<< 寝台特急 【カシオペア】 で行く北海道 | main | 『ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ』  Part 1. >>
札幌観光
札幌観光は4度目。



1度目は、大学3年生の夏、旅仲間の一人と二人連れで・・・。
15日間の北海道旅行の中で、行きと帰りに2回訪れています。
あの当時は、カニ族が流行っていて、私たちもご他聞に漏れず、大きな大きなリュックを背負って旅をしました。
上野駅のホームに直に座って待つこと数時間。
乗った列車は超・超満員で、座席の下にも人・人、通路は勿論のことトイレの中にも人・人、、、男の子たちは窓から出入りしていましたねぇ〜。(幸い私たち二人は座席に座ることが出来たんです!)
青森駅に着いたら、同じボックス席に座っていたおじさんの勧めで、走って走って青函連絡船へ。。。
函館につく頃、おじさんの勧めで早めに船を降りる準備をし、また、走って走って列車へ。。。

旅仲間としばし感傷に浸ったりして。。。


2度目は、夫と二人旅。
3度目は、違う旅仲間と。

今回のように真冬の観光は初めてのこと。
横浜のチベットでも気温がマイナスになることなんて滅多にありませんから、ババシャツに分厚いタイツ、ホッカイロを用意しました。
が、日差しが暖かくて、最後までホッカイロのお世話になることはなかったんですよ。


一ヶ月前にも札幌に来ている仲間の案内で、札幌市時計台、さっぽろテレビ塔、北海道庁旧本庁舎の順で見学しました。
地下鉄には乗らずに、景色を楽しみながら徒歩で。。。
たくさんの雪が道路わきに積み上げられていましたが、雪の残った道路には滑り止めの砂利?が撒かれていたので、早足でも安心して歩くことが出来ました♪





4度目になる時計台見学でしたが、内部を見学するのは初めてです(^-^)
北海道大学の前身である、札幌農学校の演武場として明治11(1878)年に建設されたそうで、その当時のことが詳しく紹介されていました。
近代日本を代表する思想家、研究者、技術者、教育者たちを、実にたくさん輩出しているんですねぇ〜
宮部金吾や新渡戸稲造、内村鑑三などは有名ですよねぇ。
時計台と同じ型の時計機械も展示されていました。
昭和45(1970)年に国指定重要文化財に指定されたそうです。


次はさっぽろテレビ塔へ。。。
大通公園の最東端に位置するさっぽろテレビ塔は、高さは147.2メートルで、大通公園のシンボルとのこと。
昭和32年に電波の受信、発信塔として建設されたそうですが、今は展望台、土産物店、レストランなどがある観光名所になっているらしい。
90メートルの高さにある展望台からは、霞がかかっているせいかクッキリとはいかないけれど、雪に覆われた手稲の山並みや札幌冬季オリンピックで使われた大倉山シャンテが見えました。
眼下には大通公園。
素晴らしい眺望でしょう♪


窓越しでの撮影のため、ますますクッキリとはいかず残念!


非公式キャラクター「テレビ父さん」グッズを売っていたので、ロゴの入ったバターキャラメルと北海道限定の昆布しょうゆキャラメルを買っちゃいました。。。
昆布しょうゆキャラメルは、文字通り昆布としょうゆの香りがします。






北海道庁旧本庁舎へは、夫とも行ったことがありますが、外からのみ。
今回も列車の都合もあって、写真撮影のみとなりました。
明治21(1888)年にアメリカ風のネオ・バロック様式で建てられたそうですが、煙突の不備で焼失してしまったので、現在の建物は二代目なんですって(@_@)(*_*)
これは、ブログを書いていて知った情報です。。。
↑ 二代目がいつ建てられたのかは、残念ながら不明。
  

時計台の前にあるビルの地下1階にあるレストラン『海へ』のお料理が、時計台のチケットでお安くなるというので、戻って頂いてきました。
ホテルでの大ご馳走が待っているので、お昼は簡単に・・・。
海の幸がいっぱいのとっても美味しい海鮮丼でした〜〜〜




洞爺へは、特急「北斗」で向かいました。
札幌を出るときにはガラガラだったのに、洞爺駅に近づくにつれて混み合ってきました。
観光客というよりは、背広姿の人が多かったように思いました。
| 旅行記 | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 11:24 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/1382
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE