<< 普茶料理 | main | 東福寺の龍 >>
禅にふれる旅 追記
今回の旅は、全くワタシの独断と偏見で選びました。寒い京都で禅に触れたいなぁ、出来れば座禅だって組みたいなぁ〜と日ごろ思っていたところ、「50+」の雑誌で発見!!  すぐに申し込んだのですが、たくさんあったコースはほとんどが催行不能となり、結局3回だけとなってしまいました。が、その3回のなかでも20日出発コースには人が集まらない・・・とかで、半ば諦めていましたから、連絡があったときは本当に嬉しかった!
(まぁ、この寒い時期に京都へ座禅を組みに行く人は、余程変わり者かもしれませんねぇ〜?  変わり者は25名いましたよ!!)
それなのに私はインフルエンザに、夫は鼻風邪をひいてしまい、それこそ祈るような気持ちで風邪を治すことに努めました。

今回見学した禅寺はみんなで5つ。相国寺・妙心寺・東福寺・萬福寺・大徳寺大仙院と龍源院。
相国寺・妙心寺は既に記載しました。
東福寺では寺務長から、萬福寺では和尚から、大仙院では面白い和尚から、龍源院では超まじめな和尚から法話をお聴きしました。
萬福寺も大仙院も商売上手! 萬福寺では普茶料理を頂きましたし、たくさんのお土産も買い求めました。
大仙院にはかの有名な尾関宗園和尚がいらっしゃいますが、昨日もいらして、買い求めた色紙に直筆のお名前を書いていただきました。押すな押すなの盛況でした!
お一人になられたところを見計らって、夫と3人で写真を撮ってもらいました。「坊主はポーズ」(面白い和尚曰く)ではなく「今度来るときも二人で来なさいよ。美しい奥さん一人で来ては、必ず私と深い関係になるから」などと、73歳の尾関和尚は面白いことを言って笑わせることも忘れません! 「お若いですねぇ」と感心して言いましたら、「私はとても若いんだから」と、、、。
そして夫に向かって「あんたには品格がある。ひょっとして皇族関係の方かと思うた」などと、いけしゃぁしゃぁとおっしゃるのでした。
大変ありがたい言葉をおっしゃるのに、面白いことも言って飽きさせないところは流石!

底冷えのする京都で震えましたが、心に深く残った『禅にふれる旅』でした!!
| 旅行記 | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 08:45 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/298
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE