋館に住んでいるねずみとの関係〜〜〜?

続きがとても気になります。。。



是非とも手にとって読んでみて下さい♪
参考になる記事もたくさん掲載されているので、よろしいかと・・・(^_^)v

| お知らせ | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0)
訪問買い取り詐欺
違法な【振り込め詐欺】のことは、皆様よくご存じだろうと思いますが・・・。
では、、、【訪問買い取り詐欺】のことはご存じでしょうか?

実は、実家の母が、この【訪問買い取り詐欺】にあったのです!!
本人は、詐欺にあったとは思っていなくて、自分が亡くなった後にどう処分するかと心配していた物が処分できたので、ホッとした。だから良かった!!・・・と思っているのですが(>_<)(-_-;)

数日前の夜、私の携帯に電話がありました。
「事後報告です!! 我が家のめぼしい物がすべてなくなったので、その報告です!!」と。。。
高飛車な言い方でした!

私は訳が分からず、、、めぼしい物って??? で、不動産でも売ってしまったのかと。。。

話を聞いてみると、前日に業者から電話があった。
「不要品を買い取るので、何かないか?」との内容だった。
処分を心配していた母は、渡りに舟の気持ちで、あるから来て欲しいと、言ったらしい。

その処分を心配していた物というのは、、、、
5、6本の掛け軸、床の間に飾ってある白磁の壺、香炉、象牙の細工物等々、応接間のチェコ製のカットガラスの大きな皿と花瓶、リヤドロのお人形等。

計:21000円也



一人っ子の私が、それらをもらいたいと言わないものだから、自分で処分しなければならないと常日頃考えていたと。。。
そこへ買い取りの電話。
母にしてみれば「渡りに舟」だったようです〜〜〜。


しかし、、、まだ母はあの家で暮らしていくと希望していたし、たとえ娘でも、何でもかんでも「欲しい・欲しい」というのは如何なものかとの遠慮もありで、言わなかったことも事実です。
母としては「それらが欲しいから処分しないで」、と言っておいて欲しかったと、その事後報告の際に言われました。

父が私に持たせてくれた、ナルミの「BONE CHINA」の全セット(今でもデパートで売られている、ポピュラーな柄)は、娘が欲しいと言っていたので、それの処分は免れましたが・・・・!
私の部屋にまだ置いてある和箪笥の中の着物も免れたようです。。。


振り込め詐欺に引っかかりやすいタイプよね、って心配して、そのことについては何度も話しましたが、まさか、、、【買い取り詐欺】にあうだなんて、、、考えてもいませんでした。

もっとも、、、母は父が亡くなった20年近く前、親戚の女性に多額のお金と金の延べ棒を取られていますから、人を疑わないにもほどがあるとというか、、、なんなのでしょう!!
つい1ヶ月前には、敬老会で鍵と財布の入った入れ物を盗まれていますし・・・。


一緒に暮らしましょう、と言っても、20年近くも一人で暮らしてきた母には、自由が効かないと言うことで難色を示します。
それに、庭仕事の好きな母は、我が家の猫の額ほどの庭では物足りないらしい!!
要支援も受けたことのない母ですから、地域包括センターの方との接触もほとんどありません。
私が訪問して色々お話ししたことを知った母は、ひどく怒りました!
今回のことも、宝塚警察に話しまして、訪問してくれたようですが、これにもいたくご立腹!!


しかし、、、警察というのは、冷たいですね〜〜〜
鍵のときもそうでしたが、私が話すと
「それで、貴女は何がして欲しいんですか?」とか、
「心配なら一緒に暮らしたらどうですか?」とか、
こちらの事情も全然分からないのに、そんなことを言うのです。

「何も、取り返して欲しいとは言っていません!   どこの業者かも分からないのだし、母はだまされたとは思っていないのだし!   でも、そうした詐欺が流行っているから注意して下さい、などとチラシを配るなり、車でも回ってくるなりして頂きたいですね。   鍵と財布の相談をしたときに、6年の間、一度も母を訪問していなかったことが分かりました!!    独居老人のことは地域で連携して見守る、そんな取り組みをして欲しいです。」
と話したので、次の日、交番のお巡りさんと一緒に行ってくれたようです。。。


阪神淡路大震災の時にも、私が居た間、巡回車は一度も回って来ませんでしたし、こちらが情報を集めない限り、何の手立てもありませんでした。
大きな地域のことは、テレビでも情報を流しますが、狭い限られた地域のことは無視??? 全然分かりません。
お水のこと、ガスのこと、屋根瓦が落ちた後のブルーシートのこと、お風呂のこと・・・・!!
大分経ってから、若いご近所の方が車に乗せてくれて、避難所になっている遠くの小学校まで連れて行って下さったとのこと。
そこには、まっさらな下着が山のように積まれ、食料もビックリするほどあったと!


情報の過疎地帯、、、とはよく言ったものです。
私が住んでいる「横浜のチベット」でも同じようなものですけれど。。。
ITが身近なものになったので、私たちも情報収集が出来ていますが、母のようなITとは無縁の者には、地域の手厚い連携が必要なのではないかと思います。


母も私も、近い将来のことを真剣に考えなければならない時がきたと思っています。。。
要支援を受け始めてからでも遅くはないのでは、と先輩方からはアドバイスを受けるのですが・・・。






| お知らせ | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0)
山本和子さんの新刊書とCDと楽譜♪
先日、古くからの友人である山本和子さんから、新刊書3冊とCDと楽譜が送られてきました。
もっと早くに記事にして、皆様にお知らせしようと思っていたのですが、拡大教科書の締め切りが迫っていたこと、孫(ぼくちゃん)の世話をしなければならなくなって、時間的にも気持ち的にも余裕がなくて、今頃になってしまいました。
ごめんなさい。

でも、、、孫に読み聞かせることが出来たのは幸いでした。。。

特に彼は「おやつなんだろう?」が大のお気に入りとなり、読んで欲しいと何度もせがまれました!
クッキー、パンケーキ、プリン、ドーナッツやイチゴケーキの美味しい美味しい匂いが漂ってくるような、そんな素敵な絵本でした♪
今日、お父さん(お婿さん)の実家に行くのに、もちろん持って出かけました。。。
きっと、あちらでもせがむことでしょう!





学研出版の「ウサギのフローレンス」シリーズは、やはり小学生の女の子用でしょうか?
とっても楽しいお話なんだけれど、2歳半の僕ちゃんには、ちょこっと難しかったみたいです。
こんど、6歳のお姉ちゃまに持って行ってやりましょう。。。
私も、小さいとき、こんなに素敵なお友達とこんなに楽しい冒険が出来ていたら、どんなに素晴らしい思い出ができたことだろうと、少しうらやましくなりました。




「ジャングルのレストラン」「ビクトリー」の2枚のCDには、彼女が作詞した3曲が収められています。
同声編の楽譜も入っていました。。。
こんなに素敵な詩が書けるなんて!! すごいこと!!
友人として鼻が高い! たか〜〜い!!

演奏は幾つかの少年少女合唱団ですが、澄み渡った素晴らしい歌声に、私も僕ちゃんも聴き入りました。。。
小さくても、良い音楽は分かるものだと思っています。。。
もう少し小さい頃、泣き止まない彼に「モーツアルトのホルン協奏曲」を聴かせると、ピタッと泣き止んだのです♪
子守をしているとき、車に彼を乗せているとき、これで随分助けられたものです。。。






| お知らせ | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0)
ポーセリン アート (マスタークラブ)15周年記念展示会



友人のviviさんも出品される「Poecelian Art Master Clab」の15周年記念展示会が、8月24日、25日の2日間開かれます。
会場はTKPガーデンシティ品川 1F『ネクサス』。
 (旧パシフィックホテルで、JR品川駅正面 高輪口徒歩3分)

約2年ぶりの東京での開催に、友人たちは胸を躍らせています。
もちろん声を掛け合って、出かけて参ります。

一昨年の展示会でも大感激!!
マスタークラスの作品だけあって、オーバーに言うと、声も出ないほどの見事さ!!
その素晴らしい作品群にただただ見とれて、ため息だけが出たというか・・・(>_<)(*_*)(*^_^*)


フランスからゲストアーティストがみえるらしいし、海外ペインターが多数参加されるそうです。
海外アーティスト、会員によるデモンストレーションもあるとのこと♪


今年のテーマは『扇』『宝石箱』ですって!


ご興味のある方、是非足をお運び下さいませ。

会場では展示即売会もありまして、一昨年はジノリに似たお皿を2枚買い求めました。
今年はどんなのが出品されるのか、今から楽しみにしています♪




| お知らせ | 18:00 | comments(2) | trackbacks(0)
便利なアプリ(Money Forward おカネレコ)
3ヶ月前の頃だったか、日経土曜版に資産管理に便利なアプリとして紹介されていたのが「Money Forward」でした。
結婚以来、私が(一応)管理してきましたけれど、夫の定年後に漠然とした不安を持ち始めた私は、エクセルで表を作成し、毎月末に確認していました。

我が家のありのままの姿を知る必要がありました。
また、父が亡くなった後、父が管理していた預貯金や株がどのくらいあるのかが分からず、母と二人で大変な苦労をしたこともあって、こんなことをしていたのでした。

しかし、為替や他の諸々のこと等、よくよく考えても頭の中の整理が追いついていかなくなり、うやむやに終わってしまった事がしょっちゅうだったのも事実です。


日経土曜版を見て、これは便利!! と早速アプリをダウンロードしたのは当然かもしれません!
もちろん各金融機関での手続きもあるし、非連携金融機関もあるけれど、日々の為替、口座の出し入れ、年金等々、すべて反映してくれるので、とっても気持ちが楽になりました(*^▽^*)


でもぅ・・・、ここまで反映されると、誰かに見張られているようで、逆に不安になったりもして。。。(爆)



もう一つ、「おカネレコ」も便利に使っています。 ←← ごく最近から(^_-)
結婚以来、ず〜〜っと家計簿をつけてきた私、「要るものは要るんだから」という人を真似て、「それもそうよね♪」と1年間ほど家計簿から離れていたこともありますが、やはり不安になって、またつけるようになりました(*^▽^*)

それが昨年より、アプリ「円簿」に代わりました。
が、カード払いが増えてくると反映が難しくなって、、、。
で、「おカネレコ」に変えたのです。

カテゴリも自由にカスタマイズできるし、カード支払いも含めて毎月の合計額が表示されるので優れものだと思います。
グラフ表示もされるので、無駄使いは何か? を確認でき、年金生活者には便利じゃないかと(*^_^*)
支払い欄に詳細を記入できるのも、私には都合がよろしい。

ただし、、、家計簿をつけたことのない方には、無用の長物ですけど、ね(^。^;)



ご興味のある方は、一度お試しくださいませ。






| お知らせ | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0)
友人の新刊書とCD
古くからの友人である山本和子さんの新刊書2冊が学研より発売されました♪
しかも、、、今度は更に、、、作詞された曲の入ったCDのお知らせもあります!(^^)!

今度の新刊書は絵本ではなくて、すこ〜しお姉ちゃまになった女の子のお話です。

5さいから小学校低学年が対象ですが、これは、やはり女の子向きだろうと思います。
ウサギのフローレンスちゃんの「はじめてのダンスパーティー」と「野原のたんじょうび会」。

夢があって、とっても楽しくって愉快で、大人の私もウキウキしてしまうお話です。
絵も可愛いから、、、女の子は飛びついちゃうのじゃないでしょうか(*^_^*)

原作はイギリスの児童書作家であるリス・ソートン。
企画・構成:チーム151E。
文:山本和子さん。
出版:学研。













さらに今回は、彼女が作詞され、横山裕美子さんが作曲された「ポトリオフォルパック」の入ったCD(合唱曲)のお知らせもあります。
「ポトリオフォルパック」という言葉が頭に浮かんだある朝、その言葉が頭から離れなくなった主人公が、言葉の意味を探しに出かけるお話です。

早速拝聴してみました。
少年少女合唱団の歌声は透明感があって、気持ちが穏やかになると言うか、とても心地良い。。。
娘が小学生の頃に所属していた児童合唱団の練習風景や、町田市民ホールでの発表会のことが懐かしく思い出されました。。。
私もママさんコーラスではあるけれど、町田女性合唱団に所属して歌っていた頃のことを思い出し、やっぱり合唱曲は良いなぁ〜と思ったことでした。


彼女の新しい出会いから生まれた作品だそうです。
私は歌うだけですが、こんな素敵な詞が書けるなんて、、、やっぱり童話作家ですね〜









| お知らせ | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0)
朝日新聞特典電子版で読んでみた!!
昨日、新聞に
「朝日新聞では、朝刊と夕刊をセットでご購読いただいているお客様を対象に、4月から「特典電子版サービス」を開始します」
との広告が入りました!!

simカードよりはwifi環境があった方がよいそうですが、外出中でも新聞が読める・・・というのはとっても嬉しい!!
大きな新聞を電車の中などでガサガサ音を立てて読むのは、周りの人に迷惑がかかりますしねぇ〜

旅行中でも、傍に新聞がなくても大丈夫!!
過去の紙面も1週間分読めちゃうし・・・♪



ちょっと手続きが面倒だったけれど、早速自分のタブレットにダウンロードして読めるようにしました。
夫のタブレットにもダウンロード!
こういう手続きって、夫は嫌いなんですよ〜〜〜(爆)

PCでもスマホでも大丈夫ですよ♪


我が家は塢佑離船戰奪箸任垢ら、朝刊だって、夕刊だって、記事が古い(大分前の記事なのです 涙)。
が、電子版では最新の記事が読めますから、我が家の新聞とちょっと違う内容だったりする訳(*^_^*)(^_^)v

しかも西日本や他の地方の記事だって読めるんですから・・・・。
地域面もあるから、当日分の丹波地方や阪神、はりま版だって、読めるんですよ〜〜〜♪



とぉっても楽しい(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

これはデジタル版じゃないから、もちろん無料です。


※ダウンロードするには朝日新聞販売所から朝刊夕刊セットで購読していること、広告に書いてある【特典番号】が必要です!!
※引っ越した場合は、引っ越し先の朝日新聞販売所に問い合わせの上、再登録が必要となります。





| お知らせ | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0)
勇気とやさしさが育まれる15のおはなし
古くからの友人である山本和子さんの新刊書が、昨年の11月に(株)学研教育出版から発行されました。

めいさくたからばこシリーズの『ぼうけんのめいさくたからばこ』です♪
(定価:本体1100円)

人気絵本作家の大集結といったところで、

絵:松本かつぢ、飯野和好、西村敏雄、あべ弘士、高畠那生、柿本幸造、のぶみ、西内としお、中村みつを、皆川良一・静子、わたなべちよみ
文:山本和子

となっています。

今回は男の子の冒険話。。。
私も知らないお話があって、楽しく読ませて頂きました。





可愛い絵、楽しそうな絵、ビックリするような絵、ドキドキするような絵など、絵本作家さんの個性あふれる絵が15編。


今度は孫に読んで聞かせたいと思っています。
孫娘はひらがなに興味を覚え、ほとんど読めるようになったそうですから、1人でも楽しく読めるかもしれません(笑)



| お知らせ | 15:49 | comments(2) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
1/8PAGES | >> |