鎌倉 『鉢の木』で精進料理
北鎌倉駅徒歩5分のところにある、精進料理のレストラン『鉢の木』でランチをしてきました。
メンバーはシャドーボックスの先生と仲間たち。
作品展への作品提出が終わったので、【お疲れさん会】と称して・・・。

『鉢の木』でお蕎麦を頂いたことはありますが、精進料理は初めて!

先々週のお稽古日に、予約を入れましたが、ネットで調べてみると、
精進料理とは思えないボリューム、と書いていらっしゃる方が多く・・・。


今日は、あいにくの雨!
北鎌倉駅で待ち合わせをして、行って参りました。

11時半の予約だったのに、15分も前に着いてしまいました。
が、快くお部屋に招き入れて下さいました。

玄関で靴を脱がなくてはいけませんが、お部屋ではテーブルに椅子で私たちには嬉しい心遣い♪


ネットにもあったように、本当にボリュームがありましたね〜〜
お野菜だけで、あれだけの種類のお料理が出来るんですね♪
どれもこれも優しいお味付けで、すっかりと完食。。。
最後の黒豆ご飯は、少し甘め、これに生麩のしぐれ煮をかけて頂くとちょうど良い案配に。
けんちん汁の具だくさんなこと!





途中から外国人のツアー客が30名近く入ってきました。
インドの方かしら?

お野菜だけの精進料理はいいですね。
ヒンズー教の方もイスラム教の方も、安心して頂けますから!
みなさん、上手にお箸を使っていらっしゃいました。

生麩のしぐれ煮が美味しかったので、全員お土産に購入。


その後、雨の中、駆け込み寺として有名だった東慶寺へ。。。
梅が綺麗だったでしょうに、もう終わりかけでした。
今日の雨で、完全にお終いとなることでしょう。。。
御朱印を頂いてきました。







東慶寺階段下にある喫茶店で、お茶して帰路についたのでした。
お天気ならば、少し足を伸ばしても良かったのですが、結構強い雨でしたから、残念なことでした。
機会があれば、また出かけたい鎌倉とレストランです。。。





| グルメ | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0)
カフェ パルファン(宝塚阪急内)にて食事
母と宝塚阪急で食事。
母が良く知っている、というか老人会の仲の良い人たちとよく食事する「カフェ パルファン」へ連れて行かれました。
以前にも母とお茶したカフェです。

阪急宝塚駅に直結しているデパート内にありますから、歌劇を観た帰りだったり、有馬から帰ってきた人だったり、、、席が空くことがないほど、集客力の高いカフェですね。
お洒落をした数人の女性客たちは、歌劇の帰りでしょうか?
山登り風の格好をした男女の客は、きっと六甲山から有馬を通ってバスで宝塚に着いた人たちだろうと思っていますが、、、
私たちのように買い物ついでに食事をするご近所さんも多いとは思いますけれど。

しかし、4時ごろに食事をする客はさすがに少なかったです(爆)


母がよく頂くというお弁当を注文しました。
私たちにはちょうど良い量でした。
デザートと紅茶で、もうお腹いっぱい!



暖房器具のあまりない、寒い寒い実家に比べて天国🎶
母もホッとしたようです。

古いエアコンは30度にしてもあまり暖かくないし、デロンギのパネルヒーターはダイニングキッチンを暖めるほどの効力はありません。
和室のコタツに入っていても、部屋全体が冷えているので、あまり暖かくなく、、、。
浴室と脱衣所だけは、エアコンが効いてとても暖かい。
数年前にはなかったのですが、私たちがお風呂に入ってくれないものだから、意を決して設置したのです。
寒い寒い我が家の浴室と比べても数段寒かったのです。。。


もう歳だから、いつ死ぬか分からないからと、新しい暖房器具を購入する気はサラサラなくて、小柄な体にドンドン重ね着して生活しているんですよ、母は❗

冬の実家に帰るときは、こちらも相当の覚悟と沢山の洋服が必要ですねぇ〜
次は3月ですが、少しは暖かくなっていることでしょう。


| グルメ | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0)
国語科の親睦会
2年ぶりに開く国語科の親睦会🎶
一昨年は拡大写本講座がなかったので、新人さんを囲んでの親睦会を開くことができませんでした。
が、昨年は国語科に新人さんが4人入ってみえたので(自分には無理ということで、すでに2人おやめになっちゃいました)、新学期に向けての写本が忙しくなったけれど、先へ行くほど大変だから、、、と、今日、14名でランチに行ってきました。

13:30にはライトセンターに戻らなければならない仲間が2名。
無理を言って11:30開始の13:20終了にして頂いたのですが、、、

場所は、ライトセンターから車で5,6分のところにある『ビストロ・デュヴァン ガリエニ』という名の小さなフレンチレストラン』
ご夫婦2人でやっていらっしゃるそうで、16名くらいは大丈夫みたいでした。
駐車場は3台。(予約制)

最近改装されたそうで、小ざっぱりした内装は好感が持てました🎵



地元の野菜にこだわって作っていらっしゃるお料理は、どれも大変に美味しく、感激致しました。
ボリュームもあって、お腹いっぱいに😁

前菜のお野菜は鎌倉で採れたもの。
牛蒡のスープは戸塚区原宿の牛蒡を使用。
メカジキのグリルに添えられた菜の花も、ご近所のもの。

時間がなくて急いで出してもらったデザートの、ナント美味しかったこと❣
ホワイトチョコを使ったクリームブリュレ、青森産のりんごのコンポート、クルミのアイスクリーム。
いや〜、これに紅茶かコーヒーがついての2270円(税込)はリーズナブルな料金で、とても良心的。

どのお料理もゆっくりと味わって頂きたかったわね、、、。
みんなの意見です。。。

半数程はまたライトセンターに戻って、仕事をしたのでした。
私がセンターを出たのは16:40くらい。
毎火曜日は、ほぼこのくらいの時刻の退所ですけど(笑)




※ビストロ・デュヴァン ガリエニ
Tel : 045-442-5578
ランチ 11:30〜14:45
ディナー 18:00〜22:30
定休日 水曜日(終日)・日曜ランチ


| グルメ | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0)
同期会の下見♪
中高時代の同期会は毎年開催しているのですが、今回は幹事に選ばれた方の都合で1年半先の来春となりました。


昨年の同期会で写真班(といっても、私一人なんだけど・・・爆)を務めた私なのに、また写真班で幹事役の1人となり・・・。
写真班の仕事は、食事内容・テーブル毎の写真撮影、全員の記念撮影(これはレストランの方に頼みますが)、ブログへのお知らせ、報告と写真のUP等。。。


同期生への連絡・当日の挨拶も会計も後の始末もナシ!!
楽と言えば楽なのですけれど・・・。


来年の同期会に向けて、先日幹事4人で下見(味見、交通の便等)に行ってきました。
幹事の1人がたいへんな食通で、高級レストランをよく知っているので、万事彼女にお任せ。
彼女が選んだのが、東京駅八重洲中央口を出て、信号を渡ってすぐ左側にある、東京建物ビル1Fにある『アンジェロコート東京』。
重厚な入り口のシチリア料理のレストランです。
シャンデリアや重厚感のある石造で、高級感満載!
店内は白が基調で明るく、とっても広くてお洒落です。
場所的に便利で、地方からも来る同期会にはもってこいの場所。
接待や誕生日などの記念日にも使えそうな雰囲気でした。。。。


が、残念なことに、お客様の立場に立って、という感じではないというか、、、? 
上から目線???

売りが・・・、
「ミシェラン2つ星で活躍したシェフがプロデュース!モダンシチリア料理とシチリアNO.1ワイナリーのコラボレーション」ですから、仕方がないのでしょうかぁ〜〜?



まず!!
同じテーブルに座ったグループは、同じコースでないと駄目と言われてビックリ!
人それぞれお腹の調子も異なるし、年齢によっても違うと思うのですけど・・・。
こんなこと、初めての経験でした〜〜〜

仕方がないので、下見だしと、一番下のコース(2900円)を注文しました。


お味も盛りつけも、それはとても素晴らしかったのですが・・・★
パンもとても美味しかったし、漬けるオリーヴオイルはシチリア産で、これも最高でした。
それなのに・・・!?




下は『トラヤトウキョウ』の「あんみつ」です♪


4人全員が満足して、同期会のことを話しますと、
部屋は広いフロア貸し切りとなるので、会場費が1人1000円かかるとのこと。
料理は最低5500円(全5品)+ 消費税 + サービス料 
→ 6000円以内ではとても無理と言うことが分かりました。。。

当日の私たちの会計は3190円でしたから、それほど高くはないのに、同期会だとどうして?  みたいな気持ちに(?_?)(>_<)

で、会場探しは振り出しに。。。


結局、幹事の1人が美味しかった、という東京ステーションホテルB1Fにある『燕』に決めました。
広い店内はパーテーションで区切ってくれるそうです。
私たちの希望を聞いてくれて、【込み込みで6000円】でOKとなりました。


心配していた二次会は、同じくステーションホテル2Fの『トラヤトウキョウ』で・・・。
こちらは1ヶ月前の予約可能。

幹事4人はホッとして、『トラヤ』であんみつを頂いてきました。
やはり『トラヤ』のは美味しい〜〜
案内文を考え、分担を決め、散会したのでした。。。


でも、これだけ決めれば来春の同期会はバッチリでしょう★



| グルメ | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0)
11月の『季節の和菓子』
らでっしゅぼーやの『季節の和菓子』
11月の和菓子はこんなのです♪

冷凍庫から出して解凍。
今日の三時のおやつに頂くつもりで〜〜す。。。



右上から時計回りに・・・
きんとん・「柚子かほり」  練切・「さざんか」  求肥・「深まり」  練切・「宮の鈴」

今日は、「さざんか」と「宮の鈴」を美味しい煎茶と共に・・・★

娘も同じのを頼んでいて、「日本人に生まれて良かったね♪」とささやかな幸せをかみしめあっています!!
| グルメ | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0)
10月の『季節の和菓子』
「らでっしゅぼーや」で、毎月『季節の和菓子』を取っています。
かれこれ1年ほど経つのですが、今回初めてのUPです。。。

皆さまに御紹介したいなぁ〜と思いつつ、写真を撮るのを忘れて頂いてしまうんです(爆)
今回、初めて頂く前に写真を撮りました。

左上:練切・りんどう 左下:求肥・柿 右上:きんとん・秋草 右下:鹿の子・風炉草
冷凍で届けられるので、頂く数十分前に冷凍庫から出して解凍しなくてはなりません。


札幌にある株)まるぶん で作られていますが、色もどぎつくなくて上品なお味、、、二人で楽しんでおります♪
今日頂くのは、「りんどう」と「柿」ですよぉ〜♪



本来ならば、今頃宝塚に帰省して、母と団らんしている頃なのですが、、、私の体調不良(少し詰まったようなガラガラ声で、すぐにばれたようです)で、母から固く禁じられました。
よって、のんべんだらりと過ごしています。。。


| グルメ | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0)
作品展の後、山手十番館でランチ♪
作品展で1時間半ほどお喋りした後、私たちは山手十番館でランチ♪
昔々・・・、娘の学校でのボランティア委員仲間と食事をしたことがありましたが、もうすっかり忘れちゃいましたね。。。

山手十番館は、昭和42年、明治100年を記念して建てられた歴史ある洋館で、山手の象徴的な存在として愛されているとのこと。
おやおや、そうだった・・・・!!!!
インドネシア会のお集まりで、お庭でディナーを頂いたことを、今、思い出しました。。。。


午後1時半を回っていましたから、レストランは意外に空いていました。
レトロ雰囲気たっぷりの2階(1階もレトロ雰囲気たっぷりですけど)へ通され、全員「大トロカジキと夏野菜のグリル フレッシュトマトのソースで」を注文。
熱々のパンと飲み物、デザートのコース。

イヤ〜〜〜、どれもとっても美味しかったです♪
先生を中心に話が弾みました。。。
始まったばかりのNHK朝ドラ「べっぴんさん」のことも話題に上がりました。


娘たちは「ファミリア」で育ったようなもの。
中高時代の友人の中には、いまだにファミリアの服(もちろん大人用ですけど・・・)を愛用している人もいるくらいで、阪神間に住んでいる(た)者にとってはとても身近な存在。
どういう経緯でファミリアブランドが誕生したのか、どういう描かれ方をしているのか大変楽しみです。。。


デザートのソースは桃、濃厚なお味は後引く感じで、もっと欲しいと思ったくらいです。




| グルメ | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0)
ル・グランでランチ♪
年金生活者になって、すっかり贅沢からは遠のいた感じ。。。
でも、たまには外食した〜〜い!!
外食と言っても、贅沢なディナーではなく、もっぱらお手頃価格のランチですよ〜〜(笑)

今日は、毛布を買いに横浜高島屋に出かけたついでに、「ル・グラン」でお手頃ランチ。。。


我が家はずっと昔から綿毛布!
家で洗濯できることも大きな理由ですが、何よりも私の体に優しいから・・・。
ウール毛布は暖かくて良いのですが、昔は家で洗濯が出来なかったから、クリーニング屋さんへ出していました。
戻ってきてからの石油系の臭いで、アレルギー症状が・・・。
アクリル毛布は本当に暖かいけれど、体中がチクチク、そのうち痒くなって私の体には絶対に合わない、よって即お払い箱に!

娘たちのもすべて綿毛布でした。


大事に使ってきた綿毛布でしたが、ついに、、、昨年処分しました。
置いておくと勿体ないと、また今年も使うことになるからです。。。
「勿体ない」精神はあるけれど、使用年数の限度もあるでしょ(爆)


最近のウール100%の毛布は、家庭で洗濯が出来るんですね〜〜
だから、超寒がりの夫にはウール100%の毛布を、私にはやはり綿毛布を♪


店員に、昨年毛布を処分したことを話すと、「シーツ代わりにお使いになると良かったですのに」と言われ、早まったと大いに悔やんだのでした。。。
後の祭りです(滝涙)


明日朝に届く予定♪


その後、「ル・グラン」でランチを!


土曜日なのでどのレストランも混んでいましたが、ここは意外とスムーズに席に通されました。
久しぶりの牛フィレ♪
食後にコーヒーを注文(最近、コーヒーも飲むようになりました。。。)。
大変美味しく頂いてきました。。。


ちょっと簡単すぎたかも? のお料理内容でしたが、私たちのような中高年夫婦 イエイエ老夫婦には適度な量とお値段でした。






| グルメ | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0)
崎陽軒 イルサッジオでランチ♪
お安くて美味しいものが頂きたいね、と・・・♪
ポイントカード会員になっている崎陽軒から小冊子が届いたので、夫と久しぶりの横浜へ。

夫は運動不足だからと、徒歩で最寄り駅へ。
私は徒歩もバスも嫌だったから、車でちょっと遠くのスーパーの駐車場へ。
だって、、、暑いんですもん!
その駐車場は、株主優待券を使うと5時間まで無料なので、よく、この方法を使って出かけます。
(もっとも、2000円以上の買い物をしないといけませんけど)
相模女子大学グリーンホールでの「秀明太鼓」のときもそうでした。。。


待ち合わせは、現地!
しばらく出かけていないから、ちょっと迷っちゃいましたけどねっ(爆)


予約していたのは、1日限定50食の「ボンジョルノコース」。
  一人:2670円(税込み・サービス料は別)
平日は、1杯の白ワインが供されます♪

・季節のアンティパストミストと夏野菜の冷製スープ
・噴火湾帆立貝と海老、ジャガイモのカレー風味グラタン
・旬鮮魚の網焼き、旬野菜添え 甘酸っぱいバルサミコソースかけ
   (夫はお肉料理にしました)
・完熟茄子とパンチェッタのトマトソース和えスパゲッティ
・パン
・デザート
・飲み物



これで、2670円というのは、大変リーズナブルでお得感満載でしょ!!
どれもこれも、大変に美味しく頂きました。
夏野菜の瑞々しくて美味しかったこと!
満足・満足でした♪

席は満席、私たちより年配のグループの姿も見えました。
イルサッジオは気軽にランチが出来るレストランです〜〜〜


ついでに、そごうへ出向いて、アシュレイ&バーウッド(ロンドン)のルームフレグランスを購入。
玄関で素敵な香りを漂わせているフレグランスが少なくなってきたので、補充です。
またまた、昨年購入したのが現在欠品中とのこと。
仕方がないので、違う香りのものを・・・。
ジャスミンとグリーンティ等々がブレンドされた、さわやかな香りです。。。

Loftでは、エステで使用するスポンジチーフと化粧落としスポンジを!!

ゆっくりしていたら5時間にギリギリになったので、慌てて電車に乗り、スーパーで買い物。
数分間だけを残して、駐車場を後にしたのでした。。。
夫?
もちろん、帰りは一緒に車で帰宅しました(*^_^*)




| グルメ | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0)
久々! 友人たちとのランチ♪
旅仲間との久々のランチ♪

昨年の秋に同期会の幹事を務めてから、早や8ヶ月。
たったの4名なのに、それぞれが忙しくて、、、計画を立ててから実行日まで2ヶ月近くが過ぎました。

世話役が予約してくれたレストランは、
東京駅に隣接している東京大丸12Fの「ポール・ボキュ−ズ」。
本格的フレンチのレストランです。。。


私にとっては、久しぶりの東京。
改築された大丸に初めて訪れるという、正真正銘のお上りさん(爆)

バギーをレストランの外に置いて、若い若いお母さんが二人、乳飲み子(ホント、乳飲み子!)を隣に座らせて、優雅にランチ。
私などの年齢の者からすれば、、、『目が点!!』
とても静かだったし、お行儀が良かったようには思うのだけれど・・・。


平日のランチなのに、席は80%は埋まっていたように思います。
窓際の席に案内されました。
床まであるガラス窓なので、下を走る車も人間もすべて見え、高所恐怖症なんだけど、私以上の高所恐怖症の友人と席を交換!
下を見なければ平気! と強気を出して窓の外を見渡せば、あいにくのお天気だったにも関わらず遠くの景色まで見えて、気持ちが晴れ晴れ!!


8ヶ月ぶりの会食ですもん!
話に花が咲いて★
いろんな話題が出ましたねぇ〜


本格的フレンチは、やはりソースが濃厚♪
前菜でお腹が一杯になったような・・・(爆)
特に、アボガドのソースは濃厚で、でも美味しかったので、フランスパンで拭き取るようにしてまで頂きました。
新ゴボウの薄くスライスしてソテーしたものは、ゴボウの香りとシャキシャキ感がたまりません。

すべて目にもご馳走!
舌にはもちろんご馳走



こちらの2点は、友人たちが選んだものです。


また、場所を変えて、ハーブティを頂いてきました。
お茶をするところは各階毎にあったのですけれど、どこも満席のようでしたね〜〜。
やっと見つけたカフェでも、4名席を別に作ってもらったほどでした。。。

東京駅隣接という立地が良いだけに、これだけの集客力あるのですねぇ〜


| グルメ | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
email address
yokohamamadam2007@yahoo.co.jp
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
長野 ホテルの口コミ
長野旅行ガイドの口コミ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ぼうけんのめいさくたからばこ
ぼうけんのめいさくたからばこ (JUGEMレビュー »)
山本 和子,松本 かつぢ,西村 敏雄,飯野 和好,あべ 弘士,高畠 那生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
2/32PAGES | << >> |