<< 横浜緑園都市の仏蘭西懐石料理 | main | 播州龍野の名品(和菓子) >>
獅子君のお正月
12月31日の夕方、獅子丸君は獅子ハハと獅子パパに連れられて我が家にやってきました。
2ヶ月ほど前に椎間板ヘルニアを患ったので、お散歩も彼の得意なポーズである後ろ足立ちもダメ、パパのお膝でくつろぐラッコ抱きもダメ・・・ということで、本当に可愛そうな状態でやってきました。

お医者さんの見立てによると、随分よくなったので、近く普通の生活ができるようになるそうですが、あともう少し我慢すればなお良いとのこと。(でも、今までのように何でも有りではないみたい・・)
で、ケージには屋根が取り付けられ、後ろ足立ちができません。さらに、走り回ったり、ソファに飛び乗ったりできないようにと、ケージから出してももらえません。 なんと可哀相な、獅子君!!
彼にとっては、ホントつまらないお正月でした。

自分ちに帰っても、食欲が出ず、つらい思いをしたようです。
が、見かねたパパが骨付きラム肉にバジルを掛けてオリーブオイルでソテーしてくれたので、ぺろりと平らげて食欲が戻ったみたい。
ホント良かったよかった!!

くつろぐ獅子君1くつろぐ獅子君2ケージのドアを開けてもらったから、ちょっと嬉しい感じかな? ホッとして、くつろぐ獅子君。

すねてる獅子君でも、でも・・・、ちっとも好きなポーズができないし、遊んでもくれないからつまんなぁい。 すねてるポーズもくぁわいっい!






これからお食事何かもらえるかなこれからお食事だって!  やったね!  お食事の時には、素敵なお耳が汚れないように、ってハハが作った耳よけバンドをつける彼。そうして、「よしっ!」って言って貰えるまで、お利口さんに待ってる。   
(はやく、よしって言ってくれないかなぁ〜?  おなか空いちゃったよ!  ねぇ〜)って感じで待っている健気さがたまらない。


獅子君とお正月のしつらえ獅子君とハハ床の間の前でおすまししてみた。ケージからやっと出してもらえたし、ハハと一緒に写真を撮ってもらって、そわそわ。。。
彼の背中を覆っているのは、冷やしてはいけないという親心で、獅子ハハが作った真綿入りの背中あて。 
ワタシ、ハハ姉、パパの三人がデジカメを持って、「獅子君、こっち向いてぇ〜〜。ハハの目を見てぇ〜〜。うん、いいねぇ〜。かわいいねぇ〜!」ってたくさん注文つけたり、誉めたりするから、どうしていいかわからないみたい。(もっと静かにしてくれたら、もっとかっこいいポーズができるのに。。。)って思ったことでしょう。
| 獅子丸君 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 09:30 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/253
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE