<< 忘れた頃に、やっとリスボン★   | main | 中華街でのお食事会 >>
映画 『プロヴァンスの贈りもの』
リドリー・スコット監督の『プロヴァンスの贈りもの』は、とっても楽しめました♪
CG一切ナシ! 暴力ナシ!
今までの彼からは考えられないような映画でした。。。
しかし・・・、元の題名は、ただの『GOOD YEAR』!?
味気ないといえば味気ないけれど、それがどうして『プロバンスの贈りもの』になるんでしょうねぇ?


この映画、どちらかというとコメディータッチかしら?
ラッセル・クロウも、良い味出していたんじゃないでしょうか?
映し出される風景がゆったりとしていて、それもたまらなく魅力的だと思います♪
一昨年に訪れたプロヴァンス地方を思い出しました。


幼い頃に一緒に暮らしていたおじさんが亡くなって、プロヴァンスにあるブドウ園と邸宅を相続するためにロンドンから戻った優秀なトレーダーが、紆余曲折の末に相続するまでを描いた、ほのぼのチックな、そしてどことなくノスタルジックな映画です。
生き馬の目を抜くような食うか食われるかの生活を続けていた主人公が、相続を機に人生を見つめ直す・・・そんな映画です。。。
フランス語、英語が飛び交って、語学が堪能な人には余計楽しいでしょうね!
いいなぁ〜、母国語と同じように他の言語が話せるだなんて♪


余談ですが、、、
リドリー・スコットのロンドンでの邸宅で、ハウスキーパーとして働いていた高尾慶子さんの「イギリス人はおかしい」に、リドリー・スコットの綺麗好きが書かれていて、彼のことをなんか親しいおじさまのように思ってしまったのでした。
ハウスキーパーは日本でいう家政婦ではなく、執事的な役割をも少し持っているようですよ。
| 映画・音楽・美術鑑賞・その他 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:55 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/1220
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE