<< 母の靴 | main | 本格的な春が来た♪ >>
新学期に向けて、拡大教科書発送❣
昨年末から書き始めた2019年度の拡大教科書。
目次、第一章、参照ページ、附録等々、各教科約5分冊ずつを3月最終週に仕上げ、各学校宛への発送が終わりました。

次年度の教科書が届くのが前年の年末・12月20日過ぎ。
教科書をばらして1章毎にまとめ、書ける仲間たちが家に持って帰ります。
利用者に確認してOKをもらった下敷き、書き方、約束事、ペンも一緒に、、、。

晴眼者の子供達は、新学期が始まったら、その日のうちに丸々一冊の標準教科書を手にできますが、弱視の子供達は、私たちボランティアが書いた拡大教科書の一部しか手に出来ません!
なんとか頑張って書きたいのですが、なかなか難しい。。。
主婦が多いので、家事をしながら、孫の面倒を見ながら、あるいは家族の面倒を見ながら、自分の体調と相談しながら、、、、等々、長時間机に向かって書くことができないのです。

でも、せめて、、、第1章くらいは手にしてほしい、との思いで頑張って書いています。
国語科に関しては、参照ページが多いので、本文と同時進行で書き進め、巻末漢字も絶対に必要なので、これはパソコン製作でと、計5分冊仕上げました。
中学生にもなると、国語のページ数は320ページにもなるので、大変です。

2020年度から、小学生教科書のページ数が1割増しになるとか!
授業時間からいって、教えきれるのでしょうか?
中学生教科書はもっと増えるんでしょうかねぇ?

書いていても、この量では絶対に教え終わらないよね、ここは自宅学習になるのかなぁ? なんて疑問に思いながら、内容を詰め込めばいいもんじゃないのに、、、、なんて疑問を抱くことも。


しかし、とにかく沢山の拡大教科書が仕上がったので、教科書発送係の面々が、学校毎に仕分けして、郵便局に持って行ってくれました。





次からは、学校から送付されてきたカリキュラムに沿って、授業に間に合うように頑張って書いていきます。
小学生は前期・後期と別れているので、前期分は6月末までに、後期分は12月末までに、中学生は年間通しなので、12月末に全て仕上げてしまいます。
そして、また次年度の教科書に取り掛かります。





| 拡大写本ボランティア | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 15:51 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/3663
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE