XIV蓼科で古希を祝う(^^♪



XIVのお料理は何処に泊まっても大変美味しい。
いつも満足満足でお食事を終えることができます。。。

今回もそうでした〜〜。


お料理が運ばれてすぐに、古希のお祝いの乾杯をしました。
私はぶどうジュース、夫はアサヒの生。
それを見ていたスタッフが料理長と相談されたようで、この乾杯のお飲み物はXIVからのお祝いということに致しますと・・・。
キャ〜〜★です。

嬉しい!の一言ですね〜〜


後は、写真で・・・

前菜:フォアグラ洋風玉蒸しと味覚盛り合わせ



お椀:焼胡麻豆腐



御造里:



温物:伊豆金目鯛の酒蒸し





焼物:国産牛のグリル



替り鉢:牛蒡のおかき揚げ



お食事:信州サーモンのバッテラ 冷やしとろろ蕎麦



デザート:
私のプレートには「古希 おめでとうございます」のチョコレートで書かれた文字が。
なんだか気恥ずかしかったけれど、嬉しかったのも事実です★
この歳になると嬉しいより悲しい。。。っていう人もいるけれど、今こうして元気に生きてるってことで喜ばしいことだと思っていますが。。。



興奮したまま次の朝を迎えました。
庭を散策。
紅葉が綺麗でした。

















| グルメ | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0)
初体験(爆) むさしの森珈琲店で・・・
今日のランチは、近くの「むさしの森珈琲店」で・・・。

昨夜、ブログ仲間の記事を読んでいたら「むさしの森珈琲店」で食事をした、、、とあったので、思い切って夫に提案(笑)
本当はブランチにしたかったのだけれど、そんな時刻まで待てないというものだから、朝は普通に頂いて、遅めのランチを頂くことになりました。
『すかいらーくの株主優待券』があるので、それを使うつもりで・・・(爆・爆・爆)


初めての「むさしの森珈琲店」、広い駐車場はほとんど満車状態!!
もうもうビックリ!!
外観を見る限りでは、そんなに広い店内とは思えなかったけれど、通された店内は結構広くて、もちろん満席に近い状態でした。
座席はかなり低くて、リビングのテーブルとソファ・・・って感じかな。。。


珈琲店だけど、食事のお供に珈琲(or 飲み物)を、といった風♪


夫が頼んだのは彩り豊かなサンドイッチ。
私のは炙りサーモンと季節のきのこのグリルのパスタ 柚子とすだちの香りを添えて。
二人ともスープ付き(私はそれにサラダ付き)
それ以外にオレンジジュースも注文。 
 →これに添えてあったストローは植物由来のものでプラではないとのこと、嬉しいですね♪


ローストビーフに目玉焼き、野菜たっぷりでボリュームあり。


柚子とすだちでさっぱりと・・・。





美味しく頂いて小1時間後にレジに行くと、ナ・ナント 10名ほどが案内されるのを待っていたんです!!
ランチの時刻をだいぶん過ぎているのに、どういうこと???
そういえば、私たちの周りでも、空席になれば直ぐに埋まってました。。。。
人気なんですねぇ〜〜(驚)


美味しくお腹いっぱい頂いたので、夕食は何にしようかと思案中(笑)

| グルメ | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0)
夫の誕生祝♪
夫の誕生祝をしたホテルは、都庁の直ぐ近く。
7月に続いてだったので、今度は間違いなくすんなりと到着♪
夫に誕生祝の招待状が届いたので出かけたわけですが、妻の私には多分ないだろうと思い、、、だから、、、余計に行きたかったわけで。。。(笑)


今回は「8月誕生日コース」のイタリアンをお願いしました。
7月のときにデザートを頂いた部屋。
お皿やナプキンがセットされてあるテーブルが、他にもいくつかあり、1時間ほどの間にすべて埋まりました。

ステーキの時と同じように、今回も凝ったお料理が次々と運ばれて、私たちは大満足!!


キャビア
小さなトルタと雲丹のフラン
オマール海老とメロンのランデヴー 夏野菜を添えて
フォアグラと鰻のパイ包み焼
あおり烏賊とトマトの冷製パスタ ガスパッチョ仕立て
鮑のポワレ 香草のソース旬野菜と肝のムニエルを添えて
白桃のスープ
黒毛和牛ロース肉の低温ロースト 山葵の香り
マンゴーとパッションフルーツのソルベとリコッタチーズのムース 巨峰のコンポート添え
コーヒー or 紅茶













夫の元に恭しく運ばれてきたデザートのプレートには、ローソクが立てられていました♪
生演奏でのジャズがずっと流れていたのですが、急にそれが止み、ジャズシンガーが夫の名前入りで「Happy Birthday」を歌ってくれたので驚きました。
周りの方々からは温かい拍手!!
70+α 歳になって初めての経験!
夫は周りの方々に、恥ずかしそうに「ありがとうございます♪」って会釈を返していました。

レストランの方に夫婦の写真まで撮っていただき、思い出深い誕生祝となったのでした。。。

来年も多分届くと思うので、絶対に行こうと話しています。
ただし、、、食事ができる健康体でなければいけませんけど・・・。





| グルメ | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0)
ウィッタード イングリッシュローズティ♪
ウィッタードの『イングリッシュローズ ティ』♪
何年前だったか、、、娘の英国土産でもらってから、大好きになりました。。。
ビックリするような量の薔薇の花が入っていて、香りはもちろん薔薇・薔薇・薔薇で少し甘い感じかな(爆)!!

お客様たちにお出しすると、皆さん異口同音に「香りも素敵だし、とっても美味しいですね」と・・・。





この写真の『イングリッシュローズ ティ』5箱は、今日、お客様から手渡されたもの。。。
ベージュがかった紙袋に映っていますが、本当の色は淡いグレー系。
日本で売っているのはベージュ系。。。
替えてあるんですね〜〜〜


ご主人の転勤で昨秋からロンドン住まいのお嬢様が、7月のお里帰りに合わせて、買ってきてくださったのです。

現地だと、本当にお安いですね♪
日本の半額くらい。
当分の間、安心して飲めるし、お客様にもお出しできるというものです〜〜〜


実は、、、
何度もネットで購入していたのですが、今年になってから、それが難しくなってしまいました。
袋入りのリーフティは卸業者にも入ってこないとのこと!
缶入りならあるのですが、その缶代がバカになりません!
ティーバッグも随分お高くなってしまいました(涙)


そうそう、、、その缶ですが、一昨年までの缶はアンティーク缶として、とてもお高く売っているんですよ!
ビックリです!!
いくつか捨ててしまった私はがっくり。

一つだけ手元に残していたので、良かった! というべきでしょうか(爆)







| グルメ | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0)
新宿でのディナー
新宿にある某ホテルからディナーの招待状が届いたのは5月でした。
一人分のディナー料金が無料になるというお得な招待状。
しかし、ただ一人でディナーを♪ というのは、普通ではあり得ないことで、やはり誰かを連れて行くでしょうねぇ。
妻? 夫? 友人? 家族?
結局は、あちらSideでもお得になるのだろうと思います。。。

有効期限は7月31日。
そのうちそのうち・・・と言いながら、つい先日になってしまいました。。。


新宿へ行く前に・・・といつもの事ながら、夫の提案で『三国志』を鑑賞。

国立博物館でゆっくりとお茶をしてから、出かけました。
山手線を使っての移動になりましたが、私がいつも利用するのとは反対だったので、あまり知らない駅名があって楽しかったですね。。。

ゆっくりしすぎて予約時刻に間に合わなくなり、タクシーを利用。
都庁近くのホテルなんですが、夫の説明が分かりにくかったのか、タクシー運転手に伝わらなかったみたいで、少し手前で下車。


目の前でステーキを焼いてくれる光景は、うかい亭以来? かも・・・(笑)

私たちが到着する前に、すでに子供3人を連れた女性が、、、。
そのうち、男性3人組と5人組が増え、そしてご夫婦連れが・・・。
30分ほどしたら、ステーキコーナーは満席となりました。

私たちの担当シェフは、どことなく関西弁(笑)
その話をすると、「分かりました? 一生懸命に東京言葉をしゃべっているんですけど・・・」と。
気さくなシェフは子供たちとも話しながら、大いに盛り上がりまして、愉しい雰囲気の中で食事をすることが出来ました。、
デザートは場所を変えてソファーで頂きました。


どのお料理も、凝っていて見た目も楽しく、お味はもちろんのこと大満足! そしてリッチな気分で帰宅したことでした。。。
一人分が無料だったからこそ頂けたご馳走で、感謝・感謝です〜〜〜



本日の先附:牛ヒレのローストビーフ」



前菜:あおり烏賊のタルタルと夏野菜・グレープフルーツの香り



焼き物:舌平目のムニエル マスタード風味



お口直し:白桃のスープ


お肉料理とサラダ









ご飯は鰻と山椒のガーリックライス












一日のうちにステーキと鰻(どちらも少しずつだったけれど)の両方を頂けるなんて、なんて贅沢なことでしょう。。。
滅多にあることではありません。。。






| グルメ | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0)
カントニーズ 『ケン タカセ』 にて・・・
旅仲間「アイスホン」の年1回の食事会。
紆余曲折、、、いろいろあって、やっと6月24日実現に至りました。

信州から上京するKさんに合わせて、食事会の場所は東京駅近く。
最近、胃がもたれるようになったというYさんに合わせて、量は少なめ、肉々しい料理は✖
ランチとしての適正料金は如何に?

幹事役のMさんは迷って・・・

そこで私が・・・
東京駅ステーションホテルB1Fにある「カントニーズ 燕  ケン タカセ』ではどう? と・・・

一昨年、同期会が開かれたレストランです。
中華料理なんだけれど、和食を思わせるような繊細なお料理だったので、良いのでは?と思った次第。
私は同期会幹事の一人だったので、お勧めできました。


コース名【麗燕】

健康野菜の特製オードブル四種盛り合わせ
広東風米粉皮の五目ニラ入り餃子香り焼き
冬瓜、金華ハム、鶏肉入りスープ 干し貝柱風味
イカとレタスのさっと茹で 香港スタイル葱生姜のフィッシュソースで



茄子の豚ひき肉詰めブラッセビーンズチリソース煮
夏野菜のチャーハン干し海老風味 アマランサスと焼き玄米入り
レモンジュレとスイカのピューレ バジルシードコラーゲンとミントの香り

最後のデザートは、ちょっと複雑なお味でしたねぇ〜

お高い2種類の中国茶を頂いたので、料金は少し張りましたが、全員満足至極♪
3800円 + 税・サービス料 + 中国茶代


4人全員揃って会うのは、実に2年ぶりのこと。
話は病気のこと、家族のことなど多岐に亘り、11:30〜14:30 まで、しっかりと席を占領したのでした。
Mさんの素晴らしいトピックスに、拍手喝采!!

お茶は「トラヤ 東京」でと考えたけれど、相当待たなければならない雰囲気。
仕方がなく、1Fにある喫茶室で。
東京ステーションは商談等にも便利なのでしょうねぇ、男性諸氏の姿が多くみられました。。。

しかし、、、コーヒーが1400円〜1500円とは・・・(◎_◎;)
もっとも、1回だけはお代わりできましたけど、ね♪
私はコーヒーが苦手なので、オレンジジュース800円を頂きました。




| グルメ | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0)
鴨川での川床料理♪
建仁寺で風神雷神図、双龍図を見学した私たちは、徒歩で鴨川までやってきました。。。
タクシーに乗るには近すぎて徒歩になったのですが、母にはきつかったかもしれません。




『千鶴』は隣の『田鶴』の姉妹店で、こちらの方がリーズナブルな料金設定になっているようです。
5時からの早い予約だったので、先客は女性客2名のみ。
東山方面は暗い空でしたが、川床上空には雲の間から少し青空が見えて。
川風が通って気持ちよく、私たちは張り出した川床上の客となったのでした。
鴨川には、一羽のアオサギが魚を狙っていました、ビクともせずに!!


接客係の女性は着物姿。
物腰も柔らかくて、言葉は京言葉ではんなりと・・・(^^♪
そして、、、美人さんばかり。


前菜? が運ばれてきました。



栞がなかったので、順番にupします。


そう、、、海老と京野菜の炊き合わせが運ばれてきた頃、大粒の雨がパラパラ・・・!


心配しながら頂いていると、さっきまでビクともせずに魚を狙っていたアオサギが、お隣の川床に飛来(驚・驚)!!
餌付けをしているとのことでした。。。




パラパラだった雨が、ついに本降りの気配を見せ始めたので、屋根のある部屋に移動。
東山はすっかり見えなくなってしまいました。
床に水たまりができるほどの雨!!
夕立よりすごい雨!!









マスの幽庵焼き(だけ覚えてる 笑)
















こうやって並べてみると、結構な品数ですね。
どれもこれも手の込んだ、そして目にも美しい、大変に美味しいお料理ばかり♪
ナ・ナント 母は、これを全部頂いたのですよ!?
無理しなくていいのよ、、、ってアドバイスをしたのだけれど、先日体調を崩してろくなものを食べていないからと、実に美味しそうに食べてくれました。
良かった・良かった!!



雨が止みそうになかったので、お店の方にMKタクシーを頼んでもらいました。
が、急な雨のせいか、車が出払っているとのこと。
で、お店の方が店の前を走るタクシーを止めてくれました。

若い女性の店長さんは遠藤さんと言われる方。
ハキハキして、なかなか気持ちが良い。

給仕役の若い男の子は同志社大4回生で、来年から京セラにお勤めとのこと。
営業を希望しているので、ここのアルバイトはとても役に立つと話してくれました。
お料理以外の話も弾んで、愉しい時間を過ごすことができました♪


止めてもらったタクシーは雨の中、宿泊先のXIV八瀬離宮へ。。。。



| グルメ | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0)
XIV湯河原離宮でのお食事



XIVに泊まるときにはいつも優雅な気持ちになりますが、それ以上に、お料理がとっても美味しいので、また来たいなと思ってしまいます♪
ほぼ間違いがありません。。。

湯河原離宮のお食事もそうでした。
私たち年配者にとっては和食は量が多いので、今回はイタリアンに。
もちろん、外で頂いてから泊まることもできますが、お部屋でゆっくりと寛いでからの方が楽という面は否めません。。。



素敵なしつらえでしょ♪


小さなオードブル



鰯、トマト、ポテトの重ね焼き トリュフの香り

数年前、鰯にアレルギーを起こしてから食べられなくなったので、綺麗に外して頂きました。
火が通っていれば大丈夫なのかもしれないけれど、不安なので・・・。
宿泊時に言っておくべきでした。


スープ ブルグルと豆のサラダ



新牛蒡とパンチェッタのトマトソースパスタ
ここから、量を2/3にしていただきました。



真鯛のポアレ 春キャベツソース



牛ロース肉のグリル



このデザートも2/3量にしてもらえばよかったのに、食べられると思って、普通の量に戻してもらったのですが・・・。
やはり、残してしまいました💦💦




温泉にゆっくりと浸かって旅の疲れを癒し、、、朝もゆっくりと起床。
ツアーだと出発時間が決まっているので慌ただしいけれど、個人旅行は出立時刻があってないようなもの。
ゆっくりと朝食会場に出かけたら、満席!?
20分近く別のお部屋で待つことになりました。
日本人は、こうした個人旅行でも急ぎ足みたい。。。



通された席は中の池に面していました。
池でカルガモ? の親子が数羽、のんびりと泳いでいました。
魚などいないのに・・・、天敵のカラスやトンビなどが来ないことが分かっているので、のんびりと羽を休めているのだとか・・・。







旅に出ると、私はどういうわけか、朝食にお粥を所望します。



お粥には沢山のしらす干しと温泉卵(本当は温泉卵とはいわなかった。忘れました!!)。


お土産を購入して、XIVを後にしました。
夫のその日の計画は、強羅公園 → 宮城野の早川堤の桜並木 → 湿生花園 → 帰宅。




今日19日未明、箱根山が噴火、警戒レベルが2に引き上げられたとか!!
大涌谷園地の立ち入りが禁止されたそうですが、私たちが出かけたところは問題はないようですね。


| グルメ | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0)
とうふやうかい亭でのお食事
お婿さんからお誘いを受けたのは約2週間前のこと。
ゴールデンウィーク中の4月30日。
夫は病院の診察があったけれど、診察時刻に間に合うというので、お誘いを受けました。

まさか、、、私が口唇ヘルペスを発症するだなんて!?
当日の今日、大分よくはなったけれど、まだ心許なくて・・・。

1か月ぶりに会う、孫たちの様子は変わりなくて安心。
4か月ぶりに会う娘は、一回り大きくなったというか・・・。
難しい仕事をこなした達成感? 充実感? 爽快感? すごく感じられました。

お婿さんには、いつもの通り家族を心優しく見守ってくれてることに感謝です♪


今日の主人公は僕ちゃんだったかな?

端午の節句をとうふやうかい亭で、ということだったみたい。
沢山のお部屋は満室だったようです。
襖を隔てたお隣の部屋からも、小さな子供さんの声が聞こえてきましたし、お手洗いには私のようなグレーヘアの方が次々にみえました。。。

お部屋は、以前の掘りごたつ形式ではなくて、完全なる椅子席になっていました。
お歳を召した方が増えた、、、からのようでした。



汲みだしとうふ。豆腐の甘みが美味しくて、供された塩や出し汁は必要ない感じでした。









上の鰹節やミョウガなどをかけて頂きます。分厚いお揚げさんにビックリ!!




↑ ↓ とうふとお肉、、、という組み合わせは、今回はじめてかもしれません。。。







>




| グルメ | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0)
ホワイトデーのお返しに、、、感激♪
バレンタインデーに贈るチョコレート!
歳のせいにしたり、売り場が混んでいるだの、毎日が忙しいだのとの理由で、手頃なところで手を打ち、毎年変わり映えしない品物ばかりを選んでいるのですが・・・。

娘たちは違います!!
若いせいもあるのか、時間がない筈でもあちこち出向いて珍しいものを贈ってくれています。。。
ホワイトデーにもそれは言えて、、、。

名前は知っているけれど食べたことのない『治一郎』のバームクーヘン。
珍しいラスク(箱もお洒落です♪)、フーシェのチョコ、シンガポール土産のチョコとシンガポールティ(セイロンティ+ジンジャー+蘭の花びら)。。。











ただただ嬉しくって、【ありがとう、そしてごちそう様】のメールをお婿さんたちに送ったことでした。


早速、「三時のおやつ」(爆)に夫と頂くつもりです。。。
| グルメ | 14:34 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
1/35PAGES | >> |