<< ミステリー? | main | 『プリザーブドフラワー』 >>
獅子君を交えての夕ご飯
しばらく獅子君に会っていないし・・・、と、夫が腕によりをかけて夕ご飯を作るから、娘たちを招待しようと言い出しました。(もう、随分前の話になっちゃいました・・・)


さて、6日の当日、夕ご飯の準備です。
冷蔵庫の中を確かめてから、スーパーへ買い出しに。。。
私も大いに手伝いまして、7時には完了!!
内容については、『横浜マサドンの庭より』をご覧下さい。


でもまぁ、ビックリしました。
メイン料理の「中華風刺身」は、中華料理を習っていたときに教えて頂いたものですが、大皿に豪快に、かつ綺麗に飾り付けた(白髪ネギ、人参・きゅうり・セロリ・ショウガの千切りの上に鯛の薄切りを飾り、周りにはピーナッツやカシューナッツ、香菜、揚げワンタンの皮などを飾った)ものではなくて、タレをかけて混ぜ込んだ方だけを載せているんですもの〜〜!?!?
 ↑ あまり美味しそうには写っていないけれど、どれも美味しかったですよぉ〜♪
混ぜる前の大皿も何枚も撮った筈なのに、どうしたのでしょう?
これなら、私も写真を撮っておくのでした〜〜(>_<)(@_@)


娘たちのお持たせの『Cafe comme ca』のバカ高いケーキ(果物がたくさん載っていて、とっても美味しかったのだけど、ケーキのお値段とはとても思えなくて・・・。)を頂いて、大満足でした(*^_^*)
 ↑ 食べ終わってから、写真を撮るのを忘れていたことに気付きました(>_<)(*_*)



獅子君の写真は、今回あまり良いのが撮れなくて・・・。
みんなピンぼけです(涙)
元気な獅子君だと、カメラ目線にならないし、動き回るのでうまく写真が撮れません。
「寝ぼけまなこ」の時なら、大丈夫みたいです・・・。

私が獅子君の写真を携帯で撮ろうとすると、撮影会みたいになっちゃって〜〜!
獅子ハハや獅子パパは、いつだって撮れるのに・・・。
周りからカメラを向けられると、彼もちょっぴり恥ずかしいのか、どのカメラを見ていいのか分からなくなるみたい・・・。


やっとカメラ目線になってくれましたが、このポーズは彼のお気に入り♪
こうして撮ると、もうすぐ6歳のお誕生日を迎えるワンコとは思えないくらいに幼くて、小さな頃とちっとも変わっていませんねぇ〜(^_^)


ここからは、G9でペットモード。
誰も相手にしてくれなくなったし、ご飯はおうちに帰ってからと言われて、お腹が空いたのか拗ねているのか、自分の前足を一生懸命に舐めています。
足の腫れ物は、すっかり良くなったみたいです。。。


「獅子く〜〜ん!」って呼んだら、これもお得意のポーズで「なんでしょう?」と。。。
首にしている黄色いネクタイ(少しだけ見えてます・・・)は、トリミングしてもらったときにお姉さんに付けてもらったんですって!
可愛いからそのままに・・・。


獅子ジジがおやつを手に持つと、一目散に飛んできて膝のところで『ほしい! ほしい!』強力ビーム炸裂!!
舌がお口からはみ出しています。


おやつを食べて少しは満足したし、みんなはテレビを見てるし、、、で、彼もテーブルの下でマッタリと過ごします。
| 獅子丸君 | 12:24 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 12:24 | - | -
コメント
ナナも獅子くんと同じ6月生まれなんですよ。
その昔(?)一緒に ケーキの前で 写真撮りました。
なつかしい〜。

ケーキのお写真が無いのは 残念です。(笑)
みなさん ご主人の発案で 素敵な時間を過ごされたのですね。
| ナナのママ | 2008/05/11 1:03 AM |
そうでした、ナナちゃんも獅子君と同じ6月生まれでしたぁ〜。ケーキの前での写真、私も拝見しましたよ♪
何年くらい前でしたっけ?

グラマシーニューヨークよりもお高いケーキがあるなんて!? と興奮したものですから、写真のことなど忘れていたんですよ〜〜。
こちらから声をかけないと、なかなか会う機会がなくて、ついに夫がしびれを切らしたんです。。。
| 「ナナのママさんへ」 マダム | 2008/05/11 9:43 PM |
獅子丸くん、足の腫れ物もよくなったようで良かったです(*^^*)
そうそう!元気にしていると、良い写真を撮るのが難しいんですよね。
でもどの写真からも、愛らしいお茶目な様子がとても伝わってきます♪

それにしてもご主人のお料理、素晴らしいですね!!
うちの主人にも見習わせたい・・・
マダムのお作りになった「中華風刺身」も、タレを混ぜ込んだ写真でも、十分美味しそうな様子が分かります!!
美味しそう〜♪♪

とてもステキなゴールデンウィーク最終日になったのですね^^
| ぷー助 | 2008/05/12 3:23 PM |
チョビ君は、ゴールデンらしく、いつも「おっとり構えて風」にみえるのですが・・・?
よい写真よりは元気な方が良いに決まっているんだけれど、人間は欲が深いから、この点は反省・反省。

夫のお料理? ブログに載せるのだから、もう少し気どって欲しいと思うのですが、器だっていつも同じで・・・。
今回、このことに気が付いたようで、次回は違った器に、もう少し美味しそうに盛るのではないかと期待しております?

夫が料理を作るようになったのは定年後!! ぷー助さんちのご主人のようにお若いときには、考えもしませんでした。作り始めた頃は喧嘩しましたが、最近では見て見ぬふりをするように、こちらも賢くなりました。。。
| 「ぷー助さんへ」 マダム | 2008/05/16 1:03 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/1439
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE