<< 花の寺 常泉寺 | main | 辛いときにキッチンスツール『ハーフムーン』(^^♪ >>
♪クラシックとタンゴのクロスオーバー♪


今年の『アイメイトチャリーティーコンサート』は表題の通り、
クラシックとタンゴのクロスオーバーでした。


バンドネオンは三浦一馬、ピアノは山田武彦、ヴァイオリンは石田泰尚。

石田泰尚は神奈川フィルハーモニーのソロ・コンサートマスターでもあり、石田組を率いている超人気アーティスト。
すごい人気を誇っていて、追っかけおばさんが多く、席が満席だったのは、その影響もあるのだとか・・・!!

山田武彦は洗足学園音楽大学教授であり、作曲も多く手掛ける有名ピアニスト♪

三浦一馬はバンドネオン奏者で、28歳とまだ若いのだけれど、多くのCDをリリースしているそう。
ちなみに彼の師匠に小松亮太がいます。


司会は彼。
ソフトな語り口で、大変お上手でした♪
石田泰尚では、「ウン??」って感じだったかも・・・。


第一部はクラシックで、ドビュッシーの月の光、イベールの2つの間奏曲、フランセの花時計、プーランクの城への招待状。
ドビュッシーの月の光以外は、私にはなじみのない曲でした。。。

第二部はタンゴで、すべてピアソラの作曲したものでした。
天使のイントロダクション、アディオス・ノニーノ、ブエノスアイレスの冬、スール:愛への帰還、タンガータ。
そして、最後の演奏曲は『リベルタンゴ』♪
タンゴを知らない人でも名前だけは知っている、、、という有名曲ですよね。

目をつむって聴いていると、タンゴを踊っているダンサーがその場に居るようなような、そんな錯覚を覚えるほど、素晴らしい演奏でした。
世情を忘れて酔いしれてしまいました。。。
心に染み入る演奏とは、こういう演奏をいうのでしょう♪

そして、、、なによりもカッコ良かった!!
2年前にオーチャードホールでタンゴを聴いた時も興奮したけれど、今回も、もちろん!!
あの時はフルオーケストラとバンドネオンだったけれど、今回は3人によるコンサート。
それでも十分の迫力がありました。。。

来年のチャリーティーコンサートは誰でしょう?


拡大写本仲間との昼食は、ランドマークの阿里山城で台湾料理を、コンサート後には椿屋カフェでお茶をして、火曜日に会いましょう!と別れたのでした。。。
火曜日は明後日です(笑)







| 映画・音楽・美術鑑賞・その他 | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 21:06 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/3525
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE