<< 孫たちからチョコレート♪ | main | 2日目の午前は 『雲上のソラテラス』へ・・・ >>
バス旅行 「3つの天空の絶景と神秘の秘境 標高1770mで食す朝食  信州湯田中温泉郷2連泊3日間」
1日目は天空の絶景・日本のチロルと言われる里山「遠山郷 下栗の里」へ。。。


7月から夫が楽しみに待っていたバス旅行に一緒に行って参りました。
写真撮影が趣味の夫、被写体を求めて旅行先を決めるようなことで・・・。
双方の予定表を見比べて、私にもお伺いがあるのですよ、一応(爆)
でも、行き先に関しては、あまり関心はありません、私。。。

新婚時代から私の希望が受け入れられたことはほとんどなく。
そのうち、夫にしずしずと従うようになったのです。
他人さんは「良いわね〜〜、ご主人がすべて計画して下さって」と仰いますが、いえいえ、、、こんな訳なのですよ。。。


さて、私の喉の激しい痛みは抗生物質のお陰で無くなり、口唇ヘルペスも峠を越えたように思えたのですが・・・。
家庭医が予言されたように、風邪の症状が出てきて、いつものように咳がひどくなり、その上、口唇ヘルペスもぶり返してきたような感じ。

そんな状態でしたが、行って参りました!!


集合時間 8:00
集合場所 新宿駅西口 新宿センタービル前

やっぱり新宿は遠いですねぇ!!
しかもセンタービルにはエスカレーターがなくて、キャリーバッグを持って階段をえっちらおっちら。
バスにたどり着く前にひどく疲れちゃいました!
大型バスの乗客は21名。


飯田での昼食後、マイクロバスに乗り換えて、遠山郷・下栗の里を目指しました。。。
大型バスでは走行出来ないような山道なので、マイクロバスで。

下栗の里の駐車場から、細い細い(ところどころ急な)山道を上ること、約30分!
道の両側は断崖絶壁のような急斜面!
途中で杖を借りましたが、曲がったような杖ばかりで、あまり役には立たず・・・。








旅行仲間とは途中ですれ違いました。。。
(すれ違うのも大変なくらいに狭いんですよ〜〜〜)
要は、私の歩みが遅いので仲間から遅れただけのこと!
いつもならサッサと行ってしまう夫だけど、私の体調がとても悪く、しんがりを務めてくれました。
マスクをした私は息も苦しい。
心の中で「○○さん、頑張れ! 頑張れ!」と言いながら歩きました。

やっとの事で、下栗の里を見渡せる展望台(というより、ちょっとした台!)に到着★


いや〜〜〜!!!!!
素晴らしい景色が広がっていました!!
ここまで来ないと、到底体感できない感激ですっ!!
下栗の里は西日に輝いていました★


しかし、、、四国の祖谷もそうだけれど、どうして、こんなところにご先祖たちは住もうと思ったのでしょうか?
平家の落人たちが住み着いた、との言い伝えはあるようだけど、もう少し下の方でも良いのではないか、との素朴な疑問もフツフツと・・・。

何時までも見ていたい景色ではあったけれど、帰りの時刻が迫っています。。。
下りは少しは楽だけれど、後ろから夫が「ふらふらして足を踏み外すなよ!」と叫びます。
どうも、足元がふらついているようでした。。。


体調は良くなかったけれど、素晴らしい景色に出会えて、心が癒されたことは確かです。。。
里人は不便でしょうけれど、このような原風景は後世まで残しておいて欲しいものと思ったことでした。
(私の考えは矛盾していますね〜〜)



| 旅行記 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:13 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/3328
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE