<< コラージュ | main | 旧嵯峨御所大覚寺門跡 >>
京都嵐山花灯路
先日、神戸で甥の結婚式があり、3日間関西へ帰ってきました。
結婚式は一日のみ。
だから日帰りでも良かったのですけれど、結婚式だけでは勿体ないと、その前後を違う目的に費やしたのです。。。
「何が目的なのか分からなくなる」夫の、面目躍如と言ったところでしょうか(^_^;)(*_*)


結婚式の前日は、京都で新幹線を降り、嵐山のライトアップを楽しみました♪

今年のライトアップは12月9日〜18日まで。
点灯時間は午後5時から午後8時30分。

まずは明るいうちに、旧嵯峨御所の大覚寺へ。。。
大沢池に遊ぶ水鳥を写真に収めてから、広い広い建物の中を見学しました。
ライトアップするお寺は夜8時半まで拝観できますが、その他は5時でお終い。
急いで急いで祇王寺、念仏寺を周りました。
それからは京都嵐山花灯路の散策マップを片手に、花灯篭でライトアップされたエリアを散策。
京都のお寺へは何度も出かけていますが、ライトアップされたお寺へ行くのは2度目です。
1度目は高台寺と大徳寺でした。
そして、今回は二尊院、落柿舎、野宮神社へ。


結婚式の次の日は、レンタカーで琵琶湖を一周しました。
初めての浮御堂。
正式名は臨済宗大徳寺派海門山満月寺浮御堂というのだそうです。
近江最古の大社である白鬚神社、水鳥観察センター、渡岸寺、長浜をまわり、米原でレンタカーを返却し横浜へ戻ってきました。


底冷えのする冬の京都の夜は、ホッカイロを着けていたって、やっぱりひどく寒い!!
写真撮影が主な目的の夫は、とても時間がかかる〜〜〜
待てど暮らせど・・・と言うほどではないけれど、とにかく時間がかかる夫を待つ身のつらさよ・・・・
寒いから余計です!

クタクタになって宝塚の実家へ帰りました。


琵琶湖周遊はお天気に恵まれず、雨の中を車に乗ったり降りたり、、、やっぱり疲れまして、へとへとになって我が家へ戻ってきました。。。



「疲れを知らない子どものように・・・」とは、夫のような人のことを言うのでしょう。
全然疲れなかったらしく、私の疲労困憊ぶりが解せないみたいなんですねぇ〜(>_<)(=_=)(T_T)
あ〜あ〜〜、ですぅ


写真をたくさん撮ってきましたので、明日からUPしようと思っています。
| 遊び | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:56 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/2297
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE