郵便局の【クリックポスト】をご存知ですか?
ちょっとした郵便物を送るとき、郵便局の【クリックポスト】を利用すると、お安くて便利ですよ!

プライベートで拡大教科書を利用する保護者の方から教えてもらいました。
文部科学省認可の拡大教科書ならば学校に届けられるので、送料は不要なのですが、プライベートだと送料がかかってしまいます。
封筒の上を少し切り開けることによって、多少はお安くなりますが、何回もだと送料が嵩みますよね。
そこで、保護者の方から、こんな風に送ってください、と言われたのです。

太極拳のお仲間に教えてあげたところ、早速に利用して便利だったと感謝されたのに、夫はちっとも信用しません。
「そんなうまい話があるか・・・」と。。。
しかし、、、今度、初めて利用することにしました!


娘宅の小さな苗木のレモンの木にアゲハの幼虫が来たらしい。
小3になる孫は、理科の授業で「虫の観察」をするという。。。
観察籠に入れてサナギになって羽化するところを観察しようというのですが、なかなか難しいそうです。

これを知った(昔、昆虫少年だった)夫は、虫のいろんなことが出ている本(夫曰く、良本だそうです)を持っているので、送ってやらねばと思ったみたい。
が、、、送料が結構かかると(ナ・ナント・・・ケチでしょ!)!


で、、、私が【クリックポスト】を利用したら、と提案した次第。。。

ヤフーのIDを持っていれば、郵便局に持参しなくてもポストに投函できるし、追跡サービスもあるのだから、大変便利だと思います★


| お知らせ | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0)
【こいのぼり なう!】のこと(^^♪
先日、紹介した国立新美術館で開催されている
【こいのぼり なう!】が、今朝のテレビ番組(『ぶらり途中下車』)で紹介されていました。。

開催は5月28日までだそうです。
入場料無料なので、お出かけになってみては・・・?


| お知らせ | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0)
【Copper Art展】 のお知らせ

Copper Art展 
第10回 アトリエ爽 作品展 のお知らせです。

本間さわ子さんが主宰する「アトリエ爽」の第10回作品展が
そごう横浜店9階にある 横浜新都市ビル センタープラザにおいて開かれるそうです。

先日お知らせを頂きました。
私は初日に、昔のPTA仲間と出かける予定です。

Copper Art にご興味のおありになる方、そごうに行く御用事のある方等々、お出かけくださいますようご案内いたします。


日時:2018年4月5日(木)〜4月8日(日)  午前10時〜午後5時
会場:横浜新都市ビル(そごう横浜店9階)センタープラザ
| お知らせ | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0)
今晩の『ブラタモリ』は宝塚(^^♪
今頃に更新です!
今晩の『ブラタモリ』は宝塚からです。。。


私が小さなころには温泉が出ていたので、温泉旅館も多く、同級生の中には旅館のボンボンが居たりして・・・。
が、、、そのうち温泉が枯渇したのか、阪急宝塚駅あたりは大開発されて、温泉旅館は無くなってしまいました。

唯一残っている旅館は、「ホテル若水」くらいでしょう。。。
「島家旅館」はワシントンホテル内の食事処として残っています。
島家では、お食事したあと、お風呂(温泉?)に入れるんですよ。
若水はもちろんです。。。

歴史もあまり古くない宝塚、、、どんなふうに描かれるのでしょうか?
また、「歌劇」? 「阪急電鉄、宝塚歌劇の創設者の小林一三」? はたまた「手塚治虫」?
だって、、、高低差だってないと思いますもん!

皆にラインやメールで知らせたけれど、一番ショボかったりして・・・。

早く観たいような、観たくないような、、、複雑な心境です(笑)
| お知らせ | 17:01 | comments(2) | trackbacks(0)
友の新刊書
古くからの友人である山本和子さんから新刊書が送られてきました。

うん?
第2弾かしら?
でも、表紙の絵は違っているけれど、孫に読んでやったような気がする。。。




理解できました。
月刊絵本「チャイルドブック・アップル」2015年度5月号(チャイルド本社刊)をハードカバー化したものだったのです。
まだ小さかった孫に読んで聴かせると、大のお気に入りとなり、何度読んだか分からないほど。
どこへ行くのにも、必ず持っていくようになったそうです。
さて、幼稚園年少さんになった孫は、どんな反応を示すでしょう!


皆さまもお孫ちゃんに、読んで聴かせてあげて下さいませな。
ページをめくる度に、美味しそうなおやつが出てきて、匂いまで本当に漂ってくるような・・・。
大人も小さな子供も楽しめる絵本です♪
| お知らせ | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0)
ポーセリンアート 作品展のお知らせ🎶




旅仲間のviviさんから、作品展のお知らせが届きました。
ポーセリンアート『PAマスタークラブ第17回展示会』が開かれるとのこと。

会期:2017年8月28日 11:00〜18:00   8月29日 11:00〜17:00

会場:TKPガーデンシティ品川1F「ネクサス」
JR品川駅正面 高輪口徒歩3分

 *国内外アーティストによるデモンストレーション
 *アーティスト ブース
 *陶絵付け体験コーナー
 *手書き作品、白磁等の販売



隔年ごとに東京と大阪で開かれているようで、一昨年には孫たちにマグカップ、洗面所で使用する可愛い小物入れを買い求めました。
viviさんは出品者なので忙しく、一緒にお食事は出来ませんでしたが、記念写真だけ撮って一緒にo(^o^)o

今回は、一昨年よりたくさんの方が見に来てくれるようで、本人曰く「恥ずかしい」と。。。

素晴らしい作品の数々に、日頃の忙しさ・憂さ(?)を忘れて、幸せな気分に浸ってみませんか?




| お知らせ | 01:28 | comments(0) | trackbacks(0)
山本和子さんの新刊書♪
先日、古くからの友人である山本和子さんから小荷物が届きました。
中に入っていたのは、彼女の新刊書と最終連載絵本が掲載されている「婦人之友」と紅茶でした。

新刊書は『ぷるるん ロボルン』といって、幼稚園に入園したばかりの子どもたちが対象の絵本です。
この春、年少さんで幼稚園に通い出した孫息子(僕ちゃん)にぴったりでした♪










一昨年の秋に頂いた『おやつ なんだろう?』は大のお気に入りとなり、読んで欲しいと何度もせがまれました!
クッキー、パンケーキ、プリン、ドーナッツやイチゴケーキの美味しい美味しい匂いが漂ってくるような、そんな素敵な絵本でした♪
お父さん(お婿さん)の実家に行く時にも、もちろん持って出かけました。。。
案の定、あちらでも読んで読んで! と何度もせがんだようです。

そして、、、この度も幼稚園に通い出した彼にぴったり!
先週渡しましたから、お母さんに読んでもらっていることでしょう!!

幼稚園でお友達ができるまで、先生に顔と名前を覚えてもらえるまで、不安な気持ちで一杯だろうと思うのです。
そんなときに、こんなロボットがいてくれたら、勇気百倍でしょうね!!
僕ちゃんにも、ロボットのような心強いものがいてほしいです。


さて、紅茶です♪
清澄白河で人気の紅茶専門店[TEAPOND]の紅茶ですって。
アウルブレンドとのこと。
紅茶大好きな私には、素敵なプレゼント♪
ミルクティーにして頂きました。
癖がなくて、香り高い紅茶でした。。。




同窓会機関誌に載せる写真を撮ってほしいと言われ、先日の同期会会場で撮りました。
ちょこっとだけ修正してメールに貼付。
たったそれだけなのに、お礼と言うことで送ってこられたのです。
申し訳なくて・・・。
でも、とっても喜んでいます♪





| お知らせ | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0)
atelier azur アトリエ アズユール 作品展
シャドーボックスのお仲間でもある、Mayさんが主宰されている「アトリエ アズユール」の作品展がもうすぐ開かれます。

可愛くて愉しい、そして素敵なシャドーボックス&メタルエンボッシングアートの世界が広がります。




日時:2016.10.2(日) 〜 10.5(水)10:00〜16:10
    ( 初日は11:00 から  最終日は14:10 まで)

会場:横浜山手西洋館 エリスマン邸 地下ホール


お若いMayさんが主宰されているだけあって、生徒さんたちもお若く、瑞々しい作品が多く展示されていることと思います♪


前回の作品展に教室のお仲間と出かけた折、Mayさんらしい、ほんわかした雰囲気の作品展ね、って話したことでした。。。
そして、、、大いに刺激を受けたのでした!! → その刺激、長く続かないのが難点ですが(怒)
今回もきっと!!


ご興味のおありになる方は是非・・・♪
| お知らせ | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0)
山本和子さんの新連載!!
古くからの友人である山本和子さんが、「婦人之友」誌で、4月号より1年間の連載を受け持たれることになりました。
彼女は、今までにもたくさんのお話を書いていらっしゃいます。
ブログ脇のRECOMMEND欄をご覧下さい。

今度は小学校高学年向けのお話。。。




残念ながら、私は「婦人の友」を読んだことがありませんが、長い歴史を持ち、多彩な記事で充実しているとのことです。
実際、彼女から届いた誌を読むと、為になる記事が本当にたくさん!
美味しそうなお料理もいっぱい!!




そして、、、肝心の「絵本コーナー」です(*^_^*)
タイトルは『とねりこ通り三丁目郵便局のかどをまがってつきあたり ねこのこふじさん』



家主のおばあちゃんが旅行している間、古い西洋館で暮らすことになった、こふじさんのお話。
楽しいの!!
絵も素敵!!
彼女が作る花見弁当、美味しそう!!
西洋館に住んでいるねずみとの関係〜〜〜?

続きがとても気になります。。。



是非とも手にとって読んでみて下さい♪
参考になる記事もたくさん掲載されているので、よろしいかと・・・(^_^)v

| お知らせ | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0)
訪問買い取り詐欺
違法な【振り込め詐欺】のことは、皆様よくご存じだろうと思いますが・・・。
では、、、【訪問買い取り詐欺】のことはご存じでしょうか?

実は、実家の母が、この【訪問買い取り詐欺】にあったのです!!
本人は、詐欺にあったとは思っていなくて、自分が亡くなった後にどう処分するかと心配していた物が処分できたので、ホッとした。だから良かった!!・・・と思っているのですが(>_<)(-_-;)

数日前の夜、私の携帯に電話がありました。
「事後報告です!! 我が家のめぼしい物がすべてなくなったので、その報告です!!」と。。。
高飛車な言い方でした!

私は訳が分からず、、、めぼしい物って??? で、不動産でも売ってしまったのかと。。。

話を聞いてみると、前日に業者から電話があった。
「不要品を買い取るので、何かないか?」との内容だった。
処分を心配していた母は、渡りに舟の気持ちで、あるから来て欲しいと、言ったらしい。

その処分を心配していた物というのは、、、、
5、6本の掛け軸、床の間に飾ってある白磁の壺、香炉、象牙の細工物等々、応接間のチェコ製のカットガラスの大きな皿と花瓶、リヤドロのお人形等。

計:21000円也



一人っ子の私が、それらをもらいたいと言わないものだから、自分で処分しなければならないと常日頃考えていたと。。。
そこへ買い取りの電話。
母にしてみれば「渡りに舟」だったようです〜〜〜。


しかし、、、まだ母はあの家で暮らしていくと希望していたし、たとえ娘でも、何でもかんでも「欲しい・欲しい」というのは如何なものかとの遠慮もありで、言わなかったことも事実です。
母としては「それらが欲しいから処分しないで」、と言っておいて欲しかったと、その事後報告の際に言われました。

父が私に持たせてくれた、ナルミの「BONE CHINA」の全セット(今でもデパートで売られている、ポピュラーな柄)は、娘が欲しいと言っていたので、それの処分は免れましたが・・・・!
私の部屋にまだ置いてある和箪笥の中の着物も免れたようです。。。


振り込め詐欺に引っかかりやすいタイプよね、って心配して、そのことについては何度も話しましたが、まさか、、、【買い取り詐欺】にあうだなんて、、、考えてもいませんでした。

もっとも、、、母は父が亡くなった20年近く前、親戚の女性に多額のお金と金の延べ棒を取られていますから、人を疑わないにもほどがあるとというか、、、なんなのでしょう!!
つい1ヶ月前には、敬老会で鍵と財布の入った入れ物を盗まれていますし・・・。


一緒に暮らしましょう、と言っても、20年近くも一人で暮らしてきた母には、自由が効かないと言うことで難色を示します。
それに、庭仕事の好きな母は、我が家の猫の額ほどの庭では物足りないらしい!!
要支援も受けたことのない母ですから、地域包括センターの方との接触もほとんどありません。
私が訪問して色々お話ししたことを知った母は、ひどく怒りました!
今回のことも、宝塚警察に話しまして、訪問してくれたようですが、これにもいたくご立腹!!


しかし、、、警察というのは、冷たいですね〜〜〜
鍵のときもそうでしたが、私が話すと
「それで、貴女は何がして欲しいんですか?」とか、
「心配なら一緒に暮らしたらどうですか?」とか、
こちらの事情も全然分からないのに、そんなことを言うのです。

「何も、取り返して欲しいとは言っていません!   どこの業者かも分からないのだし、母はだまされたとは思っていないのだし!   でも、そうした詐欺が流行っているから注意して下さい、などとチラシを配るなり、車でも回ってくるなりして頂きたいですね。   鍵と財布の相談をしたときに、6年の間、一度も母を訪問していなかったことが分かりました!!    独居老人のことは地域で連携して見守る、そんな取り組みをして欲しいです。」
と話したので、次の日、交番のお巡りさんと一緒に行ってくれたようです。。。


阪神淡路大震災の時にも、私が居た間、巡回車は一度も回って来ませんでしたし、こちらが情報を集めない限り、何の手立てもありませんでした。
大きな地域のことは、テレビでも情報を流しますが、狭い限られた地域のことは無視??? 全然分かりません。
お水のこと、ガスのこと、屋根瓦が落ちた後のブルーシートのこと、お風呂のこと・・・・!!
大分経ってから、若いご近所の方が車に乗せてくれて、避難所になっている遠くの小学校まで連れて行って下さったとのこと。
そこには、まっさらな下着が山のように積まれ、食料もビックリするほどあったと!


情報の過疎地帯、、、とはよく言ったものです。
私が住んでいる「横浜のチベット」でも同じようなものですけれど。。。
ITが身近なものになったので、私たちも情報収集が出来ていますが、母のようなITとは無縁の者には、地域の手厚い連携が必要なのではないかと思います。


母も私も、近い将来のことを真剣に考えなければならない時がきたと思っています。。。
要支援を受け始めてからでも遅くはないのでは、と先輩方からはアドバイスを受けるのですが・・・。






| お知らせ | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
1/8PAGES | >> |