<< 栗のグラタン♬ | main | 敬老の日のお祝い >>
★ アンチエイジング ジャパン 2018 ★


今日から12日まで開かれる「ダイエット&ビューティーフェア 2018  アンチエイジング ジャパン 2018」に頑張って行ってきました。
開催場所は、ビューティワールドと同じ東京ビッグサイト。


5月のビューティーワールドの時は、混雑がひどいので早く家を出るのですが、このフェアの時はそれほどでもないし、今回は聞きたい講座もなかったので、ゆっくり出かけることにしました。
案の定、、、バスもガラガラなら、会場も空き空き。。。
例年のことなんですけれど・・・。




施術時に使用する幹細胞培養液配合化粧品は、こうしたフェアの時にしか手に入らないので、ムチを打って行ってきたところはあうるのですが。。。

しかし、、、『ヒト幹細胞培養液配合化粧品』の話を、いつもとは違う方(韓国発の会社)から聴けたのは、最高の収穫でした★

間違って解釈していたことが分かって、お客様に謝らなければならないことが・・・💦💦💦


「人には人の乳酸菌・・・」ではないけれど、この肝細胞だって「人にはヒトの幹細胞」なんですね〜〜
人の肌が受け取れるのは、植物由来だったり、動物由来ではなく、ヒト由来の幹細胞だけなのだそうです!!
もちろん、効果がないわけではないそうですが、効果が薄いのだそうです。。。


さて、『ヒト幹細胞培養液配合化粧品』って、
化粧品の中に幹細胞エキスが入っているわけではなく!!  ← ここが重要!!
幹細胞が分裂・増殖する際に分泌する、タンパク質を豊富に含んだ生理的活性成分(ヒトのDNAは完全に除去されている)が化粧品に入っている
のだそうです。。。




また、塗っただけでは効果はなく、
肌に【再生しようとするスイッチ】を入れてあげないと、ただ塗っただけに終わってしまう
のだそうです。。。

お高い化粧品だから、少しずつ使いましょう
ではなく、スイッチが入る最低2週間から3週間は、毎日たっぷりと塗ってあげることが大切であり、スイッチが入ってしまえば、半量にしても効果は持続するのだそうです。。。


昔は、、、保湿に重点が置かれていました。
現在は、、、アンチエイジングの時代で、加齢による衰えの速度を緩やかにすることに重点が置かれています。
未来は、、、再生美容の時代。自ら複製し再生する能力で、細胞レベルから肌を若返らせる時代なのだそうです。


手術で整形しなくても、ヒト幹細胞培養液配合化粧品で整形並みの効果が現れるかもしれませんね〜〜〜
しかし、、、顔だけ若返っても、変ですよね(爆)
体全体も若返らなくっちゃ、ねぇ〜〜(爆)



| エステ | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 21:28 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/3589
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE