<< バングラデシュとのメールのやりとり | main | トラックバック(TB)受付再開! に関連して。。。 >>
『拡大写本講座』 全8回終了!!
6月から始まった『拡大写本講座』全8回が、今日無事終了しました!

講座で使った資料と宿題(添削で真っ赤になっていますが・・・)を1冊の本にしました。講座では、ボンドを使っての手製本、しかも全開き製本をお勉強します。
いつもの活動ですと、すぐ乾くように機械製本をしていますが・・・。

これを知っていると、自宅でも上手に本が作れるんですよ♪


今回の受講生は、誰一人失敗することなく上手に仕上がりました。時には天地が逆さまになっていたり、右開きなのに途中で反対になっていたり、表表紙と裏表紙を反対につけたり、と悲喜こもごもなのですが、今回は何事もなく上手に出来ました(パチパチパチ)

最後に、出来上がった本と一緒にお一人お一人デジカメで記念撮影!!
プリントアウトして差し上げましょう☆☆

受講生の半数の方が、来週から始まる応用講座(全12回)に進まれることになりました。
いよいよ、ボランティア仲間として活動が始まりま〜す。
| 拡大写本ボランティア | 18:45 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 18:45 | - | -
コメント
お疲れ様でした。 よい雰囲気で 終わられたようですね。
皆さん 次のステップとは 頼もしいです。

ところで 『 全開き製本 』とは もしや『観音開き』の事でしょうか?
学生時代 設計図面を(しかも 青焼き!)のりで貼って
作ったことを 思い出しました。
A1サイズだと ちょっとのずれが 悲しい結果に。。(涙)
| ナナのママ | 2005/07/23 12:36 AM |
ナナのママさん、こんにちは!

無事講座が終わってホッとしました。
1回目は講師らしく振舞っていたのですが、自分を偽ることはむつかしく、だんだんと私らしく「おばはん」になってしまって・・・。

『観音開き』とはお経のような開き方をするものを言うのでしょうか? そうだとすると、違います♪
『全開き』は普通の本のような開き方です。が、普通はホッチキスなどで閉じてあるので真ん中が読みにくいし、机の上に置いただけではすぐ閉じてしまうので、ペーパーウェイトなどで押さえなければなりませんでしょ!

弱視の方には、それはとても不便なので、机の上においても開いたままの状態を保つように、山折の部分にだけボンドを付けて製本するのです。ちょっとコツがいりますが、誰にでも出来る簡単な方法です☆

この方法だと、ちょっとのずれが悲しい結果になったりはしませんよぉ〜
| マダム | 2005/07/24 4:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tes-k3506.jugem.jp/trackback/475
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE