魚の棚と水族館 写真UP♪
先日UP出来なかった写真を、少しだけ・・・。

魚市場の夏期休暇が19日までだったので、明石の魚の棚は閉まっているお店が多かったですね〜〜
年の暮れに出かけた時には、活況があってお店を冷やかすだけでも愉しかったのだけれど、今回は寂しい感じ。
孫たちも拍子抜けしたみたい。

魚の種類が多く陳列してあったお店の店先♪


明石焼きを頂くのは初めてだろうと思ったのだけど、よく聞いてみると東京でも食べたことがあるようで、あららぁ〜〜〜ガッカリンコ(>_<)(>_<)(-_-;)


駅からちょっとだけの距離なのに、暑くて疲れてしまったので、目に付いた直ぐのお店に入りました。
これはチト失敗????
私は十分美味しいと思ったけれど、夫曰く、本当はもっと美味しいのだそうです。。。


15個で600円なんて、信じられないくらいのお安さ!!
夫が二皿ずつ注文しようとしたら、店員から「多すぎますよ」とたしなめられました。
一人一皿・・・孫たちは二人で一皿。
これで大正解でした!!


美味しいお出汁につけて頂きます♪


少し歩くと、大繁盛しているお店がありました。。。
ただし、、、このお店はお持ち帰り専門のようでした。

私たちが頂いたお店も、結構な繁盛ぶりだったことは付け加えておかないと・・・(爆)



あとは、お魚の写真です〜〜〜












孫と一緒だったので、写真は撮れないと初めから思っていました。
イルカショーは動画なので、UPするのは難しい。。。
すこぶる暑くて、私には難行苦行だったけれど、愉しい思い出となったことは確かです★



| | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0)
孫たちと水族館へ。。。
先週、いつもの母のご機嫌伺いに娘と孫たちが加わり、総勢5名が宝塚の実家に2泊3日しました。
孫娘は小学1年生。
初めての夏休みです。

なにか記憶に残る行事が必要だろうと、夫と相談して神戸市立須磨海浜水族園に出かけることにしました。。。
王子動物園は暑すぎて、動物たちはグッタリしているだろうし、見学する私たちもゲンナリ、熱中症になりかねない!
水族館なら涼しいだろう、と。。。
その前に、、明石の「魚の棚」で明石焼きを!
その後、明石大橋の見学を予約していた夫と別れ、私たち4名は須磨水族園へ向かいました。

JR須磨海浜公園駅からは徒歩10分ほどでしたが、イヤ〜〜〜、暑いのなんのって!!
体力のない私は、それだけでグッタリ・・・。

7歳の孫娘はもちろん、3歳の「僕ちゃん」は頑張りました!
2児の母親は、違う。。。よく頑張りますねぇ〜〜


夏休みだから? とても混雑していました。


入り口でスタンプラリーの冊子を見つけた孫娘。
買ってあげたら、スタンプを押さなくっちゃ気が済まない!
お姉ちゃまが大好きで真似ばかりする「僕ちゃん」も、もちろんスタンプを押さなくっちゃ!って意気込んでいました。

しかし、イルカショーを見るには、スタンプを探している暇はなく、早めに席を確保しなければなりません。
よって、、イルカショーを見てからスタンプを押していくことにしました。


お水がかからない席を確保!
娘がかき氷を買ってきてくれました。
喜んで食べ始めた私。。。
ビックリ!!
ポシェットにチューインガムがベッタリ!!
セーターにもパンツにもベッタリ!!

え〜〜〜〜っ!!!
食べ終わったチューインガムを、誰かが何処かにつけておいたのでしょうね。
知らずにもたれた私のポシェットに。
そして、それがセーターとパンツに。

ベタベタして、簡単には取れそうにありません。
ティッシュを当てて過ごしました。


イルカショーはとても興奮しました♪
スマホでビデオ撮影をしましたけど、このブログにupするのは難しい。。。

順番は逆になったけれど、イルカライブ館、ラッコ館、アマゾン館、和楽園展示館、ペンギン館、世界のさかな館、さかなライブ館、本館の8カ所、すべてのスタンプが押せました。
もちろん、しっかりと見てきましたよ!!
オオアナコンダ水槽では、怖いもの見たさで頑張りました。


4時間半という、わりと忙しない水族館巡りでしたが、孫たちは満足してくれたのではないかと思っています♪

| | 22:06 | comments(2) | trackbacks(0)
♪♪孫の入学式と誕生祝い♪♪
先日の火曜日、孫娘の小学校の入学式がありました。
年下の小さな兄弟を連れて行くのは・・・NG(???)とかで、私たち夫婦が僕ちゃんとお留守番をすることに!

お式は午後からでした。。。
忙しいだろう娘を気遣って、夫と私のお弁当を作って持って行ったのですが、大正解!
だって、、、私たちの昼食の用意はなかったですもの〜〜〜(爆)


入学式は約3時間半ほどで終わりまして、校門前で、孫と親の記念写真を夫が担当しました。
自宅から学校まで約10分ほどですから、小さな子をもつ親にとっては安心な距離ですね。
孫も疲れずに、学校生活に慣れることでしょう!

学校から戻ってきた孫は、とても嬉しそうでした。
が、、、もう宿題が出たようですよ!

娘が教科書やらドリルに名前を記入していたので、ちょっと拝見!
私が拡大ボランティアで書いている国語の教科書もあって、フムフム・・・。
しかし、、、小学一年生になったばかりだというのに、ドリルがあんなにあって「いいのかい???」って、正直な感想!

お姉ちゃまがいない間、僕ちゃんもお利口さんに過ごしました。
夫が大好きなので、夫の傍から離れません!


入学祝いと誕生祝い(僕ちゃんは3歳になりました)を兼ねた聘珍樓での夕食会に、私たちもお呼ばれ♪

何が良いか尋ねられた私、、、「内側から元気になる アンチエイジング薬膳」をお願いいたしました。

1)三種前菜の盛り合わせ
2)烏骨鶏、牛アキレス腱、棗の壺蒸しスープ
3)二種海鮮とセロリ、黒キクラゲの炒め
4)牛スネ肉とトマトの煮込み
5)春キャベツ、桜海老、アサリのおこげ
6)五種フルーツ入りタピオカミルク


薬膳って、、、初めて頂く、びっくりな食材が!!
内側から元気になる・・・と思って注文したのに食べられなかったものもあって、とても申し訳ないことをしました。。。








| | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0)
アンカー
孫娘の最後の幼稚園運動会が、体育の日に行われました。
場所は、昨年・一昨年と同じ某大運動場。
マンモス幼稚園だから、大きな運動場が必要なのでしょう。。。

駐車場の関係で、家を8時45分位に出ました!
遅くなると、駐車場が満杯になって入れないかもしれないからと、娘がとても心配するので、出来る限り早く、早く・・・。
着いてみれば、駐車場は既に1/3くらい埋まっている感じでした!
正門前には、長蛇の列!!

ビックリです!

年中組さんの競技です。


孫娘が出場する演目は、3つ。
踊りと親子競技、年長組の女子リレー!

年長組の女子リレーと言えば、、、一昨年のお母様方のフィーバーぶりが思い出されます(@_@)
今年は、飾り立てた【うちわ:組名と名前を記入】を全員で作り、振りながら応援をしようということになったようです♪
もちろん、私も持たされました!
娘は写真班でしたから、応援が出来なかったようです。。。

組によって人数の多少があるので、孫娘たちは2回走るとのこと!
しかも、、、孫娘はアンカー走者だそうで!!
大丈夫かしら???? って。。。


1回目の走りの時、孫の頑張りで、3位から2位になりました!
イヤ〜〜! 
【うちわ】を必死に振りながら、大声で応援しましたとも!!

なのに、、、気がついてみれば、また3位!
そのうち、足の速い子たちが抜いて1位へ!
さーーーーっ!!
孫の番です!!
1位をキープしてもらわなければなりません!
転ばないように・・・祈りながら、また声をからして応援!!
大差つけてゴールしたときは、もう嬉しくて・嬉しくて!
ウルウル。。。でした(^_^)v


お父さんとの競技では、お父さんたちがブリッジしたり、バク転ならず横転したりの見せ場がありました。
彼女のお父さんはどうかしら?
って心配していたんだけど、ン十年ぶりかでやったそうですよ♪
孫が恥ずかしい思いをしなくて、良かった〜


娘が用意してくれたお昼ご飯を頂き、デザートは我が家が持参した葡萄と栗の渋皮煮♪


午後からは全員による踊りがあったので、それを見てから帰路に就きました。
お天気があまりにも良くて、暑くて、少々疲れました。
贅沢な悩みですわーーー
でも、こういう機会を作ってくれた娘たちに感謝です。


| | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0)
敬老の日に。。。
昨夜、孫達から『敬老の日』に、、、と葡萄(巨峰)とミルフィーユのお菓子をもらいました。

お婿さんの実家に帰省する為、獅子君を預けにきた娘家族。
保育園から葡萄狩りに行った僕ちゃんから葡萄をもらうことは知っていましたが・・・。

『敬老の日』に日頃の感謝を込めて、私たちがもらうことになろうとは???
想像だにしていなかったので、ビックリするやら気恥ずかしいやら・・・・。

「いつもお世話してくれてありがとう」(←娘の陰?の声)と、二人の孫から手渡されました。
敬老と聞いて、私は夫だけだと思っていたのに、「お母さんもよ!」と娘に言われて「え〜〜〜っ。私も?!」でした。。。

一昨年もらったときの葡萄は、とっても甘くて美味しかったです♪
孫娘から、今年の葡萄はイマイチだったと聞いていたので諦めていたのに、こんなに沢山ですもの!

両方とも、とても美味しく頂いております♪
ごちそうさま(*^_^*)(*^_^*)


2房と聞いていたのに、3房も頂いちゃいました。
先生方が山梨まで行って、お世話されているそうです。
実がしっかりしていて、市販品より甘みが強いと思います。


「祝 敬老の日」の熨斗がかかっていた包装紙を、夫が写真を撮る前にビリビリに破いてしまったので、ここにはありません(^_^;)


| | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0)
お姉ちゃまとしての自覚
忙しい・忙しい娘夫婦に代わって、孫二人を半日預かることになりました。
孫娘は風邪のために幼稚園をお休み。
太極拳の総合練習(来年1月に神奈川大会があるため、その練習)を終えた私と合流して、お寿司屋さんへ。

3時間の太極拳練習で疲れた私は、帰宅後お昼寝。
夫は散髪。
その間、孫娘は一人遊び。

4時過ぎに3人で、僕ちゃんを保育園までお迎えに。。。


私が夕食の準備をしている間、孫娘はしっかり者の姉らしく、弟のお世話に余念がありません。
僕ちゃんはお母さんが大・大・大好き!!
でも、お母さんがいないときには、お姉ちゃまに本当にベッタリ(笑)
何処へも付いていくし、なんだって真似をしたがります。

それを嫌がることもなく、しっかりお世話してくれて大助かりなのですが、、、。


しかし、、、しっかり者だって、プッツンすることもあるわけで・・・。



夕食時、私は僕ちゃんの世話にかかりきりだし、おじいちゃまは食べさせてくれませんから、自分一人で頑張って食べなければなりません。
お風呂のときには、弟の服を脱がせたり着せたりするのをお手伝いしてくれました・・・。

もちろん、孫娘の体を拭いたり服を着せたりは、私が♪
僕ちゃんの体を拭いたり着せたりするのも私ですが、その間、彼のご機嫌をとってくれるわけです。。。


寝るときが大変でした。
僕ちゃんはなかなか寝付いてくれません。
一時も手放せない「ジバニャン」を出窓に置いたり、手元に持ってきたり・・・。
お姉ちゃまに覆い被さるようにして寝る体勢に入るのですが、すぐに起き上がり!

それを何回繰り返したことでしょう。。。

孫娘はひと言も文句を言わずに、彼の好きなようにさせていましたねぇ〜


朝も同じで一人で何でもこなしました。


が、、、お稽古事に行くために迎えにきた、お母さんとお父さんの声を聞くなり、、、
プッツンしてしまったのでしょう。

急に、パンツが気持ち悪いだの、何かがどうしただの・・・、私がどんなにご機嫌を取っても泣くばかり。
お母さんが優しく声をかけても、泣くばかり。。。


初めはどうしたのだろう?
あんなにお利口さんだったのに・・・?
って不思議だったのですが、、、そうです、しっかり者の弟思いの姉としての振るまいに、疲れてしまったのだと気がつきました。
張り詰めていた緊張の糸が切れてしまったようです。。。


でも、こうして時にはプッツンすることも大切!!
これで、精神の安定が保たれている筈ですから!(^^)!



孫娘にベッドを乗っ取られ、端の狭い所で寝ていた私はあまり眠られず、昼間眠くて眠くて仕方がありませんでした(爆・爆)
ただでさえ、眠い私ですから余計です・・・。
シャドーボックスのレッスン中だって、拡大写本活動中だって、「ちょっと失礼・・・」って寝る人ですから(爆)、なおさらね。



| | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0)
まるで、怒濤のような1日
孫の世話を引き受けることになった昨日、まるで怒濤のような1日となったのでした。。。

超多忙な娘夫婦に代わって、「いいわよ」と気軽に2人の孫の世話を引き受けたのでした。


2人とも元気だったら良かったのですけど。。。
上の孫が「とびひ」となり、幼稚園をお休みするだけでなく、皮膚科へ連れていかねばならなくなりました。
運動会の前から膝下が「とびひ」になり、暑いのに長靴下を履いていた孫娘ですが、どうも顔に飛んだようです!!

女の子だから痕が残っては大変!というので、皮膚科で診てもらうことに。
以前もらった薬は、すでに無くなっていた模様。


朝10時に出かけたら、待合室は満席状態!!
2つだけ空いていた席に座りましたが、どうしてあんなに患者が多いのでしょう?
小さい子どもは孫娘くらいで、あとはお歳を召した方ばかり・・・。
整体や整形外科、内科が多いのは分かるけれど、皮膚科では何を診てもらうのでしょう?

絵本を読んでも、待ちくたびれてしまった孫。
やっと名前が呼ばれたのは12時を回っていました。
先生の診察は、やはり「とびひ」。
抗菌剤のマイシンと5日分の飲み薬を処方されました。
飲み薬は、以前に他の皮膚科でもらったのと同じでしたが、5日経っても効果がみられないようなら、元の皮膚科で診てもらいなさい、と言われました。

調剤薬局でも、随分待ちました。。。

健康保険証とお薬手帳を預かっていたので、すべてスムーズにいったのでしたが、ナント2時間半以上かかった計算になります。


帰宅してから、昼食の用意!
スパゲッティナポリタンにしたところ、完食してくれて、ホッ♪
保育園へ迎えに行くまで、疲れた私はソファーでひと休み。


3時過ぎに孫娘と一緒に、車で家を出ました。
保育園に着く頃には雨もほとんどやみ、その点ではよかったのですが、孫娘が熟睡!
顔を叩いても(軽くですよ、もちろん!)、大声で名前を呼んでも目を覚ます気配がまるでナシ!!
車に一人残して置くのは心配だったけど、胸元に書き付けを残して、走って行きました。
先生へのお礼もそこそこに、慣れないバギーを押して走って戻りました。
孫娘は、まだ熟睡状態だったので、ホッとしました。

このバギー、ちょっと変わっていて、開け閉めが難しくて、時間がないときなど慌てること甚だしい(爆)


泣き叫ぶ僕ちゃんをベビーシートになんとか座らせ、モーツァルトのホルン協奏曲を聴かせながら、車を走らせました。
自宅でモーツァルトの曲を聴かせたところ、直ぐに泣き止んだので、いつもこれで・・・(^_-)


帰宅して、孫娘をたたき起こしたら(爆)、お尻がぐっしょり!?
おねしょをしちゃったんですよ〜〜。
彼女は気持ち悪いとワァワァ泣くし、、、車から降りた僕ちゃんは至極ご機嫌斜めだし!!


機嫌がなんとか直った2人は、夕食まで一緒に遊んでくれました。
私も仲間に加わりたかったけれど、すぐに夕ご飯の用意をしなければなりません。
夫が不要だったので、私たち3人分♪
ハンバーグにしたところ、孫娘は完食!
私の膝で食べさせた僕ちゃん、食べさせるのが難儀で・・・。


この辺りで、私はまたまた疲れました。
獅子君の散歩は帰宅直後の夫に任せて、今度は2人をお風呂に入れなければなりません。
そうそう、、、、その前に、もらってきた飲み薬を飲ませなければ・・・。
そう、歯も磨かせなければ・・・。


駄々をこねる僕ちゃんを一緒にお風呂に入れるのは大変!
自分の昔の事なんて、すっかり忘れてしまっています。。。
2人の髪を乾かし、パジャマを着せて、私たちのベッド(二つのベッドをくっつけて)に寝かせました。
もちろん、絵本を読み聞かせても、なかなか寝てくれません。。。(-_-;)

夫と選手交代して、私はキッチンの片付けを!
夫は一緒に寝てしまったようでした。。。


二つのベッドに4人で川の字になって寝ましたから、布団から飛び出す孫たちに布団を被せてやらねばならず、やっぱり熟睡できず。。。


僕ちゃんの検診のため休みを取った婿殿が、7時半頃に迎えに来るというので、今朝は大人3人、子ども2人分(少ないけれど)の朝食を用意。
3人が区役所へ出かけて、やれやれ・・・。


私にとっては、怒濤のような1日となったのでした(>_<)(*_*)(@_@)



しかし、、、共働きの娘たち(世の共働きの若夫婦はみな同じだろうけれど)は、こうした怒濤のような日々を週5日も送っているわけで、しかも昼間は仕事をしているわけですから、本当に大変ですね〜〜


だから、仕事と拡大ボランティアがないときには手助けしてやりたいと思っています。
が、悲しいかな・・・、この歳では体力・気力がついていきません!!

子どもは若いうちに、孫も若いうちに・・・と思います〜








| | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0)
孫の運動会
今年も孫の運動会へお誘いがありました。
場所は、昨年同様に某総合運動場♪
待ち合わせ時刻は、駐車場に9時15分。

台風が近づいているというので、お天気を心配していたのですが、午前中は薄曇り、お昼頃に青空が出て少し暑くなりましたが、運動会としてはまずまずのお天気となりました。
もちろん、日焼け対策はバッチリ!
Wove StyleのスーパーUVカットミルクを顔・首・腕にしっかり塗り、サングラスと帽子、さらに半袖だったので腕カバー!

観覧席は、運動会担当のお母さん仲間に頼んでいたようで、しっかりと木陰が取ってありました。
昨年はお日様カンカンで、暑かったので、その反省から・・・。
その代わり、競技する子どもたちからはちょっと遠かったですねぇ〜(笑)

年中さんが出場するのは3? 4? の競技。
保護者と一緒の競技は1種目のみ。

不思議ですね〜〜
昨年はもっと一生懸命に観覧していたように思うのだけれど、今年は観覧席が遠かったせいもあるのか、私もまぁ、いいか〜って感じでしたかねぇ〜(爆)



弟君のご機嫌は朝のうちはイマイチで、お母さんお母さんだったけれど、お昼寝後はご機嫌さんで、私たちのお膝でも大丈夫でした。


お父さんとの競技では、頑張ったみたいだけど・・・?




1950年代に流行った歌「ロリ ポップ」に合わせて躍る演技では、お母さんたちの方が一生懸命!!
50年代にふさわしい服を着せ、そして髪型もこりに凝って・・・。
男の子たちの髪型はリーゼント!
女の子たちは、美容師の資格をもつお母さんが、周りの女の子たちの髪型を一手に引き受けて結い上げてくれました。
孫も素敵な髪型に♪

たったの10分弱の演技だったけれど、みんなそれぞれに楽しく踊っていた、ようにおばあちゃまは思ったのでした。。。





さて、来年は年長さんだけのリレーがあるみたいですので、今度も親子共々、祖父母も巻き込んで一生懸命だろうと思います。



こういう時って、タブレットでの撮影は、やはり難がありますわね〜(;_;)
来年は一眼レフで頑張ります!!




| | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0)
孫娘と新江ノ島水族館
孫娘の夏休みの思い出作りにと、私達夫婦と3人で新江ノ島水族館に行ってきました♪

車から降り立った孫の出で立ちは、大きな捕虫網と虫かごを持ち、ズックに首まで覆う帽子、半袖シャツと7分丈のズボンに水筒。
午前中、私は太極拳の練習。
その間、夫と2人で近くの公園を3つも回って、蝉を捕まえたとのこと!
アブラゼミが4匹とミンミンゼミが1匹♪
自称、昆虫博士の夫の説明を神妙に聞いていた孫は、分かったような素振り(笑)

そのあと、庭に放してやりました。

お昼ご飯を食べてから、水族館へ。。。


夏休みのこととて、入場券を求める行列は、家族連れが多くて・・・(>_<)ゞ
いや〜〜、大変な混みようでした!


夫はまず、ショープログラムをチェック!
ミュージカル仕立てのDolferia、 海月(くらげ)の宇宙、ペンギンストーリー、相模湾大水槽でのフィンズの開始時刻に合わせて、見学して廻りました!

冷房は効いてるのかい? というくらいに、館内は熱気で暑い!


孫の荷物まで持っていたから、ワタシ、、、暑さと重さで。。。

入り口近くで、3人の記念撮影!
体験学習館では、顕微鏡を覗いて、孫は大満足だったみたい(^_^)/
海鼠もしっかり触っていましたよ!




相模湾大水槽では、大きなマンタに大興奮、イワシの群れにも大興奮!
彼女、ウツボにご執心で、泳ぎ回っている1匹のウツボを一生懸命に追っていました。
「ウツボは下の方でジッと動かないみたいよね?」とわたしが知ったかぶりをしたら、
「さっき泳いでいたよ! ホラホラ、泳いできたじゃん!」って指差して教えてくれました♪
ホント、ジッとしていなくて泳いでいたんです。

河豚を指さし、怒ったらプーッと膨れる魚だよね?って。
河豚と言う名を知らないのかな?





ミュージカル仕立てのDolferiaの会場は、もちろん外。
人混みをかき分けかき分け、やっと座った席は炎天下。
イルカの演技はダイナミックで見応えがあったけど、孫が熱中症にならないかと心配。
あまり興奮しなかったところをみると、暑くて疲れちゃったのかもしれません・・・。


暑さと人いきれで大人もぐったりで、ウミガメの浜辺の見える廊下でひと休み。
ソフトクリームはどんどん溶けだして、床に沢山落ちちゃったけれど、キャーキャー言いながら楽しく頂きました。


元気になったところで、、、
海月(くらげ)の部屋へ。
入るのにも行列で、やっと入ったら入ったで、ぎゅーぎゅー詰め。
珍しい海月に孫は夢中でした。




7時半頃、水族館近くのファミレスで夕飯を頂き、母親の元へ届けました。。。
疲れたことでしょう(-_-;)


孫は最後まで我が儘を言わず、お利口さんでしたので、私たちは楽でした。
幼稚園の年中さんともなれば、随分成長するものですねぇ〜
私もン十年ぶりの水族館を大いに楽しみました。。。




| | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0)
僕ちゃんの『初節句』★
昨年の4月に生まれた僕ちゃんですが、初節句のお祝いは未だでした。
1年と1ヶ月遅れの初節句をお祝いするというので、過日、娘宅へ・・・。

男の子は女の子に比べて何でも遅いと言いますが、、、僕ちゃんはおっとりしているのか、慎重すぎるというのか、、、歩こうという気配が感じられなくて、祖母としては心配しておりました。
が、ようやく、その気になったのか、、、立たせて手を離すとしばらくは歩いてくれたので、ホッと致しました。



歩くのが面白くなると、手を振り払ってでもあちらこちらへドンドン行ってしまうと聞きますから、まだ安心かもしれません。
そうなると、お誕生日にプレゼントした紐付きリュックがお役に立ってくれるでしょう!


お祝いは6月でしたが、端午の節句らしく??? お父さんとお母さんが腕によりをかけて、素晴らしいご馳走を作っていました。
しかも、、、とっても美味しくて、お代わりを何度もしたことでした。





デザートの柏餅は、この日のために冷凍しておいたものだとか(^-^)
マンゴスチンは初めて頂く果物でした。

いなり寿司は【鯉】に見立てたトッピングで、手がとっても込んでいます。
こんな手の込んだこと、私はしたことがありません。。。



僕ちゃんのお祝いでしたが、お寿司も初めてだったのか食が進まず、お口にするのはデザートが多かったかな?


兜のお飾りは、源義経が鎌倉の鶴岡八幡に奉納した兜の写しで、由緒正しい兜だとか・・・。
大変に立派でした(*^_^*)


この隣に、私が刺繍した出陣前の「桃太郎」が飾ってありまして、ちょっと嬉しかったですね♪



愛情いっぱいに育てられている孫たちは、とっても幸せですね〜〜〜







| | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
2/7PAGES | << >> |