<< ファンタジー映画 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 | main | 横浜公園のチューリップ >>
転載 『虹の橋』 
いっけさんの翻訳「虹の橋とそれから…」からの転載です。
転載は喜んで・・・、とありましたので。。。


ある友人が可愛がっていたワンコを亡くし、悲しみのどん底にいました。
ワンコを飼ったことのない私は、どのように慰めてよいのか分かりません。
これを獅子君を飼っている娘に話すと、『虹の橋』のことを教えてくれたのです。
受け売りで友人に話しましたら、周りのいろんな方からも同じ話を聞かれたらしく、すこし落ち着かれたように思いました。


先日『犬と私の10の約束』を観てウルウルした私は、いっけさんの『虹の橋とそれから…』を知って、またウルウル。
まだこの詩をご存じない方にも、既にご存じの方にも読んでいただきたくて、転載させていただきました。




『虹  の  橋』


天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。


病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
・・まるで過ぎた日の夢のように。


みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと・・。


動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。


突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。


幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。


それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。

★  ★

けれど、動物たちの中には、様子の違う子もいます。
打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されることのなかった子たちです。
仲間たちが1匹また1匹と、それぞれの特別な誰かさんと再会し、
橋を渡っていくのを、うらやましげに眺めているのです。
この子たちには、特別な誰かさんなどいないのです。
地上にある間、そんな人は現れなかったのです。


でもある日、彼らが遊んでいると、橋へと続く道の傍らに、
誰かが立っているのに気づきます。
その人は、そこに繰り広げられる再会を、
うらやましげに眺めているのです。
生きている間、彼は動物と暮したことがありませんでした。
そして彼は、打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されなかったのです。


ぽつんとたたずむ彼に、愛されたことのない動物が近づいていきます。
どうして彼はひとりぼっちなんだろうと、不思議に思って。


そうして、愛されたことのない者同士が近づくと、
そこに奇跡が生まれるのです。
そう、彼らは一緒になるべくして生まれたのでした。
地上では巡りあうことができなかった、
特別な誰かさんと、その愛する友として。


今ついに、この「虹の橋」のたもとで、ふたつの魂は出会い、
苦痛も悲しみも消えて、友は一緒になるのです。


彼らは共に「虹の橋」を渡って行き、二度と別れることはないのです


★いっけさんのHPです。
http://www.geocities.jp/wan_nyan_niji/
| - | 10:46 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 10:46 | - | -
コメント
こんにちは♪

私も愛犬を亡くしたとき、「虹の橋」の話を聞きました。
気の持ちようですが、あまりに突然の死で沈んだ心にはありがたいお話しでした。愛犬と再会するとき私の姿があまりに変わってわからない!!なんてことのないように、健康にも美容にも気をつけて頑張らないとね(^^;)

犬と10の約束も見ましたよ。
涙、涙でしたが、けして理不尽な悲しさではなかったので、
優しい気持ちで映画館を後にすることが出来ました。
やっぱりわんこは可愛い!!!


| nana | 2008/04/05 12:06 PM |
こんばんは!
そうね、nanaさんちのワンコは突然でしたね。
娘からこの話を聞いたとき、なんて素晴らしい話だろうって感動しました。悲しみにうちひしがれているとき、誰でも慰められると思います。
いっけさんだけでなく、多くの方が訳していらっしゃるようです。。。
虹の橋のたもとでワンコと再会するとき、すぐに見つけてもらえるように、頑張ってくださいな(^_-)

「犬と私の10約束」では、ラブラドールが準主人公だったから、nanaさんには余計に感慨深いものがあったことでしょう。ワンコを飼ったとはいえないような私でも、優しい気持ちで映画館を後にしました。。。
| 「nanaさんへ」 マダム | 2008/04/08 12:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/1413
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE