<< 宝塚にて・・・ | main | 謹賀新年  >>
嵐山花灯路
堅田の比叡山大霊園に眠る父の墓参を済ませてから、私たちは嵐山へ向かいました。
昼食は、霊園の休憩所にておにぎり。。。


こんな素晴らしい生け花がお出迎え!!

午後5時から点灯というので、お店を冷やかしながら・・・お茶をして・・・などと思っていましたら、いっぱいの観光客で、どのお店も満席!!
その日は、花灯路最終日でしたから、余計なのでしょうか?
日曜日だったせいもあるかもしれませんが・・・。

西洋人、中国人、台湾人の親子、カップルも多くて、もう大変!!

『鼓月』のお店で待つこと30分?
やっと席が空いて、座ることが出来ました。
店頭では「栗ぜんざい」を頂こうと言っていたのに、夫が注文したのは「栗のクリームあんみつ」!? ン???
「そうなんだ〜〜、クリームあんみつを頂くんだ!」って得心していたら、運ばれてきたものをみて、夫は?????
全くの勘違いだったらしい。。。
いや〜〜〜、夫らしい(爆)

美味しく頂いたのだけれど、私にはボリュームがありすぎて残してしまいました。
母は完食でした!!


体を暖めて一息ついたところで、さぁて〜〜〜〜、見学の始まり始まり!!

天竜寺の横の竹林を歩き、保津峡の辺りまで行ってぐるっと回ってくるのですが、足の痛い母と私は野々宮神社のところまで引き返し、嵐山電鉄改札口の椅子で夫を待つことにしました。
2011年に夫と二人で出かけた時には、もっと回ったのでしたが・・・。








縮緬細工のお店♪
かわいらしいですよね〜〜♪
お店の中までは入らなかったけれど、乙女心をくすぐられる気が致します。。。





嵐山電鉄の改札口付近では、こんな花灯路もあって、幻想的かつ大変美しい景観が広がっていました。









またまた、、、夫を待つこと4、50分?

嵐山電車 → 阪急電車 ではなく、JRで帰ることにして、JR嵐山駅に向かいました。
夕食を頂くのも一苦労、という感じだったので、京都駅で頂くことにしたのです。

京都駅構内の『松葉』で蕎麦を頂くことに決めたのでしたが、、、
な・なんと、、、その『松葉』は新幹線構内!!
在来線の切符しかもっていない私たちは、、、入場券を購入(>_<)(@_@)(^_^)/
入場券を買ってまでお蕎麦を頂きます???? 
普通の人は???? ですよね〜〜〜(爆)


満席状態だったので、運ばれてくるまでに結構な時間がかかったけれど、やはり『松葉』のお蕎麦は美味しい♪
3人とも満足して帰路についたのでした。。。
この『松葉』は、「にしん蕎麦」を日本で初めて提供したお店でもあります。
関東では、あまり見かけないと思いますが。
母は、もちろん「にしん蕎麦」。。。





私の髪が白いので、何度も席を譲って頂きました。
あぁ〜〜〜〜、良いこともあるもんですね(笑)






| 遊び | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 17:32 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/3195
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE