<< 天然バラ水♪ | main | たかが唇 されど唇 >>
美術展2つ 『ミレイ展』 と 『水彩画展』


トルコ旅行で親しくなったM氏から、京橋の画廊でグループ展(30名ほど)をされるとのご案内を頂きました。
(皮革製品のお店で指名を受けて、一緒にモデルを務めたんです・・・フ・フ・フ)
M氏は水彩画を主に描かれていて、トルコ旅行中も絵筆を走らせていらっしゃいました。
今日が最終日というので、夫と行ってきました。


その前に・・・、Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中の『ミレイ展』へ。。。
ジョン・エヴァレット・ミレイの代表作【オフィーリア】がまた来ています。
随分前にテート・ギャラリー展が開催されたときにも、出品されていました。
イギリス旅行したときには、残念ながらテート・ギャラリー(2001年にテート・ブリテンと改称)に行けなかったので、日本で2回も観たことになります♪

今回ほど彼の絵がたくさん出品されたことはないそうで、大変な混雑ぶりでした。
入場制限まではされなかったけれど、混雑がひどくなればあり得るでしょう。

私が好きなのは、この【オフィーリア】と彼の娘たちを描いた【姉妹】。。。

歴史画、風俗画、人物画、風景画のジャンルにおいて、英国ヴィクトリア朝絵画の巨匠といわれていたそうで、今回の展覧会は彼の豊かな芸術の全容を紹介しようと計画されたものだとか・・・。
テート・ブリテン、ゴッホ美術館(アムステルダム)で開催された後の巡回展だそうですが、この時期ロンドンのテート・ブリテンに出かけた人たちは、彼の素晴らしい作品の幾つかが巡回中ということで、さぞガッカリすることでしょうねぇ〜。


東急百貨店8階で早めの昼食を済ませて、京橋へ向かいました。
京橋へは銀座線で一本ですが、エレベーターもエスカレーターも見当たらない銀座線渋谷駅ホーム(3階)へのナントしんどかったこと!!
夏の疲れが出ているのか、這々の体でホームへたどり着きました。。。


京橋にはギャラリーがたくさんあるそうで、案内状に記載のギャラリーの周りでも展覧会の真っ最中でした。
M氏の方が私たち夫婦を見つけて下さって、水彩画についていろいろと説明して下さいました。




プロの方、セミプロの方が描かれた絵は、素晴らしい作品ばかりだったように思います。
(M氏はいくつかの絵画教室を主宰されています。)

やはり、私は水彩画が好きですね♪
なんか、ホッとするのです。。。
鉛筆やペンの軽やかなタッチとさりげない筆使い、薄付の色合いは、押しつけがましくなくて疲れない、見飽きないのです〜〜♪


手前の絵は、イギリスのエイボン川を描かれたものです。

M氏がトルコで描かれていた絵は、来年の5月の個展で発表されるとか・・・。
とっても楽しみです☆



京橋から東京駅に向かう途中に「明治屋本店」があったので、パチリ。
やっぱり高級そう。。。



ついでに、疲れてお茶をした「八重洲ブックセンター」の喫茶室から、店内を写してみました。。。
日曜だというのに、こんなに人が少なくて大丈夫なのかしら?と心配するほどでした。
| 映画・音楽・美術鑑賞・その他 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:04 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/1531
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE