<< 鴨川での川床料理♪ | main | カントニーズ 『ケン タカセ』 にて・・・ >>
XIV八瀬離宮 と 瑠璃光院
母とXIV八瀬離宮(叡電八瀬比叡山口駅のすぐ近く)に宿泊するのは2回目。
以前も蛍の時期でした。
小雨が降る中、一緒に蛍を探しに行った記憶があり、母はそのときの光景がまざまざ思い出される????と。

残念ながら、私のスマホでは蛍の光は弱すぎて写りません。
1回辺りシャッターを20秒くらい開けて写真を撮る、それを数十回重ねると、初めて上記のように蛍の光になるとのこと。


もっと多いはずでしたが・・・。
少し前に降った夕立のせいで川の水量が急に増し、蛍が出てくる環境がいっとき失われたせいなのかもしれません。
しかし、結構な人出があり、周りは賑やかに。
「あっ! あそこが光ってる、あっちの方へ飛んでいった・・・」と、30分ほど母と蛍狩りを愉しみました。


いつものように、朝はXIV内で和食を。。。
迷子になるほどのややこしい通路を抜け、大きな橋を渡って和食のレストランへ。
前は、こんなところに来なかったよね、って言っていたけれど、出来上がった時からあったレストランらしい。
三人共、すっかり忘れています。
八瀬遊園があった場所を買い取って建てられたそうですので、敷地はめちゃくちゃ広い!!
今回はどういうわけか宿泊客も多かったようで、朝食を頂くのに随分と待たされました。
前夜のスパも大勢でビックリしました。



愛宕山麓の名水だそうです。
我が家の日田の天領水との差 ? は分かりませんでした。


このお豆腐は、甘くてとっても美味しかったです♪
もう少し量があってもよかったかな(笑)



湯河原離宮の方が豪華だったか?
お味はもちろん二重丸◎でしたけど・・・。


叡電八瀬比叡山口駅の近くには、瑠璃光院もありまして、SNSの投稿のお陰で、最近とみに脚光を浴びているようです。
特に書院2階にある写経机に映り込む『青もみじ』と『紅葉』が素晴らしいとのこと!!
季節限定で、春・夏の公開は6月末まで・・・。

平安時代から貴族や武士に愛された保養地・やすらぎの郷にひっそりと佇む「瑠璃光院」は知られざる隠れた名刹だったそうですが、一般公開されるようになって多くの参詣者が訪れるようになったとのこと。
多いときでは7時間待ちもあるそうですが、私たちはお陰様で10分程待つだけで山門をくぐることが出来ました。










苔むしたお庭は素晴らしい!
日本人ですね〜〜、癒されますね!



太っちょ鯉さん! 何を食べてこんなに丸々と・・・?



写経する部屋から見る景色。
この瓦屋根も素敵だけれど、この周りの新緑も大変に美しい。。。





どうでしょう!!
『書経机に映り込んだ青もみじ』のこの素晴らしいこと!!
これがSNSで拡散されたのです。。。





瑠璃の庭、というそうです。
一面の苔の絨毯は瑠璃光院の主庭。。。




八瀬名物のかま風呂。
日本式蒸し風呂の原型で、希少な遺構。


| 旅行記 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:36 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/3699
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE